ここから本文です
川正電器(カワマサデンキ)のブログ
本日のお仕事と日々の出来事。ほぼ毎日更新。

書庫全体表示

今週はエアコン工事が多いですね。
昨日の現場は室内機の裏側に配管が出せないので配管を右出しする工事になりました。

イメージ 1


壁際に穴開けするので、電動ドリルで壁を傷つけないように養生しておきます。ホルソーがたまたま、釘の頭に噛んでドリルの持ち手が回転するなんてことも想定しておかないとね。

イメージ 2


また養生テープを剥がす時に壁紙を傷めると困るので、
念のため室内機設置場所で隠れる位置にテープ止めします。

イメージ 3


穴開けしたところにはスリーブを入れておきます。
これで気密性が高まりますし、害虫の侵入も防げますからね。
スリーブは樹脂製のパイプになってます。
ちょっとした部材ですが、大切な役割をしてます。

イメージ 4


室内機カバーを外して本体下部と背板はビスで2ヵ所固定します。
外で配管パイプを曲げた時に室内機が引っ張られて水平が狂わないためですね。

イメージ 5


本来は室内機の左右はメンテナンススペースとして隙間を開ける方が
望ましいのですが、屋外の設置条件によってはこのような取付方法も可能ではあります。
ただしこの工法は部屋の角に柱がないことが第一条件ですね。

平面図を見て取付を頭の中でシュミレーションしてさらに現地調査、
しっかり部材を準備して、愛情を込めてエアコン取付工事しております。


当店にご依頼をありがとうございました。

(他店で購入されたエアコンの取付けについて)
当店では他店でお買い上げされたエアコンの取付工事のみのご依頼には現在対応しておりません。
限られた人数で運営しておりますので申し訳ございません。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事