フライ全般

[ リスト | 詳細 ]

#5までのライトラインタックルで渓流フライフィッシングを満喫中♪
記事検索
検索

近況報告・・・・

ん〜っと、だいぶ おさぼりしてました。。。

8月7〜8日の源流テント泊釣行から 4〜5回ほど釣行を重ねています。

まず、8月7〜8日のテント泊釣行時

帰りの渓下りにて超常(心霊?)現象を体験。

藪こぎ時、ウィンストン・ボロン2t のティップ側2pが

目の前でポロリと草むらへ落ちた。

落ちたので拾おうとしたが見つからない。

目の前で落ちるところを見ているので絶対見つかるハズ。

なのに見つからない。

15分くらい周りを探したが どうしても見つからない。

忽然と空間から消えた様・・・。

2日間 遡行した分の渓を下らないといけないので

時間も差し迫る....ので諦めた。。。

ちなみにウィンストンの竿は正規品でファースト・オーナー登録をしてあれば

生涯保障が付く。

しかし私のボロン2t はブランク取り寄せで知人に組んで貰った物・・・・。

保障は無い。

これが後の報告の複線です。



....で、次は釣行報告の まとめ。

8月15日、ヤマメ。高原川水系にて・・・

イメージ 1

ちびばっかりで まともなサイズは この魚だけ。

8月19日、岩魚いっぱいの日。庄川水系にて・・・

イメージ 7

イメージ 8

そして この日1番の岩魚。

イメージ 2

世間一般的には犯罪サイズであるが北陸基準ではセーフという事で....

8月30日、隣県の初めての渓。

渓は こんな感じ↓ でアマゴの渓

イメージ 3

しかし大きいのは釣れず・・・

イメージ 4

あ、ちがった^^;

イメージ 5

9月4日、飛騨川水系。

ヤマト交じり? の岩魚。

イメージ 6

イメージ 9

天下の飛騨川水系やのにアマゴは怒チビ・・・

と、釣行報告は こんなところです^^;

9月9日にも釣りに行ってますが

釣行記は近日公開の予定。。。



さて、竿の話に戻りますが

私は知る人ぞ知るウィンストン フェチなのである・・・。

ボロン2t の2セクションが無くなってしまったので

新しい竿を物色。

ボロン2t は7ft6in #3の4pだったので

パックロッド的な要素もあり源流釣行には もってこいであった。

オークションで同じ竿を物色してみるが そうは都合良く出ていない。

いい竿だったので T’s で2t の新品買ってオーナー登録か?

と思っていたところオークションで良い出物が〜〜〜。

ポチったった。。。

ポチった竿は、勿論ウィンストンで 7ft6in #3の4p。

2t と全く同じスペックである。

ウィンストン・DL4 リミテッドエディション 新品お値うち品ゲット。

実はDL4 は既に持っているのですが 8ft#4のスペック。

DL4 が2竿になりました。。。

これでウィンストン・ラインナップの完成である。

イメージ 10

イメージ 11

画像一番右

今回購入した ウィンストンDL4 リミテッドエディション 7ft6in#3の4ピース。

画像右中

ウィンストンDL4 リミテッドエディション 8ft#4の4ピース。

画像左中

ウィンストン・ジョアンウルフ・フェバリット 8ft6in#5の3ピース。

7’6”#3 ・ 8’#4 ・ 8’6”#5 とウィンストングラファイト揃い踏み。

この3スペックで私のフライフィッシングシーンの100%をカバーできるのです。

ライトタックル・フライフィッシング おんりーなので・・・・。

画像左

おまけ ウィンストン・バンブーロッド 7ft#3の2ピース。

ウィンストン社、最後のバンブーロッドビルダー、 グレン・ブラケット作の竿です。

ウィンストン社は現在、竹竿部門から撤退してしまったので

新品のバンブーロッドは購入できません・・・・。

ゼブラウッド4竿揃い踏み.....ぐふふ なのである。

近況報告アラカルトでした。

残りシーズン2週間とちょい、大物求めて彷徨います。
皆様のところへ訪問出来ていませんが

ご報告だけ・・・。

8月2〜3日と久々の釣り。

地元は濁流

イメージ 2

そんで

初日の釣果♪





















イメージ 1

あ、

間違いました。。。

初日、唯一の釣果。

イメージ 3

明けて2日目。

だいぶ落ち着いてきたけど

それでも大増水。

イメージ 4

イメージ 10









んで お約束。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7








その後は

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 15

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

楽しみました。。。

いよいよ北陸も梅雨明け、源流岩魚釣りの季節

大らかに楽しみたい〜♪

間に合わなかった・・

地元の渓で尺アマゴを狙えるとしたら

梅雨の間が大きなチャンスなので

最後?と思われる7月8日、単独でアマゴ狙いです。

前日の雨で ちょっと増えすぎくらいであったが

アマゴには いいハズ....と思えたのに

実際はアマゴの反応は思わしくなく

岩魚の方が元気でした。

釣れるアマゴはこのくらい

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

岩魚の方が元気が良く 型も良かった・・・。

イメージ 4

30cmジャストの岩魚も お目見え

イメージ 5

....なのだが

犯罪は犯してはいけないので 29.9cmだったと言う事で。

結局、梅雨の間に地元で尺アマゴを目論んでいた訳だが

間に合わなかった様です。。。

さぁ〜て、夏アマゴ 1里1尾。

遠征モードの交通事故狙いで アマゴでも釣りに行くとします・・・・。
またまたアマゴ三昧倶楽部へようこそ♪

7月3日、一日中雨降りの中

行って来ました地元の渓。

ちょっと降りすぎな1日ではありましたが

忍耐と河川選びの引き出しを駆使して

なんとか釣りになりました〜。

イメージ 1

イメージ 2

今回は一歩間違えればボウズも有り〜な結構な雨降り

運良く2時間だけ雨がやみ、その時間帯に

釣りになる流れに居合わせる事ができたので

雨後のアマゴ 連発で結構な型揃い・・・

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 8

ネット枠サイズが幾つも出ました♪

その日、その時、その時間帯に

その流れに居る事って難しいけれど重要なことですね〜。

そろそろ尺のアマゴが釣れて欲しいんですけど。。。

イメージ 7

もうちょい?!

ようこそアマゴ三昧倶楽部へ♪

徐々に近づいております?

イメージ 1

梅雨明けまで残り二十日たらず?!

狙いはアマゴのみ。

再び....

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事