FREE-LANCE STYLE

HGUCグスタフ・カール製作完了!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1

イメージ 1

HGUC ジムスナイパーカスタムの製作作業です。

作業内容は以下
・ポリスチレンをカメラアイの形状に切り出し⇒クリアーオレンジで塗装
・各部をジャーマングレイ、ダークグレイにて、ひたすら細部塗装
・ビームスプレーガン、首にダークブラウンにてスミイレ

やっぱカメラアイはオレンジだよねー。

出来が悪かったら戻そうかと思っていたが、思った以上に良かったので採用!

細部塗装を進めていくと、ああ、完成が近いな!とテンションが上がる。
して完成させるのが惜しいくらいに、作るのが楽しくてカッコイイな!www
ニヤニヤ眺めながら完成させていこう!

HG ORIGIN MS-04 "BUGU" [01]

イメージ 1

イメージ 1

HG ORIGIN ブグの製作作業です。

作業内容は以下
・素組
・アンテナシャープ化
・彫り込み直し、パネルライン処理
・ひたすら表面処理

スナカスの作業はひたすらに地味な細部塗装なので、
作業の合間に別のキットの作業も開始。

初オリジンはブグです。

ダサいはずなのに、何故かカッコ良く感じてしまう絶妙なデザイン。
マッチョなオッサン体型が堪らなくカッコイイ。
とにかく煽りが映える。

キットも設計が秀逸。ノンストレス。
クソな肉抜き穴も穴が開いているだけの拳でもない。

良く動くし、作り易い。
きっと塗り易いし、スミイレもデカール映えそう。

もうオレたちオッサンしかターゲットにしないならば、
全部のキットを真面目に手抜きなく、こういう設計にしてくれ。

イメージ 1

イメージ 1

HGUC ジムスナイパーカスタムの製作作業です。

作業内容は以下
・胸部ダクト内部をダークグレイにて細部塗装
・胸部中央ハッチをジャーマングレイにて細部塗装
・他色々をダークグレイ、ジャーマングレイにて細部塗装開始

細部塗装を開始。
結構、塗るところがあるんで地道な進行が続きます。
まあ、一日一日の積み重ねが大事ですね。

今日も一日頑張って行きましょう!

イメージ 1

イメージ 1

HGUC ジムスナイパーカスタムの製作作業です。

作業内容は以下
・プラ板切り出し⇒接着⇒整形にて胸部ダクト内部を作成

今朝も朝モできました。
休み明けは心が折れて、習慣化を台無しにしがちですが、何とか乗り切りましたね。

胸部ダクトはGM/GMのままで行こうと思っていたんですが、
やっぱスナカスなのに、そのままはカッコ悪いのでプラ板でチマチマ切り出しました。

何でもそうですが、やってみればどうということはないですな。
ナカナカ良い感じで、平日の朝から気分が良い。

今週も頑張って行きましょう!

イメージ 1

イメージ 1

HGUC ジムスナイパーカスタムの製作作業です。

作業内容は以下
・ダークグリーン部にガイア・オリーブグリーン塗布
・マスキング⇒濃グレー部にジャーマングレー塗布
・本体のホワイト部にライトグレー
・シールドのホワイト部ファンデーションホワイト塗布
・カメラアイ基部にシルバーリーフ塗布
・ダクト部に黒鉄色塗布

基本塗装完了!
カッコ良さ3倍増しくらいじゃないですか!!
スナカスのカラーリングってホントカッコ良くて好き。
楽しみながら仕上げて行きましょう!

バズを腰に付けて、バトオペ2のバズ砂な感じで撮ってみました。
降雪もあったお陰で、三連休をガンプラ的には有意義に時間をつかったぞ!!


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事