武蔵村山市議会議員 あまめいし要一郎の活動報告

すっかり、ブログの更新を怠ってました。精力的に情報公開請求など相変わらず追及してます。

武蔵村山市

すべて表示

駐輪場有料化 委託先理事長は月給103万5千円!

 昨年末から玉川上水、桜街道、上北台の各駅の駐輪場が有料化されました。以来、定期の駐輪場は空いているのに、一時利用は満車で止める場所がないなど、多くの問題が寄せられています。
 一体なんのための有料化だったのか?
 調べていくと、情報公開法の適用外で、闇に包まれた天下り団体の存在が見えてきました。
 公益財団法人 自転車駐車場整備センターです。

 現在配布している活動報告でもお伝えしていますが、

理事長 月給103万5千円 元国土交通省
専務理事 月給96万5千円 元国土交通省
常務理事 月給89万5千円 元総務省
理事    月給81万8千円 元国土交通省

 という、天下り役人が高給をはんでいる団体です。ちなみに、炎天下駐輪場の現場で働いている方の時給は980円とのこと。

 この団体は、情報公開法の適用外なので、団体の職員数も、入札経過調書も非公開です。でも、武蔵村山市は東大和市を通して、言い値を払っています。
 先週、西日本豪雨が起こりました。一刻も早い復旧のために、国の役人の方たちが陣頭指揮を執る。その人たちが、国家公務員の給与法の指定職として、高い給与をとるというのは理解できます。
 でも、都市圏の駅前駐輪場を管理する組織の幹部に指定職並みの給与を払う必要があるのでしょうか?
 あんまりにも理不尽に思い、1万8千枚も活動報告を印刷して、暑い中、配って歩いています。
 今日も、いくらか涼しいうちにと配り始めたのですが、10時前には暑くてギブアップ。夕方、また頑張ろうと思います。
 果たして、夏の間に配り終えれるでしょうか?

イメージ 1

イメージ 2




その他の最新記事

すべて表示

拉致被害者救出デモに嫌がらせ!

2016/8/16(火) 午前 11:32

長年、拉致被害者救出の署名活動を続けている加藤哲史さん主催の拉致被害者救出のデモに参加しました。  今日はお盆休みというのに、公安関係者が大勢いるなあと思っていたら・・。公安関係者は白いワイシャツに黒いスラックスという、創価学 ...すべて表示すべて表示

  山本美保さんのDNAデータ偽装事件をご存知でしょうか?  甲府から1984年6月、当時19歳の山本美保さんが失踪しました。数日後、新潟県柏崎市の海岸で美保さんのハンドバックが発見され、それ以降の足取りがつかめていま ...すべて表示すべて表示

  続いて、人間とはなにかという話です。ちょっと哲学的な話です。人間社会や歴史は個々の結合と分離の視点から見る事を説いておられます。ちょっと難しい話ですが、子ども時代の話を交えて分りやすく説明してくださっています。 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事