ここから本文です
川正電器(カワマサデンキ)のブログ
本日のお仕事と日々の出来事。ほぼ毎日更新。

書庫日記

記事検索
検索

全74ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

このブログはFC2ブログに引越しすることになりました。7年間に渡りたくさんのコメントや励ましを大変ありがとうございました。

新しいブログでもどうぞ皆様引き続きましてよろしくお願いいたします。

引越し先はこちらです。

なお、Yahoo!ブログは8月31日で記事の投稿も編集も出来なくなって、12月15日には閲覧も出来なくなるそうです。

幸いなことにFC2ブログに全ての記事と写真を移行することができました。ご助言下さった方にはこの場を借りまして厚く御礼申し上げます。
このYahooブログのサービス終了のお知らせが突然に来ましたね。

イメージ 1

新しいベータ版のブログを試験運用してたからそのうちに新しいバージョンに変わるんだろうなぐらいの気持ちでいたんですけどね。

ベータ版の開発期間が延長された時には、なんかおかしいぞと一瞬頭を過ぎったんですけど、まさかサービス終了するなんてね。

他社のブログサービスへの移行ツールが5月に提供されるそうなのでそれを利用して過去の記事と膨大な写真データを引越しさせないといけませんね。

イメージ 2

13年間サービスを続けたそうなのでその利用者もデータ量も莫大でしょうね。

今まで無料で使わせていただいた訳ですけど、反面ブログ訪問者様が広告をご覧になる。その点では貢献をしてる訳ですけど・・・
まあ商売としてのうま味がなくなって来たんでしょうね。

ブログも文化遺産の1つと考えるとそれらの情報が散逸したり、他社サービスに移行しない内容は消え去るなんて悲しいですね。

市場環境、技術的な課題、事業方針、営利を目的に運営する以上クリアしなければいけないハードルをいよいよ超えることが出来なくなったんですね。

ベータ版でなんとかしようと模索してみたけど結局断念ってことでしょうね。
1つの時代の終わりを象徴するような残念なお知らせとなりました。
今日はちょっと個人的な話題です。
東芝機械さんが来年4月1日に社名を芝浦機械に変更されるというニュースがありました。実に60年ぶりに「芝浦」という社名が復活ですね。


イメージ 1

私が家業の街の電気屋に戻る前に勤めていた会社なんですよ。

現在のウィキペディアによると総合機械メーカーとなっていますが、
私が在籍した28年程前には大型工作機械のトップメーカーと評されていたかと思います。

戦時中では、あの戦艦大和の主砲46センチ砲の内部のライフルを削った工作機械もそうでしたし、

私が在籍した当時「東芝機械ココム違反事件」というのがあって、当時のソビエトの潜水艦のスクリュー音が静かになった原因の工作機械も作って変に有名になったりってことがありました。

今回のニュースで2つ上の先輩が現社長になられているのを知って驚きました。また、役員の方の中にも1つ上の先輩のお名前がありました。
どちらの先輩からもかわいがっていただいたので出世されててうれしかったです。

退職して長い年月が経つにもかからわずいまだに多くの同僚や先輩方と年賀状のやり取りさせていただいてますので話題になるとつい懐かしく思い出しますね。

入社して1年間は工場で現場を勉強して2年目から本社のある銀座勤め、
とはいえ担当したのが東北6県でほんとに出張が多くて・・・

それでもバブル全盛期でしたので、1台数億円する機械が飛ぶように売れまして、今思うとすごい時代にサラリーマンさせていただいたなぁと感慨深いです。

昔は「恋の芝浦、浅野のギャング、金と命の交換」って言葉がありましてね。
芝浦は東芝のこと、浅野は浅野セメント、交換は日本鋼管のことらしいです。

こんな言葉知っている人は少なくなったでしょうね。

親会社だった東芝さんは冷蔵庫・洗濯機・掃除機・電子レンジ・炊飯器など、家電製品の国産化第一号を手掛けた家電業界のパイオニアだったのに今ではこれら白物家電事業は売却してしまってます。

サザエさんのスポンサーからも降りてますもんね、時代の流れを感じますね。

一番仕事で使っている車がホンダのバモスでしたが、
いよいよ車検切れに伴って新車に乗り換えとなりました。
N-VAN登場です。

イメージ 1

今までエンジンが荷台の下にあったのが前方ボンネットに移動してFF車となりました。

イメージ 2

荷室長さが短くなった分、荷台が低くなって天井がずいぶん高くなりましたね。座席に座って両手を挙げて背伸びが出来ますね。
おかげで自宅の車庫入れではシャッターにぎりぎりとなりましたけど。

イメージ 3

この後脚立を積むためのキャリアを付けるんですけど
大丈夫かなと心配してます。(計算上では入るはず…)

イメージ 4

まだ、数日しか乗ってないのでまだまだ語れないのですが、
とりあえず第一印象としては、商用バンとしてかなり細かな点まで考えて作り上げている感じがします。

イメージ 5

コンビニで買い物した時の事、スマホを充電する時の事、ちょっと室内で書きたい時の事…

運転音が静か、加速がスムーズ、馬力がある、省エネ、
特に安全性能がバモスとは段違いに良くなりましたね。

エンジンがフロントにあるので衝突時の安全性能が高まってる。
ホンダセンシングが搭載されて

クルーズコントロール
車線維持支援
衝突軽減ブレーキ
誤発進抑制
歩行者事故低減ステアリング
路外逸脱抑制
先行車発進お知らせ
標識認識機能

商用の軽バンにこんなのが付くなんてね。
なかなか安全で楽しい車ですね。
昨年末に取替のために引き取ってきたエコキュートのタンクを解体処分しました。外装パネルは取り外して、保温材を取り除けます。

イメージ 1

イメージ 2

軽トラックに積み込んで、近所の金属回収業者さんに持ち込むんですよ。

イメージ 3

400円で買い取ってくれましたよ。
「安くてすいません〜」って毎回言われてしまうんですが
こちらとして引き取ってくれるだけでありがたいんですけどね。

溶鉱炉で溶かされてまた違う製品に生まれ変わるんですね。
16年間お疲れさまでした。

余談ですけどここのところ、ほんとに寒いですよね。
北海道の日本一寒い町、陸別町がテレビに出てましたけどマイナス31.8度!

しばれフェスティバルっていうのがあって、人間耐寒テストというイベントがあるんですね。

バナナで釘が打てる、シャボン玉が凍る、なかなか貴重な体験が日本でも出来るんです。しかもオーロラが観測されたこともあるそうです。

一度は真冬に行ってみたいもんですね。
皆さま、素敵な日曜日をお過ごし下さいませ。

全74ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事