ここから本文です
川正電器(カワマサデンキ)のブログ
本日のお仕事のご紹介。ほぼ毎日更新。

書庫全体表示

親戚の家の石油給湯ボイラーが壊れました。
こんなのです。

イメージ 2



点検すると着火ミスのエラーが連続していて、
石油が正常に燃焼出来ない状態でした。
もう取付て15年程経過してましたので
新しいボイラーを買ってもらいました。

その日の夕方までには取替工事も終わって
やれやれと胸を撫で下ろしていたんですが、
2〜3日たった夜遅くに
「途中でお湯がでなくなった、リモコンのランプが点かない」
って電話があったんです。

新品のボイラーにしたのにまたお湯が出なくなって
ご迷惑をお詫びしたんです。

その日の夜は、頭を悩ませました。

そう言えば思い返すと、最初にお湯が出なくなった時に
エラーが出てるという話と同時にリモコンのランプが
消えていたという話をしていたのを思い出しました。

その時は制御基板も悪いのかなって一瞬疑ったんですが
どうせ新しいボイラーになるから大丈夫と判断してました。

再度点検調査の結果、2回目のお湯が出ない原因、リモコンのランプが点かない原因はボイラー横の防水コンセントの接触不良でした。

イメージ 1


故障の原因が一箇所とは限らない、同時に複数個所が調子が悪い場合もあります。

いろいろな場合を想定して、じっくり対応しないとダメですね。
反省。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事