全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全83ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

謎の・・・グループ

川達会・・・・世間一般には全く知られていない恐ろしい (渓流釣りの)秘密 組織がある。
 
メンバーは3人とも5人とも言われているが秘密裏のため定かではない・・・。
 
なぜだか?私も無理やり 会のメンバーにされている訳だが
 
会の品位や方針にそぐわない行動や状況が見られると呼び出しを喰らうらしい・・・・・。
 
滅多に呼び出しを喰らう事のない私なのだが 何故だか今回、大幹部様から呼び出しを喰らってしまった。
 
会では ぺいぺいの私、逆らう訳にはいかない。
 
今季、まったく釣りに行けてない状況が大幹部様の意に触れてしまったのだろうか?私には解らない。。。
 
2週間くらい前だったか?6月某日 私の地元福井の渓流に釣れ出され
 
さあ釣ってみろと言う。
 
私の持てる技術をフルに駆使して大幹部様の目の前で
 
やっとの・・・やっとの思いでアマゴをを釣って見せた。
 
イメージ 1
 
しか〜し
 
気に食わないのか なんだそのやる気のない釣り方は....とばかりに
 
大幹部様は私の目の前で次々と良型アマゴを釣り上げて行く。。。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
お・おそろしい・・・川達会 大幹部たにっちょ様。。。
 
アマゴは こうやって釣るんだ!という無言のプレッシャー(ご指導)を受け 
 
再び さあ釣ってみろ・・・・と言う。
 
ぺいぺいの私は もう手足がガクガク・ブルブル。。。
 
しか〜し、そのガクガク・ブルブルの震えが功を奏して
 
微妙にフライに いつもと違う良いアクションが加わったのか?
 
大幹部様の目の前で いつもと違う良型2連発〜〜〜〜〜♪
 
画像をクリックして拡大し、魚の口元の毛ばりを見ていただこうか。
 
ニンフで1匹とドライで1匹。
 
これが今の私の持てる技術を駆使した結果であ〜る。エッヘン。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
ギュギュギュ〜〜〜〜。
 
 大幹部様は あきれ果て帰られてしまった・・・・。
 
その翌週、精進しないと〜〜〜〜って事で
 
必死に脳裏に焼き付けた大幹部様の釣りを思い出し
 
ヤマメを釣り上げたのだが こんなんで大幹部様は許してくれるのであろうか??
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
時は進んで7月2日
 
川達会、大幹部たにっちょ様の報告を受けたであろう川達会トップ 教祖様から
 
再び呼び出しを喰らった・・・・。
 
滅多に呼び出しを喰らわない私なのに連発呼び出し。
 
これは ただならぬ事態と受け止められてしまったのか。
 
今回は岩魚での技術確認のようだ。
 
今年の私は 相当、会の意に反しているのか?
 
大きい岩魚を釣らないと懲罰問題に発展する恐れがあるらしい・・・・・。
 
教祖様との釣行、失態は許されない。
 
気を引き締めて行かねば。。。
 
 
 
心配とは反して当日の岩魚の反応は良好。
 
結構な型の岩魚が次々と顔をみせてくれる。
 
イメージ 9
 
 
 
 
 岩魚は常に釣れ続け お祭り状態。
 
どんなポイントからも岩魚の反応があり
 
なかなか前に進めません。
 
しまいには教祖様と どちらの岩魚が大きいか比べだす始末。。。
 
いくらでも釣れる、楽しい〜♪
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 そして
 
川達会 ぺいぺいの技術を駆使した結果が?
 
 
 
イメージ 8
 
イメージ 10
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
北陸基準をクリア〜♪
 
辛くも合格点を頂けたのだろうか??
 
更なる精進を言い渡され1日が終わった・・・。
 
川達会 ぺいぺい.....楽ではない・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
今日の1曲
 
 
 
 

開く コメント(34)

地元で釣り

6月11日(水)
 
今季、4度目の釣行です。
 
今回は地元、福井の釣友コウさんと
 
地元、九頭竜川水系のアマゴと岩魚の混生の とある渓へ。
 
地元なので待ち合わせは朝の8時、まったりゆっくりとしたスタートです。
 
釣り始めは いつもは反応の乏しいエリアでいきなり反応があり
 
コウさんが小さいながらも岩魚をゲット。
 
その後もコウさんがゲット。
 
その後もまたコウさんんがゲット。
 
そして・・・・・
 
やっぱりコウさんが ついにゲット。
 
イメージ 1
 
32センチの大岩魚です。
 
どうやら腕の違いが月とスッポンくらいあるらしい・・・・・。
 
魚の反応がいいので気分よく釣りあがり
 
私も8寸オーバーを釣ったりもしたけど
 
まだまだ釣れるだろうと写真も撮らず釣りあがります。。。
 
しか〜し、ある区間を境に 魚の反応がシビアになり
 
ぱったりと釣れなくなる・・・・。
 
フライへの反応はあるが のらない。
 
シビアで なかなか釣れないが 魚は豊富であり心は満たされる。
 
岩魚が元気な日でアマゴの反応は思わしくない。
 
今日はお魚さんの写真は無しかなぁ....
 
と思い始めた本日の釣りの終盤 とある大場所。
 
ついに私が良型のアマゴをゲット。
 
と思いきやコウさんも透かさず29センチの良型岩魚をゲット。
 
良型岩魚と良型アマゴのランデブー♪
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
その後 すぐさま再び私に良型アマゴがヒット。
 
ぐふふふ。。。やっぱ私はアマゴ・フィッシュなのだ。。。
 
イメージ 4
 
めでたし、めでたし♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と思っていたら
 
コウさんが
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
やらかした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
やらかしたのです・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
北陸基準!
 
大きさ、体高、風格・・・・完璧である。
 
そして この黄金色! まさに自然の神秘。
 
 やっぱり月とスッポンくらい腕の差があるようである・・・・・。
 
コウさん、渓には渓犯罪法というものがありまして・・・
 
知っていますか??
 
悪い事なんですよ。。。
 
やれやれ。
 
次回釣行は私もこんなの釣りたいなぁ〜。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 今日の1曲
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(30)

2014経過報告

皆様、ごぶサターーーン。。。
 
今期の私は、釣りの他に やらないといけない事がありまして
 
いつもの年のように釣りに行けてません・・・・。
 
それでも 釣りをしないと死んでしまう人間なので
 
3回ほど 行っております。
 
まず、1回目・・・  3月25日、蒲田川単独釣行。
 
単独釣行でしたが そこは有名河川
 
なんの申し合わせが無くとも 現地にて
 
3人の釣友と遭遇してしまうという嬉しいオープニングでした。。。
 
釣果の方は
 
私らしく 小さいのが いっぱい釣れました。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
まあ、こんなくらいのが いっぱ〜〜いですか。。。
 
 
そんで2回目の釣行は 
 
4月16日、教組様と とある渓へ。
 
イメージ 3
 
完全ネイティブが潜む この渓では
 
小さいながらも完全体が 出迎えてくれる。。。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
やっぱネイティブは癒されます。。。
 
 
で3回目が 5月28日、地元 九頭竜川水系。
 
季節も進んで アマゴちゃんと岩魚ちゃんが 大爆釣〜♪
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
イメージ 11
 
アマゴ、岩魚のオンパレード♪
 
そんでもって 計れば犯罪、
 
計らなければ偽証罪サイズの岩魚ちゃんも 飛び出しちゃいました。。。
 
イメージ 12
 
というわけで
 
月1ペースでしか釣りが出来ていませんが
 
今期の私は 細々と楽しんで行こうと思います。
 
せめて月2に したいなぁ・・・・・。
 
 
 
今日の1曲
 
 
 
 

開く コメント(26)

カバーソング

世間では渓流が始まっているが
 
今年の私は事情により まったく解禁が見えず もんもんと過ごす日々・・・・。
 
そんで やっぱり音楽聴く単調な休日?
 
私は結構、カバーソングが大好きだ。
 
元曲がいいと いろんな歌手がカバーで歌うが
 
ハイクオリティーなカバーを見つけると嬉しくなる。
 
歌い手がハイクオリティーなら 
 
元曲にも負けない素晴らしい別の味が出て 私はカバー曲が大好きだ。
 
聴き惚れるなぁ。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
ひとつ 付け加えておこう  
 
私は女好き.....いや、 違った
 
女性ボーカル好きである・・・・・。

開く コメント(6)

てんき

.....予報の話をしようと言う訳では無い・・・・。

天気....ではなく転機であります。



今回は非常に重要なお知らせで、 ちょっと大袈裟に言えば

私と私の家族に係わる人生の転機になるとも言える

一つの 大きな決断を迫られる事となりました。

そして決断するに到りました。



何を決断したのかはこの場では言えないのでありますが

その事は生半端な道のりではないので

私の残り半分も無い人生の時間を 大きく割いて

真摯に挑む必要性があります。



よって、今後 当ブログのメイン内容である

釣りの時間を大きく削る必要があります。

私の 平年の年間釣行日数は40〜60日程度なのですが

本年からは10〜20日ほどになると思います。

何年かかるかは解りません。

時間が必要なのです。



趣味である渓流釣りは勿論、ブログも今のところ止めるつもりはありませんが 

釣行時間が減る分 もしかしたらブログの色が だいぶ変わるかもしれません。

変わらないかもしれません。



どうなるのかは解りませんが せっかくブログを持っているので

新しく挑む事の内容、記録を取る事にし

そちらの方は 完全非公開にて

追加運営していくつもりでいます。



公開ブログの方は 更に更新がままならなくなりそうですが

出来るだけ頑張っていきますので

見守って頂ける方は 

今後とも宜しくお願い致します。




      店主 amago_fish

全83ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事