ここから本文です
ブログ始めました!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

3月・4月は、

4月は、中山サーキットでの最速戦の準備で忙しかった。
精神的にも疲れた。

今回は、タイムアタッククラスを設けて思ったけど
このタイムアタックのイベントって、雨が降ったら全てが終わりという
主催者側からすると、恐ろしいイベントだとつくづく思った。

最速戦の日も数日前から雨予報で冷や冷やしたけど
2本、ドライで走れて本当に良かった。
県外勢がドライで走れて、好タイムが出たことに安堵した。

自分のS2000は、ウェットでのレース想定で
バネを柔らかくしたのが良かったような気がした感じでした。

後、作業的には最速戦に出場するシビック EF9の3速のシフトヌケの修理が
ギリギリ間に合って良かったし、最速戦も何事もなく走り切って安堵した。

EF9は、3速に入れるとヌケてニュートラルになると入庫

イメージ 1


イメージ 2
ミッションを降ろして開けてみて
修理書を見ながら、各ギアのクリアランスを計測していると
3速のスリーブが擦れてクリアランスが広がっていました。
これが原因でしょう。

イメージ 3

他にもクラックがあったり、バックに関する板バネ?が割れていたりと
今回の修理とは関係ないとこも発見。

イメージ 4
一緒に修理しました。

ただ、部品が出ないので、溶接したりバネを製作して直しました。

イメージ 5

イメージ 6


オーナー曰く、
『3速もヌケなくなり、シフトフィールがカッチリした。』
って言ってました。

とにかく、最速戦までに直って良かった。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事