オルタナティブを考えるブログ

タイトルも新たに、1年ぶりですが、まずは過去の記事を整理しなきゃ

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ギリシアの独立と自由を求める戦いはヘレニズム文化の再現を目指す戦いでもあったわけだが、決してきれいごとではすまされなかった。

オスマン帝国の衰退によってバルカン半島で400年くすぶっていた民族対立の火種は徐々に大きくなり、『世界の火薬庫』とまで言われ、そしてついに第一次世界大戦を勃発させ、全世界を悲劇に巻き込んでいったのだ。


さて、


このギリシアの話で『束ねられた矢』シリーズはとりあえずおしまいにしよう。


『束ねられた矢』を知らべてみたらいくつかの面白い共通項があった。

世界中にみられる寓話


1. 父親が死ぬ間際に息子たちに言って聞かせる。

2. 矢 もしくは 棒 を持ってこさせ まずは一本折ってみるように言う。

3. 一本だと簡単に折れる。

4. 次は束ねたまま折るように言う

5. ○本だと折れない。

6. つまり、団結が大事という教え


おそらく西アジアの寓話がイソップ物語を通じて地中海世界に広まったルートと、チベットを渡り中国の方に広まっていったルートが考えられる。ジンギスカンの祖先にも登場するし、ロスチャイルドの逸話にも登場する(実際に紋章として使用)。


そもそも弓矢とはいつからあるのだろうか?

実は人類の歴史の中でもかなり古く、すでに1万年以上も前に矢の先を燧石(ひうちいし)で作ったもの、あるいは矢じりであったのではないかと想定される燧石がフランスのソリュートレ遺跡で出土していて、『弓』としてはすでに後期旧石器時代と予想されるものがドイツのマンハイムにある街からも出土している。

エジプト
イメージ 1


スキタイ(紀元前8世紀ごろ)
イメージ 2

とにかく弓自体の歴史もかなり古いことが分かる。。。


植民地独立のシンボルとして


民族の独立と団結の印である。特に欧米諸国では、植民地や支配されている民族が結束し、独立を目指した戦いに挑む際に用いられた。

スペインの植民地時代のオランダ(16世紀)

イギリスの植民地のアメリカ(18世紀)

トルコの支配時代のギリシア(19世紀)

ポルトガルの植民地時代のモザンビーク(20世紀)


ファシストのシンボルとして


もともとファシストの語源はローマ時代に用いられたファスケス(束ねられた棒と斧)の紋章。2つほどの例で持って、ファシストのシンボルというのは言い過ぎかもしれないが、ラテン系の世界ではファランヘの影響力がいまだに存在し、束ねられた矢というのは団結というよりも、ファシストを連想させる場合もある。

イタリアのムッソリーニ政権(この場合はファスケス)

スペインのフランコ政権・ファランヘ

以下はまとめとしてインデックス作成。題名と番号は実際と違うが、順次訂正していくつもりだ。


束ねられた矢 インデックス


束ねられた矢  その1 アメリカ国章、イソップと毛利元就
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/19061099.html

束ねられた矢  その2 アラン・ゴア、吐谷渾、東アフリカ、スキタイ
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/19205501.html

束ねられた矢  その3  ルーベンスとロスチャイルドの語ったスキタイ王の寓話
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/19911494.html

束ねられた矢 その4 ロスチャイルド家の紋章
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/20041993.html

束ねられた矢 その5 オランダとアメリカの共通点
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/20436260.html

束ねられた矢 その6 スペイン編 Part 1 イサベル・カラー
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/20752953.html

束ねられた矢 その6 スペイン編 Part 2 カトリック両王の紋章
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/21081683.html

束ねられた矢 その6 スペイン編 Part 3  ファスケスの紋章
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22012680.html

束ねられた矢 その7 ファスケスとファシスト
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22089550.html


ムッソリーニの経済政策(1) −束ねられた矢 番外編
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22146231.html

ムッソリーニの経済政策(2) −束ねられた矢 番外編
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22233719.html

ムッソリーニの経済政策(3) −束ねられた矢 番外編
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22265166.html


束ねられた矢 その8 スペイン編 Part 4 ファランヘ党
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22379519.html

束ねられた矢 その8 スペイン編 Part 5 サラマンチ と フランコ
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22421538.html

束ねられた矢 その8 スペイン編 Part 6 フランコ政権の誕生
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22438274.html


モスクワの金−束ねられた矢 スペイン番外編
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22494342.html

モスクワの金(2)−束ねられた矢 スペイン番外編
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22528138.html

モスクワの金(3)−束ねられた矢 スペイン番外編
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22545332.html 



束ねられた矢 その8 スペイン編 Part7 スタンプ・マネー
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22658001.html

束ねられた矢 その8 スペイン編 Part8 スペインの奇跡とオプス・デイ
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22731405.html

束ねられた矢 その8 スペイン編 Part9 オプス・デイ とセアト
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22748218.html

束ねられた矢 その9 ポルトガル編 Part 1 地球は人類誕生以来常に球体だった
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/22802975.html

束ねられた矢 その9 ポルトガル編 Part 2 植民地の紋章と聖セバスティアヌス
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/23726139.html

束ねられた矢 その10 ギリシア編 Part 1 ギリシア人のアイデンティティー
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/23826278.html

束ねられた矢 その10 ギリシア編 Part 2 歴史とアイデンティティー
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/23841938.html

束ねられた矢 その10 ギリシア編 Part 3 ギリシアのフリーメイソンネットワーク
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/23858771.html

束ねられた矢 その10 ギリシア編 Part 4 オデッサ と ポチョムキンの階段
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/23874509.html

束ねられた矢 その10 ギリシア編 Part 5 フィリキ・エテリア結成
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/23948187.html


フィリキ・エテリアのメンバー(1) −束ねられた矢 ギリシア番外編
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/24017570.html 

フィリキ・エテリアのメンバー(2) スペードの女王 −束ねられた矢 ギリシア番外編
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/24080881.html 

フィリキ・エテリアのメンバー(3) 史上最高の外交官 −束ねられた矢 ギリシア番外編
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/24093754.html 

フィリキ・エテリアのメンバー(4) 計画の遂行者 −束ねられた矢 ギリシア番外編
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/24107692.html 



この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事