ここから本文です
川正電器(カワマサデンキ)のブログ
本日のお仕事と日々の出来事。ほぼ毎日更新。

書庫全体表示

記事検索
検索

全478ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

このブログはFC2ブログに引越しすることになりました。7年間に渡りたくさんのコメントや励ましを大変ありがとうございました。

新しいブログでもどうぞ皆様引き続きましてよろしくお願いいたします。

引越し先はこちらです。

なお、Yahoo!ブログは8月31日で記事の投稿も編集も出来なくなって、12月15日には閲覧も出来なくなるそうです。

幸いなことにFC2ブログに全ての記事と写真を移行することができました。ご助言下さった方にはこの場を借りまして厚く御礼申し上げます。
うちの地域は都市ガスがないのでプロパンガスを使ってます。
自宅の方ではまだガスの湯沸かし器とガスコンロも残してありまして毎月、
近所の燃料店さんがお店に集金に来られんですよ。

今回、集金の方が「先月集金来るの忘れたから今回は2か月分下さい」ってことでした。

あれ・・・?
家族で「ついこの前集金に来たよなぁ」って話して
「そうや、領収書あるじゃろ」ってことになったんですが
もうシュレッダーした後でした。

そーっとシュレッダーくずの袋をのぞくと、幸いなことにほとんどが白い紙をシュレッダーしてたので、領収書の緑色の細長いのが見つかりました。


イメージ 2

1枚1枚貼りあわせるなんて、思いもよりませんでしたけどね。
なんとか、日付と金額が読めまして、早速燃料店さんには代金支払い済みですけどと連絡することが出来ました。


イメージ 1

それにしても2重に請求するなんて間違いはお店の信用問題になるから気を付けてもらわないとね。

クロスカット式のシュレッダーなら貼りあわせるなんて出来なかったですね。
旧式のシュレッダーで助かりました。

領収書は残しておかないとね。
このYahooブログのサービス終了のお知らせが突然に来ましたね。

イメージ 1

新しいベータ版のブログを試験運用してたからそのうちに新しいバージョンに変わるんだろうなぐらいの気持ちでいたんですけどね。

ベータ版の開発期間が延長された時には、なんかおかしいぞと一瞬頭を過ぎったんですけど、まさかサービス終了するなんてね。

他社のブログサービスへの移行ツールが5月に提供されるそうなのでそれを利用して過去の記事と膨大な写真データを引越しさせないといけませんね。

イメージ 2

13年間サービスを続けたそうなのでその利用者もデータ量も莫大でしょうね。

今まで無料で使わせていただいた訳ですけど、反面ブログ訪問者様が広告をご覧になる。その点では貢献をしてる訳ですけど・・・
まあ商売としてのうま味がなくなって来たんでしょうね。

ブログも文化遺産の1つと考えるとそれらの情報が散逸したり、他社サービスに移行しない内容は消え去るなんて悲しいですね。

市場環境、技術的な課題、事業方針、営利を目的に運営する以上クリアしなければいけないハードルをいよいよ超えることが出来なくなったんですね。

ベータ版でなんとかしようと模索してみたけど結局断念ってことでしょうね。
1つの時代の終わりを象徴するような残念なお知らせとなりました。
いよいよ放送が本格化したBS4K BS8K放送。
超高画質、本物を見るような臨場感、立体的な高音質。
すばらしい日本のテクノロジーが生んだ新しい放送ですね。

ただ、アナログ放送からデジタル放送に切り替わった時のような変化は少ない気がします。
あの時はアナログ放送が停波して見られなくなるという非常事態でしたけど、
今回は追加される新放送形態になりますので、消費者としても「慌てない、今困っていない」という事情が大きく関係しているようですね。

NHKさんの4K放送なんか見ていると惚れ惚れするような高画質に圧倒されますけど、日中の民放さんでは以前の番組をアップコンバートした再放送が多いのとコマーシャルのテレビショッピング番組が多いのがやや評価が悪いようです。

いくら高画質と言ってもやはり番組の内容が面白かったり有益な内容でないと4K放送を視聴する意味がないですもんね。

聞くところによると番組を制作する側にとってはBS4K BS8K放送対応機器で撮影するとなるとかなりコストがかかるらしいです。

NHKさんは潤沢な視聴料があるからいいですけど、民放さんはやはり広告料で運営してますからコストをかけただけのメリットが広告主さんに出ないようでは対応が大変なんでしょうね。

もっともっと視聴者数を増やしていかないとね。
最近の消費者さんはテレビを買ってもテレビ番組見ないで、ネット動画を楽しむ方も多いですからね。

なかなかBS4K BS8Kと言えども競合する放送形態との戦いは続きそうです。

ご参考に具体的な視聴方法をご案内しておきますね。

イメージ 1


パナソニックから新型のスマートスピーカーが発売されました。
お客様から新聞記事のコピーを見せられて1カ月前から予約注文してました。

イメージ 1

機械に向かって「オッケーグーグル」とか「ねぇグーグル」
話しかけると声に反応して答えてくれると言う装置です。

イメージ 2

設定もいたって簡単でした。

イメージ 3


音楽を聞く、ラジオを聞くなんて簡単に出来ます。

天気予報を聞きたければ
「今日の天気は?」
「明日の天気は?」
「日曜日の天気は?」
なんて質問するとちゃんと答えてくれるんですよ。

時刻を聞きたければ
「今何時?」とかね。

ニュースを知りたいなら
「今日のニュースを教えて」

気になることを教えてもらうなら
「○○について教えて」
「ここから○○までどうやって行くの?」

タイマー・アラーム機能使うなら
「○時に起こして」

退屈な時は
「今日はどんな日?」
「面白い話をして」でもいいですね。

ちょっと遊び心を出すなら
「眠たいよ」
「疲れたよ」
「海の音を聞かせて」
「サイコロを投げて」
「おみくじを引いて」
「なぞなぞをしよう」
「誕生日はいつ?」
「君は何歳?」なんて聞いてもちゃんと答えが返ってきました。

本来は家電メーカーなんで対応した家電を操作するのが主目的なんですけど、
グーグルホームの方が断然使って楽しいですね。

出来ないことを質問したりすると
「すみません、お役に立てそうにありません。もっとがんばります。」
なんてなかなかウィットのある答えが返ってきました。

イメージ 4


一番の驚きはこの装置をお買上げ下さったお客様が御年85歳のおじいちゃんなんですよ。新しい家電品にチャレンジしたいという気持ちを持つというのが若さの秘訣かもしれませんね。

全478ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事