過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

地元で釣り

6月11日(水)
 
今季、4度目の釣行です。
 
今回は地元、福井の釣友コウさんと
 
地元、九頭竜川水系のアマゴと岩魚の混生の とある渓へ。
 
地元なので待ち合わせは朝の8時、まったりゆっくりとしたスタートです。
 
釣り始めは いつもは反応の乏しいエリアでいきなり反応があり
 
コウさんが小さいながらも岩魚をゲット。
 
その後もコウさんがゲット。
 
その後もまたコウさんんがゲット。
 
そして・・・・・
 
やっぱりコウさんが ついにゲット。
 
イメージ 1
 
32センチの大岩魚です。
 
どうやら腕の違いが月とスッポンくらいあるらしい・・・・・。
 
魚の反応がいいので気分よく釣りあがり
 
私も8寸オーバーを釣ったりもしたけど
 
まだまだ釣れるだろうと写真も撮らず釣りあがります。。。
 
しか〜し、ある区間を境に 魚の反応がシビアになり
 
ぱったりと釣れなくなる・・・・。
 
フライへの反応はあるが のらない。
 
シビアで なかなか釣れないが 魚は豊富であり心は満たされる。
 
岩魚が元気な日でアマゴの反応は思わしくない。
 
今日はお魚さんの写真は無しかなぁ....
 
と思い始めた本日の釣りの終盤 とある大場所。
 
ついに私が良型のアマゴをゲット。
 
と思いきやコウさんも透かさず29センチの良型岩魚をゲット。
 
良型岩魚と良型アマゴのランデブー♪
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
その後 すぐさま再び私に良型アマゴがヒット。
 
ぐふふふ。。。やっぱ私はアマゴ・フィッシュなのだ。。。
 
イメージ 4
 
めでたし、めでたし♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と思っていたら
 
コウさんが
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
やらかした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
やらかしたのです・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
北陸基準!
 
大きさ、体高、風格・・・・完璧である。
 
そして この黄金色! まさに自然の神秘。
 
 やっぱり月とスッポンくらい腕の差があるようである・・・・・。
 
コウさん、渓には渓犯罪法というものがありまして・・・
 
知っていますか??
 
悪い事なんですよ。。。
 
やれやれ。
 
次回釣行は私もこんなの釣りたいなぁ〜。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 今日の1曲
 
 
 
 
 
 
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事