ファッション

[ リスト | 詳細 ]

コムデギャルソン

この言葉の響きは、自分にとって何か不思議な、
そして特別な想いがあります。
服というよりも川久保さんの作品って思っています。

自分にとって「ファッション=ギャルソン」
しか考えられませんので、偏った記事が多いと思います。
記事検索
検索

全34ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

コムデギャルソン 2017AW

ラッキーな事にSALEでゲットできたPLUSのシャツを着て行ってきました

イメージ 1

命名カルピスシャツ!

生地も微妙に透けていて、たったそれだけで見ためだけでなく、着てる本人も涼しい♪

開く コメント(0)

2017 コムデギャルソン

今年も年明けからSALE&立ち上がりに行ってきた

SALEは名古屋と別の日だったせいか開店から凄い人でした。開店ギリギリで行ったので驚きました

イメージ 1

ゲットしたのはDEUXのストライプにドット切替のシャツとコムコムのグレーのストール。どちらもシンプルです。
元々デザイン物よりシンプルが好きだから大満足♪


そして早速、そのシャツを着て向かう2017SS立ち上がり

イメージ 2


最近、立ち上がりだから!ってのはなくて、やはり気に入ったものを一つ一つ買うって感じかな

イメージ 3

うまく色が出ていないけど、グレーに青のストライプパンツ。
ギャルソンらしい素材感。ウールっぽいけどポリだから長い期間で履けそうです。

イメージ 4

以前のように入荷毎って程ではないけど、今年もギャルソン好きは変わらない♪

開く コメント(2)

ポールスミス展

なんだかバタバタしてます。
今更ながらポールスミス展

イメージ 1


服は中学生からのVANに始まり、ニュートラ、サーファーと来てワイズとギャルソンになった。


この絵画や写真のコレクションが良かった。
ポールスミスさんは、気になった絵や写真をこうして集めて飾るのが好きみたい。凄く共感できた

イメージ 2

当時の名古屋ではワイズは商品も多かったのだが、ギャルソンは少なくって欲しいものに中々出会えずワイズばかり着てた

イメージ 3

今はその反動と着心地の良さからギャルソンだけ。ウールだろうが何であろうが、ごく一部の海外生産品意外は、自宅でじゃぶじゃぶ洗えちゃうのも良い

イメージ 4


カラフルなボタン達。
ギャルソンなら水牛や熱でグニャリと曲がったり、生地と一緒に染められたボタンになるのかな

イメージ 5

ポールスミスさん、若い頃にアフガンを飼っていたみたい。ブラックマスクの凛々しいアフガンですね〜♪

イメージ 6


昔のアトリエを再現してあった。
実は自分、鮮やかな色が気になりつつもポールスミスさんの服は1着も持っていない。
けど今回の個展を観て、何故かこの再現されたアトリエを眺めてたら、服に対する懐かしい気持ちを思い出した。

開く コメント(0)

GOOD DESIGN SHOP


期間限定で名古屋に

イメージ 1


結構混んでましたね〜!
CDGのロゴは根強い人気なのかな。
もう何年も前に使われたロゴなのだがカッコイイ!

イメージ 2


毎年ノベルティを送って下さるスタッフさんにお礼を言えて良かった!
ヘビースモーカーじゃないけど、小銭入れやカード入れ等々、小物って今迄も我慢して後で後悔したモノが多数。だから三色買い♪笑

開く コメント(0)

東京 FASHION'S NIGHT OUT

先月の雨の日

イメージ 1


プリュスのパンツにプリュスのスニーカー♪
ソックスはギャルソン本ライン。
天気の悪い日はスニーカーが重宝します。
このスニーカーは、全然プリュスっぽくない所が好きだな




ピカピカ光る缶バッチ

イメージ 2


先日の東京FASHION'S NIGHT OUTでのギャルソンのノベルティ。
数回しか購入してないのに毎年送ってくださる。
期間限定で名古屋に来てたからお礼言ってきました^_^

開く コメント(2)

全34ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事