ここから本文です
ブログ始めました!

今年、最後の仕事

1か月くらい掛かってしまいました。

このポルシェみたいなMR-Sを

イメージ 1
1ZZのターボのSMTから2ZZのセリカの6速に変更するのに
配線関係に手間取りましたが、ギリギリ年内に納車ができて良かったです。

イメージ 2

今年は、本当に流れが良くなかった。
S2000に関しては、岡国のアタック・マイスタカップ・チューニングフェスタ・筑波スーパーバトルなど、ほとんど走らせることができなかった。
来年は、走れる年にしたいです。

では、また来年!

この記事に

7月の水害で水没した、旧型ハンター

やっと、新しいハンターが納品されました。

イメージ 2
新しいのが来るまで、糸でアライメントを調整していましたが
これで糸で調整できなかったキャスターも調整できるようになりました。

ちなみに、今日は
EK9の持ち込みのマフラー交換しました。

イメージ 1

この記事に

うちで製作した、HCR32の対向キャリパーの流用キットを
シビックに取り付けました。

イメージ 1

ローターは、282ミリを使います。

イメージ 2

これで、このキットを2台目で1セット余分に製作したので
売ってみようかと・・・・

イメージ 3

この記事に

イメージ 1

今日、レブスピード主催の筑波スーパーバトルに参加してきました。

うちのS2000ではなく
お客さんのS2000を持っていきました。

ドライバーは、柴田優作さんにお願いしました。
イメージ 2

お客さんのS2000は、
2.2のハイコンプのBカムを
LINK制御です。
タイヤは、アドバン A052でした。

残念ながら当日は、雨でした。

天気予報は、昼に向かって降水量が増えていく予報でした。
なので、1本目の走行終了後に撤収してしまった。

この判断が裏目に出てしまった。
自分たちが撤収した後、雨が止んだり小降りになったりして
他の参加者達のタイムが上がったらしい。

かなり、悔しかった。
筑波スーパーバトルに対しての意識の持ちようが低すぎた。
他のショップの方々は、バネを変更したり
セッティングを繰り返していましたが
自分は、ウェットだったので
お客の車ということもあり
そこそこで終わらそうという気持ちが
今回の逆宣伝みたいな結果になってしまいました。

今年は、水害があったり最後まで流れが悪いなー

この記事に

昨日、Attack 岡山に行ってきました。

自分もS2000で参戦予定でしたが、1月に車を売却して
ニューマシンの用意が間に合わず不参加になってしまいました。

ですので、ALTEXとして参戦してくれるお客さんのサポートで行ってきました。

Attackの岡山国際サーキットでの開催は初めてで
Attackに参加するのも初めてだったので楽しみでした。

イメージ 1

Attackに出てくる車は、魔物級で
NAなら、100秒切り
ターボなら90秒切り
がトップラインだそうです。

イメージ 3

恐ろしい

結果的に最初のタイムアタックで
ファイヤー安藤さんが、1分27秒670
で見事90秒切りを達成してましたし
NAでもインテグラが1分40秒243と
凄いタイムで走っていました。

うちのお客さんのぶどう屋さんは、
ベスト更新で、1分42秒989でした。

イメージ 2

自分としては、凄いタイムだと思うのですが
NA全体としては、後ろの方でした。
レベルが高すぎる。

S2000の中でも1番後ろだった。

自分で言うのもなんだけど
ぶどう屋さんには申し訳ないけど
うちで製作したエンジンが遅かった。
名神さんとこと同じ2.2のハイコンプだけど
真っすぐで離されるもんね。
精進しないといけませんね。

最後に、ぶどう屋さんの1分42秒989のインカーと
簡単なスペックをどうぞ

エンジン
TODA 87Φピストン
CP      コンロッド
TODA Aカム
ヘッドのポート加工
HKS Vpro 3.4 ALTEX セット

無限 エキマニ
TODA マフラー

足回り
ALTEX エンジンローマウントブラケット
ZEAL 車高調 ALTEX仕様
swift F:20K・R22K
ALTEX フルピロ
J'S    キャンバージョイント
イケアフォーミュラ アッパーアーム

ALTEX フロント Brembo ブレーキキット
ALTEX リア FD3S用 リアブレーキ
IDI    ブレーキパッド 0X

駆動系
AP2  ミッション ファイナル
    デフ ファイナル 4.1
OS技研  デュアルコア 2WAY LSD 

J'S   フロント・リア ワイドフェンダー

ENKEI RS05RR 18インチ 10J 30
ADVAN A052 295/30R18

軽量化しています。




この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事