武蔵村山市議会議員 あまめいし要一郎の活動報告

すっかり、ブログの更新を怠ってました。精力的に情報公開請求など相変わらず追及してます。

全体表示

[ リスト ]

 テレビや新聞の原発報道を見ているとウソは無いと信じていますが、何か隠しているのではと不安になります。
 また、「日本は大丈夫!」、「みんなで頑張ろう!」というCMに、震災での美談のニュースばかり。具体的な解決策は一つも示されないで、精神論で乗り切ろうというのは、戦中の大本営発表と国威発揚と変わりません。
 具体的な解決方法の上で、精神論で頑張れば道が開けるでしょう。解決策なく、精神論では、念力で原発を冷やすと言っているようなものです。
 念力で原発が冷えるなら、苦労しません!
 
 テレビや新聞はあてにならないので、インターネットで情報を収集してみました。
 
 どこに真実があるのか、原子力の専門家でないので分かりません。でも、以下の記事や動画は御覧になる価値があると思います。
 
 上杉隆 鳩山由紀夫勉強会
 
 ジャーナリストの上杉隆氏が鳩山由紀夫元総理をはじめとして国会議員の前で原発取材の結果を話した内容です。動画もあります。 1週間前の講演ですが、彼の危惧するとおりに進んでいるように思えます。
 
 
 福島原発で再臨界の疑いが濃厚に
 
 京都大学原子炉実験所の助教 小出先生による原発の実状の解説があります。小出先生の動画をここ数日随分拝見させていただきましたが、科学者として事実を淡々と説明されています。先生の言う、最悪のシナリオの事態になら無い事を・・・。
 
    シルクロード科学倶楽部
 
 私も尊敬する、札幌医科大学の高田純先生のブログです。放射線の汚染状況を確認に先週、福島に調査に行かれたレポートが掲載されています。現地の汚染の状況は恐れる程ではないようです。週刊新潮の記者も同行していると聞いてますので、今週の新潮はすぐに買おうと思ってます。
 
 東京電力が大口スポンサーのテレビや新聞では絶対に報道されない面も知っておくべきではないかと思います。私自身は、自由報道協会などのサイトを注意してみるようにしています。
 
 テレビ・新聞以外の情報を私なりに解釈すると、
 
 現状では、放射能汚染は甚大だけれども、すぐに被害が露見するような危機的な状況ではない。ただ、収束の兆しは全く見えないので、安心は出来ない。そして、原発の現状は予断を許す状況にはない。綱渡りの状態である上、状況は悪い方へ進んでいるようである。そして、最悪のシナリオの時は、東京も危険である。」
 
 最悪のシナリオの時、どのように過ごすかを淡々と考えています。多分、本を読んで過ごすと思います。読み残した本が100冊以上はあるので、どうしようかと。
 
 
 
 
 

閉じる コメント(10)

おはようございます。
日本を愛し憂うからこそ、楽観論は禁物だと思います。
悲惨であれども現状を認識し、最善の策をとらなければ、と思います。
『計画避難』なんて、恥も外聞もなく1ヶ月前に実行すべきだったと思います。
同じく、日本の手に負えないなら、直ちにアメリカの力も借りるべきです。
与党のキャッチフレーズと同じになってしまいますが、『国民の安全が第一』ですよね。

2011/4/13(水) 午前 10:22 [ - ] 返信する

顔アイコン

本当にそのとおりだと思います。政府や東電の対応が遅くなるのは、総理大臣の気難しい性格に起因するところ大のように思います。迅速な意思決定にご自身が一番のネックになっていることぐらい、理系で優秀な頭脳を持っていれば分かりそうなものです。
棺直人総理に日本国民は棺おけに入れられる事になるのではと心配です。原発の対応策は、国外避難以外にないのでしょうか?

2011/4/13(水) 午後 0:48 [ ooo ] 返信する

顔アイコン

国外退避・・・お金のある人しか無理ですよね・・・

実質的には、
防塵マスクの増産・普及・着用奨励や、
ヨード剤の配布(在庫がなければ輸入)、
甲状腺がんをメインとした検診の助成、
等々に迅速な行政の対応を望みたいですね・・・

2011/4/13(水) 午後 1:34 [ - ] 返信する

隠蔽するのは、原子力安全・保安院の西山審議官がカツラをかぶっているということだけにしてもらいたいです。

2011/4/13(水) 午後 2:10 [ にしたま123番局 ] 返信する

顔アイコン

とにかく、早急に、子どもへのヨウ素剤の配布準備ですね。

武田邦彦教授より<原発緊急提言03 >「被曝を避けるには」
http://youtu.be/zt2jllHZiZY

2011/4/13(水) 午後 9:10 [ - ] 返信する

顔アイコン

今週号の週刊新潮に札幌医科大学の高田純先生のレポートが掲載されていました。放射能汚染はたいしたことないと、マスクもせずに原発正門まで行って調査されています。
店長さんに紹介していただいた記事の松井先生は内部被爆の危険を訴えられています。専門家同士で意見が180度異なっているようです。私は高田先生から何度もお話をうかがって、非常に信頼しています。高田先生曰く、ヨウ素剤かわりに、コンブを食べれば良いとの事です。1日33グラム食べれば大丈夫だそうです。乾燥か、水で戻したものかは、聞きそびれましたが。
私は、毎日、少しでもコンブを食べることを心がけています。気休めかもしれませんが。

2011/4/14(木) 午後 7:41 [ ooo ] 返信する

顔アイコン

こんばんは。
私の近所では既に昆布、売り切れていました・・・(泣)
出来る事は全部やっておきたいですね、家族を、仲間を守るためにも。

2011/4/14(木) 午後 8:03 [ - ] 返信する

顔アイコン

本当ですか?立川・武蔵村山界隈では、この前のガソリン・米が店頭から無くなった時もコンブはありました。
高田先生の著作には、コンブ以外にヨウ素が含まれている食品のリストがありましたので、高田先生の放射線防護情報センターのホームページを探せばリストが出ているかもしれません。

2011/4/14(木) 午後 8:35 [ ooo ] 返信する

顔アイコン

あまめいし先生 けっこう前の記事に割り込みすみません。実は自分の母が福島県(浜通りでなく中通りですが)の出身で、家もそちらなので、弟から不気味な事を散々聞かされていたのです。地元のテレビ局では放射線量を震災直後暫く、リアルタイムで流していたそうですが、ある一定の数値を上回ってくると、何故かシャットアウト?されるのだったそうです(T_T)現在は放射線量自体、流して無い模様ですが、事実はことごとく隠されるんですね…。そして、母の家のあるN郷という地域で震災直後、黒い雨が降った?というのもかなり多くの人達が見たそうです。声を大にして言う人はいません。村八分にあうのが怖いからでしょう。何かやっぱり、日本て変な所無いとは言い切れないですね。村八分より安全と事実だと思うのですが。先生みたいな方が母の郷里にもいたら…と思う次第です。これからが更に怖いと思います。 削除

2013/8/15(木) 午後 9:16 [ 東村山のファン ] 返信する

顔アイコン

今回の汚染水問題は、予算をつけるとか言ってますが、予算より先に解決策を提示してもらいたいです。福島第一の事故の解決策って本当にあるんでしょうか?
フィンランドのオンカラのように何万年も先の事まで考えてるのだろうかと思います。

2013/9/9(月) 午後 9:58 [ ooo ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事