FREE-LANCE STYLE

HGUCグスタフ・カール製作完了!

GALLERY

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全43ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19 イメージ 20 イメージ 21 イメージ 22 イメージ 23 イメージ 24 イメージ 25 イメージ 26 イメージ 27
イメージ 28 イメージ 29 イメージ 30 イメージ 31 イメージ 32 イメージ 33 イメージ 34 イメージ 35 イメージ 36
イメージ 37 イメージ 38 イメージ 39 イメージ 40 イメージ 41 イメージ 42 イメージ 43 イメージ 44 イメージ 45
イメージ 46 イメージ 47 イメージ 48 イメージ 49 イメージ 50 イメージ 51 イメージ 52 イメージ 53 イメージ 54
イメージ 55 イメージ 56 イメージ 57 イメージ 58 イメージ 59 イメージ 60 イメージ 61 イメージ 62 イメージ 63
イメージ 64 イメージ 65 イメージ 66 イメージ 67 イメージ 68 イメージ 69 イメージ 70

イメージ 70

HGUC RGM-79SC "GM SNIPER CUSTOM"

1/144 HGUC RGM-79SC ジム・スナイパーカスタム 改造塗装済完成品 を出品致しました。
--
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e346860566
--

1/144 HGUC RGM-79SC ジム・スナイパーカスタム を改造作成致しました。

主な改修は以下
・GM/GM、ジムストライカー、旧キットジムスナイパーカスタムをミキシング
・ボックスビームサーベルをネオジム接続化
・ビームスプレーガンの接続をネオジム接続化
・胸部ダクトをプラ板製作
・ビームスナイパーライフルをGMGMウェポンズより
・手首をビルドナックルズ角に変更
・バズーカをカスタマイズキャンペーンパーツより
・接続穴カバーをプラ板、プラ棒、プラ角棒にて製作
・頭部アンテナを真鍮線より製作
・ライフル、バズーカセンサーにラインストーン貼り付け
・センサーにラピーテープ貼り付け
・各部のシャープ化
・各部モールド彫り直し
・パネルライン処理

製作工程は以下を参照願います。
http://kobaken-11.air-nifty.com/

[主な作業内容]
・ゲート処理、後ハメ加工、改修、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400〜1000番でペーパー掛け後、1000番グレーサフ(エアブラシ)
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 ダークグリーン部:ガイア・オリーブグリーン
 ダークグレー部:ジャーマングレー
 グレーホワイト部:ライトグレー
 ホワイト部:ファンデーションホワイト
 グレー部:メカサフヘヴィ、ミディアムグレイ、ダークグレイ、ジャーマングレイ
 イエロー部:キャラクターイエロー
 レッド部:フラットレッド
 シルバー部:ブライトシルバー、シルバーリーフ
 スラスター内部:クリアーレッド
 ゴールド部:ゴールド
 バイザー部:クリアーオレンジ
 センサー部:ラピーテープ、ラインストーン
・デカール
 ガンダムデカール、RBコーションデカール(ホワイト&オレンジ、レッド)、Vertex System Marking(ホワイト)
・ボックスビームサーベルをネオジム接続化
・ビームスプレーガンの接続をネオジム接続化
・スミイレ
 ダークブラウン、ジャーマングレイ、ブラック
・トップコート
 Ex3クリアー塗布⇒スーパークリア艶消し+フラットベースをエアブラシ塗布
--
完全に趣味的なジムスナイパーカスタムが完成しました!

GM/GMベースで作ろうって材料集めした矢先、
OSDで且つプレバンでのジムスナイパーカスタム発売ってねーだろ!!
ってキレたのが良かったのか、好き勝手に楽しんで作りました。

ジムスナイパーカスタムはジム好きになる切っ掛けだし、
自分の中では大事な機体の一つなわけですよ。
相方のライトアーマーも含めて。

ま、お陰で同系統でライトアーマーも作れたしALLオーゲー。
めっちゃ楽しいよミキシング。
スタイルも自分好みだしねー。

バズスナもバトオペで流行っていたのでフル装備!とか妄想して付けました。
カスタマイズキャンペーンのバズーカはとても好みの形状なのです。
腰に付けるにピッタリなんだよね。

装備はネオジム接続化で着脱自由だし。
やろう、やろうと思ってたクリアー⇒艶消しトップコートの流れも出来たし、
ホント充実の楽しい製作でした。

次はもっと上手く作ってやろう!ってライトアーマー含めて思ったので、もちろんパーツを確保しています。

ホントねー、2体並べて飾っとくとホント幸せな気分に浸れますよ。
めっちゃ楽しかった!!!

ジム系はホント作ってて楽しい。
ジオン系もこう楽しんで作りたいんだよね、妄想に浸りながら。
ま、精進あるのみ!

HGUC RGM-79L "GM LIGHT ARMOR"

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19 イメージ 20 イメージ 21 イメージ 22 イメージ 23 イメージ 24 イメージ 25 イメージ 26 イメージ 27
イメージ 28 イメージ 29 イメージ 30 イメージ 31 イメージ 32 イメージ 33 イメージ 34 イメージ 35 イメージ 36
イメージ 37 イメージ 38 イメージ 39 イメージ 40 イメージ 41 イメージ 42 イメージ 43 イメージ 44 イメージ 45
イメージ 46 イメージ 47 イメージ 48 イメージ 49 イメージ 50 イメージ 51 イメージ 52 イメージ 53 イメージ 54
イメージ 55 イメージ 56 イメージ 57 イメージ 58 イメージ 59 イメージ 60 イメージ 61 イメージ 62 イメージ 63
イメージ 64 イメージ 65 イメージ 66 イメージ 67 イメージ 68 イメージ 69 イメージ 70

イメージ 70

HGUC RGM-79L "GM LIGHT ARMOR"

1/144 HGUC RGM-79L ジム・ライトアーマー 改造塗装済完成品 を出品致しました。
--
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k376505646
--

1/144 HGUC RGM-79L ジム・ライトアーマー を改造作成致しました。

主な改修は以下
・GM/GM、GBNガードフレームをミキシング
・ビームライフルをGMGMウェポンズより
・手首をビルドナックルズ角に変更
・増槽をジャンク、マテリアルパーツより製作
・接続穴カバーをプラ板、プラ棒、プラ角棒にて製作
・足首フレーム空洞にをマテリアルパーツにてディテールアップ
・ビームライフル砲口にメタルビーズ貼り付け
・センサーにラピーテープ貼り付け
・各部のシャープ化
・各部モールド彫り直し
・パネルライン処理

製作工程は以下を参照願います。
http://kobaken-11.air-nifty.com/

[主な作業内容]
・ゲート処理、後ハメ加工、改修、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400〜1000番でペーパー掛け後、1000番グレーサフ(エアブラシ)
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 オレンジ部:オレンジ+フラットベース
 ホワイト部:ライトグレー
 グレー部:メカサフヘヴィ、ミディアムグレイ、ダークグレイ、ジャーマングレイ
 レッド部:フラットレッド
 シルバー部:ブライトシルバー、シルバーリーフ
 スラスター内部:クリアーブルー
 ゴールド部:ゴールド
 バイザー部:クリアーブルー
 センサー部:ラピーテープ
・デカール
 ガンダムデカール、RBコーションデカール(ホワイト&オレンジ、レッド)、Vertex System Marking(ホワイト)
・スミイレ
 ダークブラウン、ジャーマングレイ、ブラック
・トップコート
 Ex3クリアー塗布⇒スーパークリア艶消し+フラットベースをエアブラシ塗布
--
ジム・ライトアーマー完成しました!

かつてない満足度と充実度、そして自分としては最高レベルな完成度!
達成感アリアリで、もう一度作れるように使用パーツを確保しました。
ジムスナイパーカスタムの相棒と言えば、自分の中ではコイツ以外にはあり得ないんですよね。

どこがカッコイイの?と言われるライトアーマーですが、高速一撃離脱スタイルが堪らんのですよ。
当たらなければどうということはない!というのを実地で行くスタイル。
現代の戦闘機もそんな感じですからね。

キットのベースとなったGBNガードフレームです。
ガードフレーム、何でこんなん出したの投げ売り要員ぢゃん!と思っていましたし、
事実、投げ売りされていたので確保したキットです。
投げ売りしてると、ついつり不憫になって買ってしまうのよね。。。。

そんなキットもスナカスで余剰となる頭部の行き先を考えて思いついたわけですよ!
このフレームむき出しがライトアーマーぢゃん!って!!!

閃いたら手は早いもんです。スナカスより先に完成しましたよ。閃光のハサウェイ。

んなわけで、かなりお気に入りなジム・ライトアーマー。
このライトアーマーならば、喜んでオレは乗るよ!!

てなわけで妄想一杯、完全に趣味的なジム・ライトアーマーでした。

HG ORIGIN MS-04 "BUGU"

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19 イメージ 20 イメージ 21 イメージ 22 イメージ 23 イメージ 24 イメージ 25 イメージ 26 イメージ 27
イメージ 28 イメージ 29 イメージ 30 イメージ 31 イメージ 32 イメージ 33 イメージ 34 イメージ 35 イメージ 36
イメージ 37 イメージ 38

イメージ 38

1/144 HG ORIGIN MS-04 ブグ(ランバ・ラル機) 改造塗装済完成品 を出品致しました。
--
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k371597870
--

1/144 HG ORIGIN MS-04 ブグ(ランバ・ラル機) を改造作成致しました。

主な改修は以下
・モノアイをラインストーン
・マシンガン砲口にICソケット
・各部のシャープ化
・各部モールド彫り直し
・パネルライン処理
・センサーにラピーテープ貼り付け

製作工程は以下を参照願います。
http://kobaken-11.air-nifty.com/

[主な作業内容]
・ゲート処理、後ハメ加工、改修、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400〜1000番でペーパー掛け後、1000番グレーサフ(エアブラシ)
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 ブルー部:ブライトロイヤルブルー
 ダークグレー部:ジャーマングレー
 グレー部:メカサフヘヴィ
 シルバー部:ブライトシルバー、シルバーリーフ
 スラスター内部:クリアーブルー
 ゴールド部:メタルカラーブラス
 モノアイ部:ラインストーン
 センサー部:ラピーテープ
 
・デカール
 Vertex System Marking(ホワイト)、付属テトロンシールを使用
・スミイレ
 ダークブラウン、ジャーマングレイ、ブラック
・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベースをエアブラシ塗布
--
MS-04ブグ(ランバ・ラル機)完成しました!

オリジン初見から惹かれるデザインでした。
どうみてもオッサン体型なのに何でこんなにカッコイイのでしょう。
スミス海の戦いだけでなくルウムでも活躍して欲しかった。

キットは十二分に神キットできる優れものです。
モノアイ動くし、合わせ目なんてないも同然だし。
スタイル良いし良く動くしだし。
作ってないかたは4/29からNHKで放送されるオリジンを観て是非とも作って頂きたい。
ガンダム40周年記念だしね。

つことでブグはかなりお気に入りの機体でキットです!

HGUC F91 "GUNDAM F91"

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19 イメージ 20 イメージ 21 イメージ 22 イメージ 23 イメージ 24 イメージ 25 イメージ 26 イメージ 27
イメージ 28 イメージ 29 イメージ 30 イメージ 31 イメージ 32 イメージ 33 イメージ 34 イメージ 35 イメージ 36
イメージ 37 イメージ 38

イメージ 38

1/144 HGUC F91 ガンダムF91 改造塗装済完成品 を出品致しました。
--
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u259840265
--

1/144 HGUC F91 ガンダムF91 を改造作成致しました。

主な改修は以下
・手首の穴埋めパーツを製作
・各部のシャープ化
・各部モールド彫り直し
・パネルライン処理
・各部センサーにラピーテープ貼り付け

製作工程は以下を参照願います。
http://kobaken-11.air-nifty.com/

[主な作業内容]
・ゲート処理、後ハメ加工、改修、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400〜1000番でペーパー掛け後、1000番ホワイトサフ、グレーサフ(エアブラシ)
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 ホワイト部:ファンデーションホワイト
 ブルー部:キャラクターブルー
 レッド部:キャラクターレッド、フラットレッド
 イエロー部:キャラクターイエロー、オレンジイエロー
 グレー部:メカサフヘヴィ、ジャーマングレイ、ダークグレイ、ミディアムグレイ
 ゴールド部:メタルカラーブラス
 シルバー部:ブライトシルバー
 クリアーブルー部:クリアーブルー
 蛍光グリーン部:蛍光グリーン
 
・デカール
 ガンダムデカール、RBコーションデカール(ホワイト&オレンジ、レッド)、Vertex System Marking(ホワイト、レッド)を使用
・スミイレ
 ダークブラウン、ブラック
・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベースをエアブラシ塗布
--
F91完成しました。

自分的には作り易かったと思います。
後ハメ加工も楽しいし、塗り分けも楽しい。
作業が進むごとにF91が仕上がっていくのが良い感じでしたねー。

手首は独自の手甲になっているんで、穴埋めパーツを自作して対応しました。
ヴェスバー砲口内部にもラピーテープを貼り付けて自己満足。

F91、ホント美しい機体で良いです。
ところでHGUCの設定でカメラアイやセンサーがグリーン指定になってますが、間違いですよね??
何度映画を観てもブルー系だし!!!!


シーブック役、バーニィ役の辻谷耕史さんの訃報を受けて製作を開始したわけですが、
とにかく声優さんは早逝が多過ぎて残念ですね。
ああ、あの声が新しくもう聴けないなんて!

F91は逆襲のシャア以降のガンダムを担う作品として期待してて、
自分としてはとても好きで面白かった作品なんですが、何故か本編のTVシリーズは作られませんでしたね。MSのデザインも良かったのになぁ。。。

HGUCベルガ・ギロス、デナン・ゾン、デナン・ゲーをオレは待ってますよ!!
御大が天に召される前に続きも作って欲しい、せめて小説でも…。

つことでF91、美しい機体、優良キットで楽しい製作でした!!

HGUC RX-78-XX "GUNDAM PIXY"

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19 イメージ 20 イメージ 21 イメージ 22 イメージ 23 イメージ 24 イメージ 25 イメージ 26 イメージ 27
イメージ 28 イメージ 29 イメージ 30 イメージ 31

イメージ 31

1/144 HGUC RX-78-XX ガンダム・ピクシー 改造塗装済完成品 を出品致しました。
--
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g327327189
--

1/144 HGUC RX-78-XX ガンダム・ピクシー を改造作成致しました。

主な改修は以下
・V字アンテナのシャープ化
・フェイス部をシェイプ
・肩部スラスターをマテリアルパーツとプラ角棒で製作
・銃口にICソケット
・各部のシャープ化
・各部モールド彫り直し
・パネルライン処理
・各部センサーにラピーテープ貼り付け

製作工程は以下を参照願います。
http://kobaken-11.air-nifty.com/

[主な作業内容]
・ゲート処理、後ハメ加工、改修、彫りこみ、接着、合わせ目消し
・表面処理は400〜1000番でペーパー掛け後、1000番グレーサフ(エアブラシ)
・塗装内容は以下(主にエアブラシ、細部及びリタッチは筆)
 ホワイト部:ファンデーションホワイト塗布
 ブルー部:ブルーFS15050
 レッド部:キャラクターレッド
 イエロー部:キャラクターイエロー塗布
 グレー部:メカサフヘヴィ、ジャーマングレイ、ダークグレイ、ミディアムグレイ
 パープル部:ガイア・ダグラムカラー・グレーバイオレット
 シルバー部:ブライトシルバー
 スラスター内部:クリアーレッド
 
・デカール
 ガンダムデカール、RBコーションデカール(ホワイト&オレンジ、レッド)、Vertex System Marking(ホワイト、レッド)を使用
・スミイレ
 ダークブラウン、ブラック
・トップコート
 スーパークリア艶消し+フラットベースをエアブラシ塗布
--
HGUCガンダム・ピクシー、初プレバンです。
どうしても欲しいキットだったので致し方ありません。
直販が当たり前になるんですかねー。時代の流れですかねー。

それはともかくキットは機体通りの出来で文句なしです。
パッケージとマニュアルがプレミアムでないのが残念で仕方ないです。

シンプルな装備でマッシブなスタイリングが堪らなく良いです。
再販されたら、間違いなく再購入します!!
ホント楽しいキットでしたよ!

装備と機体特性的にアムロは乗らないだろうなーって機体仕様ですよねー。
ま、乗ったら乗ったで鬼神な乗り方するんでしょうが。www

サブマシンガンの銃口にはICソケットを接着し、
ビームサーベルは最近覚えた蛍光色のグラデーションです。
マジで良い輝きになるんでビームサーベルには必須な塗装だなと。

つことで新しいことを取り入れつつ、今年は自分が好きな機体を中心に作っていこうと思います!

全43ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事