フライ全般

[ リスト | 詳細 ]

#5までのライトラインタックルで渓流フライフィッシングを満喫中♪
記事検索
検索

ある日

森の中〜。

6月22日

 kanazawa_bamboo さんと おまけ...約1名で

岩魚釣りに行ってきました。

そこで

自身、つり人生3度目の

マ〜君との遭遇♪

イメージ 1

ただの黒いかたまり?!

それなりに好調に釣れていた?!ので

強行突破を主張したのだが

残り2名に大反対を意見され〜

撤収・・・。

私たち3名は風下にいたので

マ〜君は

全くコチラに気づいてくれません。

風上のマ〜君は

コチラが気づかないと一番やっかいだと

お勉強になりました。

おまけ 約1名が

タイミング良く

動画機能付きデジカメを購入していたので

マ〜君動画をご覧になりたい方は

コチラ↓へ。。。


林道によじ登り

上から見ても

まだ同じ場所にいます。。。

イメージ 2

イメージ 3

よほど釣り人を とおせんぼしたいのでしょうか??

月の輪の中でも

最大級と呼べる固体でありました。

え?

釣りの方はどうしたかって?

特別大きいのは釣れませんでしたが

楽しめましたよ〜〜〜。

イメージ 4

kanazawa_bamboo さんの勇姿♪

イメージ 5

kanazawa bamboo with hokuriku iwana 

私は 金沢バンブーのユーザーでもあります。

ノードレスで中空のロッドです。

金沢バンブー いいですよー。

イメージ 6

一年で

一番日の長い

ある日の休日でありました。。。

遠征2Day

15〜16日と 某、仙人様と1泊2日での釣行に行ってきました〜。

今年の北陸は増水・増水・大雑炊で

この時期になって やっと水が落ち着いてきた様なので

大物狙いに的を絞り?の釣行です....っていつもか。。。

当初は2日共、尺ヤマメ狙いで行く予定だったのだが

2日共ボウズになる可能性が高いので

軟弱な〜私の提案で1日は岩魚狙いで....

の要望を聞き入れてもらい

初日は岩魚狙い。。。



朝、7時に現地で待ち合わせ。

自慢出きる程の方向音痴なので

7時には集合出来ず

30分程の遅刻。。。

そ・それも携帯電話で誘導されて....

それにも関わらず誘導された場所をも通り過ぎてしまい....

車で追いかけられて....

やっと落ち合えた・・・・。

どうだ〜〜〜

参ったか。。。




とりあえず遊魚証を買って

事前情報ではヨンマル岩魚が数匹確認されている渓へ。

水量はBESTな感じ♪

入渓点には車も無く期待が膨らむ。

サクッっと入渓して準備を終え

さあ釣り開始。

・・・・・

・・・・・

・・・・・












上流に2人組が見えるんですけど。。。

それも しゃがんで魚の写真撮ってるんですけど。。。

30分の遅刻が功を奏した。汗

移動。



下流の、例年なら良く釣れるポイントにサクッっと入渓。

しかし

1時間ちょい釣り上がるも

全くといっていい程 反応が無い。

天気はBEST、水量もBEST、釣果はボウズ。

終いには川底のヌルに足を取られ

柔道の足払いを食らったかの如く

一瞬、空中に浮いての大転倒〜沈。

岩に右太ももを強打してしまい

歩くのもままならない。

どうだ〜〜〜

参ったか。。。X2

遅刻、先行者、無反応、沈・・・・

何かが大きく狂っている様なので

河川大移動を決行。



小1時間ほどかけて 2つ目の川へ到着。

既にお昼をまわっているので

流れを見ながら昼飯。

すると流れではライズ♪

ここからライズ天国の始まりでした。。。

イメージ 1

こんなのや

イメージ 2

こんなのが次々釣れる。

特別大きいのは釣れないが

釣れる数は尋常ではない。

すると

納得の

イメージ 3

ネットはみ出し君♪

更に数は釣れ続き

写真撮影が だんだん面倒くさくなってくる。。。

イメージ 4

はみ出し君クラスが釣れても手乗り撮影。

良型が次々釣れる。

イメージ 5

そして

そして

こうなると

やっぱり?

ネット大幅はみ出し君登場♪

イメージ 6

嬉しいのでもう1枚。

イメージ 7

極太。

終わってみれば2人で70〜80匹は釣っただろうか・・・

北陸の渓、恐るべし。。。











明けて2日目。

朝からガッツリ。

イメージ 8

大満足の1日目だったので

こころおきなく尺ヤマメ狙いに専念できる。

有望な二つ程の河川、太い流れを渡り歩いて

一発に賭けます。

でも世の中はそんなに甘くはなく

イメージ 9

イメージ 10

小さいヤマメは出てくれるのだが

尺ヤマメは

やっぱり私には荷が重く....釣れない・・・・?!





しか〜し






しかし

やっぱり?

最後には?

出てしまうんですね〜〜〜〜

尺もの。































イメージ 11

な・なんか模様が違うような・・・・(激汗)





今回は やっと雑炊が落ち着いて

北陸の渓の

素晴らしい2日間を無事過ごす事が出来ました。

感謝。感謝。

さて 次はどんな渓魚たちが待っていてくれるだろうか?

イメージ 12

まだまだ

当初、石川で釣りをする予定でしたが

雨、雨、雨....で、状況は思わしくないので

どうせ何処行ってもダメなら近い地元福井の渓。

先日買ったアマゴのブローチ

イメージ 1















ではありません....(汗)

魚がいないのか

渓の活性が上がって来ないのか

よく解らないまま釣り続け

イメージ 2

イメージ 3

全く釣れない訳ではないけれど

この渓のポテンシャルは

この程度じゃ無いハズ・・・・

・・・・ハズ、と思いたい。

でないと、またひとつ

引き出しが減ってしまう。。。

ああ、

行けばいつも魚がいてくれる・・・・

もはや 自然渓流では 

あり得ない事なのだろうか?!

イメージ 4

渓に向かう道のりで

野生の動物と出逢うと

大物が釣れるというジンクスが私にはある。

この日は

帰り道で お猿さん・・・・。

なんだかなぁ〜。

おっきいの釣り鯛。

徐々に盛期へ

5月22日、日曜日。

予報は雨のち晴れ。

朝起きると雨は降っていない。

9時過ぎに待ち合わせなので

時間までに ひと釣りしようと

朝4時半に自宅を出発。

6時に現地到着。

一か八かの大物アマゴ狙いで太い流れへ

小さいアマゴは反応するが

全くのらない。

狙いは外れたが

その日一番の岩魚をいきなりGET。

イメージ 1

ちょっとはみ出し君。

勿論、犯罪は犯してません。

ポツリ、ポツリと雨がきて

時間も迫って切り上げる。

そして9時半。

待ち合わせ場所では お約束の土砂降り。。。

だが、雨は通り雨だった様で

30分もすると小ぶりに。

釣りがしたいしたい病にかかっているので

強行釣り開始。

しかし流れには濁りが入り

まったく反応なし。

移動。

前日、釣友が28センチのアマゴのライズを捕った流れへ。

ぽつりぽつりと反応はあるが

小さいアマゴとそこそこの岩魚と戯れる。

イメージ 2

あまり状況が良くないので

遅い昼食を食べる為に

一度、街へ降りる。

味噌ラーメン完食♪

午後4時

再び同じ流れへ。

雨は完全にあがり

戻った流れ、そこにはライズが。

特別大きいのは釣れなかったが

最後にライズの釣りを十分堪能する事ができた。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

いよいよ地元にも楽しい季節がやって来たようだ。。。

藤の咲く頃

今年は雪が多かった事

GWを過ぎての結構な降雨

Wパンチで一向に魚の活性が上がってこない。

地元の渓は常に増水ぎみで

ここにきて支流でやっと兆しが見えてきたか?

イメージ 1

イメージ 2

流れの太い本流域では

釣れても小さい。

大き目の魚は まだまだ動いてない様だ。

転戦に次ぐ転戦の5月17日。

1ヶ月遅れの季節も

そろそろ一気に追いつく頃か?

いよいよ尺取り虫の季節がやってくる・・・。

ほら すぐそこまで。。。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事