武蔵村山市議会議員 あまめいし要一郎の活動報告

すっかり、ブログの更新を怠ってました。精力的に情報公開請求など相変わらず追及してます。

武蔵村山市

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全50ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

  暑い中、一人で配って歩いている活動報告をアップします。今回は、市民の方から続々と反響が寄せられるので、励みになっています。加えて、カルト信者らしきクレームも入ります。的をえてないので、多分、やらされているのでしょう。
 加えて、「実家の写真と自治会名簿がネットに出た!某カルト政党と何かあったのか?」と心配そうに父から連絡がきました。
 「弁護士を使って、誰がネットにアップしたか確認して、刑事告訴してしまおう!」と俄然やる気がでたのですが、いつもながら、数日でネットから削除されたとのこと。以前も同様のことがありました。
 ネットに出した人物の氏素性がはっきりしたら、某カルト団体にとどめを刺すことが出来たかもしれないのに、惜しいことをしました。

 今回の活動報告の記事です。
まずは、巻頭の創価学会公明党 元東村山副議長 山川昌子からのスラップ訴訟に勝訴した一件です。

 山川昌子(創価学会公明党 元東村山市議会副議長)からのスラップ訴訟で東京高裁でも完全勝訴しました。彼らには、不妄語戒(嘘をつかない)、不偸盗戒(盗まない)という教えがないのですか?「たしか、仏教系なのでは?」と。警察は彼女の老人会費着服事件を見過ごすつもりでしょうか?政権与党に忖度して。

 続いて、メインの選挙管理委員会についてです。

 驚くほどの好待遇!みなさん、選挙管理委員になりませんか?

  前号で、選挙管理委員の中に、堂々と公明党のポスターを自宅に掲示して特定候補の応援をしている者がいる事をお伝えしました。公平公正な選挙、民主主義の根幹を腐らす行為にもかかわらず、自宅に掲示したポスターを剥がしただけで平然としています。「そりゃそうです!」こんなおいしい役職!一度掴んだら絶対に手放したくないでしょうから。
  月に1 度の会議時間は、たいてい10 分未満!
 昨年度1 年分の議事録を取り寄せてみました。中身を見て、びっくりしました。会議は基本月に1 度。ただ、昨年は市長選挙がありましたので、5 月だけ3 回開いています。その会議時間ですが、4 月4 日の3 分を最短に、たいてい10 分未満です。14回開催された会議のうち、10 分以内で終わった会議は9 回もありました。「10 分で何を議論しているんだ?」と思われるかと思います。議案を読み上げ、「異議なし!」と声をあげているだけです。1 年間で質疑は一つもありませんでした。「投票率向上策」など、議論することはあると思いませんか。

  報酬月額は、委員長6 万5 千円!委員5 万1150 円!

 さて、10 分座っているだけの選挙管理委員会ですが、進行役の委員長は6 万5 千円。「異議なし!」と声をあげるだけの委員には5 万1500 円もの月額報酬が支払われています。おいしい役職ですね。

   「私もやりたい!」という方は、近所の市議会議員に連絡を!

 この選挙管理委員ですが、市役所OB や元議員の名前が挙がり、市議会で指名推選という方法で選ばれます。ですので、「幹部OB の名誉職」と化しています。私は公募にして多数の応募があったら抽選で選べば良いと思います。子育て中のママさんや学生さんなど、様々な立場の人が選挙管理委員になれば、投票率向上の良い
知恵が出てくるのではないでしょうか?
 ただ、制度を変えるのは大変です。そこで、「選挙管理委員をやってみたい!」と思う方。ご近所の市議会議員に「私を推薦するように!」と連絡をしてみてください。議員には推薦できる地域が決まっています。私は市の東側エリアです。もしくは市役所選挙管理委員会事務局に相談してみてください。
  次回、選挙管理委員が市議会で指名推選されるのは来年の9 月です。

裏面です。
           こんなにも!横田基地 軍 人 軍属による 事件簿
 5 月 12 日、横田基地の軍人が ①福生市内のガソリンスタンドの看板 ②羽村市内の民家の壁 ③駐車場のフェンス ④ NTT の電信柱と、 一度に 4 か所で事故を起こし、酒気帯び運転で現行犯逮捕されました。
 みなさんは、 この事件ご存知でしたか? ほとんど報道され なかったので、ご存知ないかと思います。
 そもそも、酒気帯び運転で、一度に 4 か所 で 事故を起こしますか?わずかなお酒で泥酔 する ほど酒に弱い体質なのですか? それとも、 元々、車の運転が非常に下手くそだったので す か?
 今回の事故では、「この軍人は書類送検された。」という報告が来ていますが、最終的にどのような処罰がされたのか 連絡がありません。過去、横田基地関係で数多くの事件事故が起きていますが、最終的にどのような処罰がされたのか、市に 事後 連絡がないため 、一つも 分か りません 。
 事件や事故が起きると、「 都知事及び近隣自治体の首長名で横田基地に要請文」 を 出しま す。 とは言え 、 実際は 代表市の職員が基地の受付に届けているだけです 。形式的な処理をしています 。 そのため 、 なめられているのでしょう。 横田基地の事件事故は相変わらずです 。 今回も 、要請直後の 5 月 27 日、横田基地の軍人が千葉県内で飲酒運転で事故を起こしました 。飲酒運転で千葉から帰ってくるつもりだったのでしょうか?

      横田基地の軍人軍属の主だった事件事故。(市ホームページ参照)
① 平成 30 年 1 月 6 日 飲酒運転で貨物車に追突。人身被害なし。
② 平成 29 年 5 月 7 日 飲酒運転で出合い頭事故。車の前部が双方大破。被害者は頸椎捻挫
③ 平成 29 年 8 月 12 日 日本人軍属が、 10 代後半の少女の胸をつかみ強制わいせつで逮捕
④ 平成 25 年 10 月 28 日 福生市内アクセサリー店で、胸をつかみ抱きつ き強制わいせつで逮捕
⑤ 平成 25 年 4 月 13 日 福岡市内で窃盗事件をおこし逮捕
⑥ 平成 24 年 2 月 9 日 福生市内の雑貨店に押し入り、店員を鉄製レンチでなぐり、強盗
⑦ 平成 24 年 4 月 28 日 六本木で、上半身裸で店に入ろうとして、オーナーと口論になり暴行
⑧ 平成 23 年 2 月 23 日 六本木で酒気帯び運転でバイクと接触。被害者は全治不明。
⑨ 平成 20 年 8 月 2 日 福生市内の飲食店で暴行傷害事件
 他にも、平成 21 年 8 月 13 日には 、 米兵の子供 4 人が 、市内、 伊那平の道路に ロープを張り、ミニバイクを運転していた女性が転倒し頭蓋骨骨折という 大事故 も 起 きてます 。 形式的な要請ではなく、事件や事故の後は、横田基地司令 など 関係者が近隣自治体に詫びて 歩く 。もしくは、横田基地側がきちんと記者会見で語
るべきです。現在、米軍 横田基地 は、 防衛省 北関東防衛局に対応を丸投げしていますので気楽なものです。

あとがきです。4月の市議選で選挙管理委員会の嫌がらせとしか思えない、不思議な事件を取り上げました。

 「天目石要一郎 200 票!」 4 月の市議選 で の開票 速報です。他の立候補者に大きく差を付けられての実質最下位 がっくりと 力が抜けました。ですが、その後の開票で「どーん」と 票を伸ばし、無事再選をすることができ ました。 さてさて 、 選挙管理委員 様 を市議会で追及したからでしょうか? それとも、 ただの 偶然でしょうか?
 2013 年の参議院選挙で 、高松市選挙管理委員会は、白票を 2 度計上する手口で、衛藤せいいち候補の票を 0 票に しました。 ですが、 後に発覚し、関係者は有罪 に なってます 。 市議選の開票 の時 、この事件の事がよぎりました。
 市民の一票をドブに捨てるような、この手口を使われなかったので、無事、再選することができました 。
  「あれ?なんか変だ?」と感じる事がありましたら、情報をお寄せください。調べてみると、たいてい、裏があるものです。 市民のみなさんの力 をお借りして 、これからも、利権や汚職を 、ただしていきたいと思います 。


イメージ 1

イメージ 2



開く コメント(0)

 武蔵村山市選挙管理委員が長年に渡り、公明党のポスターを堂々と掲示していますので、予算委員会にて問いただしました。
 私は議会制民主主義を根幹から腐らせる行為だと思います。
 地方自治法112条には選挙管理委員は「人格が高潔で公正な識見」を持つものがつとめると書かれています。
 選挙管理委員が特定政党を支援する行為のどこが、「公正な識見」なのでしょうか?
 今、そのことに触れた活動報告を配っています。以下、活動報告を添付します。
 今回の活動報告では、他にも、「異常な入札結果!落札率100%が、なんと8件」、「防災訓練での自衛隊への非礼」を書いています。
 ご一読ください。

 選挙管理委員会事務局より、「ポスターを外させました。」と連絡がありましたが、この選挙管理委員がこっそり公明党に有利なように裏で動くだけではないですか!
 選挙管理委員には、事故や問題があったときのために補充員の人がいます。ただちに補充員に交代するべきです。


イメージ 1

イメージ 2


開く コメント(1)

活動報告 新年号

 ようやく、2万2千枚も印刷した活動報告を配り終わりました。「果たして全部配れるだろうか?」と心配でしたが、4キロのダイエットも出来ました。
 今回は、公明党 元東村山市議会副議長に全面勝訴した話をメインに据えました。
 創価学会公明党は、仏教系の団体と称しているそうですが、五戒という最低限の倫理観よりも、「選挙が功徳!財務が福運!」なのでしょうか?

 また、武蔵村山にあった、陸軍少年飛行兵学校出身の韓国空軍元幹部の方のお話も書かせていただきました。15歳でたった一人で、今の北朝鮮から武蔵村山まで海を渡ってこられたそうです。戦後は一度も故郷の地に帰れていないとのこと。
 韓国軍はもちろん、多くの韓国人も親日派なのに、本音をいうと酷い目にあうので、辛い思いをされているそうです。

 勇気を持って、「間違っている事は間違っている!」と言い続けないと、気が付いたら、ナチスドイツや北朝鮮のような社会になってしまいます。
 私自身は、マスコミ関係者から、「あなたが、某カルト団体に殺されても、一行も報道することは出来ないから。」と心配をされています。
イメージ 1

イメージ 2


開く コメント(0)

イメージ 1

本日、自宅に次のようなお手紙が届きました。真偽のほどは、分かりません。
 近所の武蔵村山市立の小中一貫校、村山学園で、パワハラが行われているという内容のようです。
 もし、詳細をご存知の方がいらっしゃいましたら、私宛に、メールをいただけないでしょうか?
 amame1968@yahoo.co,jp

 文面から察するに、非常に切実に感じます。

 武蔵村山の小中一貫校 村山学園は、日本一長い廊下を持つというのが宣伝文句です。
 元々隣接していた、武蔵村山市立第四小学校と第二中学校をつなげた結果、日本一長い廊下になりました。
 別に、小中一貫教育をするのに、校舎をくっつける工事をする必要は無いのです。その証拠に、その後、隣接している武蔵村山第七小学校と第四中学校で小中一貫教育を始め、こちらは大南学園となりましたが、接続工事をしていません。では、なんで、日本一長い廊下を作ったのか?
 言うまでもなく、建設利権の為です!
 いわくつきでしたので、村山学園は、工事の度に、談合情報が届き、不自然な入札結果でした。
 特に、体育館工事では、浅沼組と安藤建設がわずか、2500円差で入札しています。落札した浅沼組は最低制限価格とわずか5000円差で、6億円余りの工事を受注しています。おまけに、追加工事で、プールの工事までも随意契約で受注しています。
 浅沼組さん、今は社名の変わった、安藤ハザマさん、そろそろ武蔵村山市議会選挙です。やっぱり、あそこから、駆り出されますか?
 りっぱな、ありがたい教えですね。あそこは。私にいわせれば、くだらない教えですが。社員の方も、本音は、そう思っているんじゃないですか?
 本来は、自民党の派閥の領袖を最近クビになった、あの先生の利権で、落札業者も違っていたと、当時、噂が流れました。
 10年も前の話ですが。
 古い話を持ち出してしまいましたが、文面を見るに、本当に切実な状況のようです。
 詳しい話を知っている方、是非、情報をいただけないでしょうか?
 よろしくお願いいたします。
 
 

開く コメント(7)

 武蔵村山市には、国立感染症研究所のBSL4施設があります。建設以来、長年使用してこなかったのですが、3年ほど前に藤野市長が稼働を容認しました。一応、市は厚労省に対して「BSL4施設を移転して欲しい。」と要望をだしています。厚労省から、「今、この自治体と移転先交渉をしています。」などと返事が来たことはありません。
 再稼働に当たって、国に条件を一つも突きつけなかった武蔵村山市です。なめられているんです。「万が一の事故での市民の避難を考慮して、モノレールの延伸開業を持って、再稼働を容認する。」とでも言えばよかったんです。国家戦略としてBSL4を稼働させないといけないというのなら、それぐらい呑んだでしょうにと、残念に思います。
 日本中、BSL4受け入れを立候補する自治体など、あるとは思えないので、私は「BSL4は北方領土に移転するべき!」と考えます。具体的には納沙布岬から目と鼻の先の歯舞群島の水晶島。
 60年も前から、ロシア(旧ソ連)は「歯舞群島・色丹島を日本に返す」と言っているので、無人島です。それなのに、なぜ返ってきていないのか?後述の討論の中でのべてますので、ご参照ください。
 北方領土の利用計画が白紙の内に、いち早く声を上げるべきだと思います。

 そんな事から、共産党から提出された「二島返還だけで、日露平和条約を締結しないように求める意見書」に反対討論をしました。

日本共産党が提案している、二島返還だけで日露平和条約を締結しないように求める意見書に反対の立場から討論をします。
 まず、北方領土交渉の簡単なおさらいをします。意見書案でも言及されている1956年の日ソ共同宣言の9項目目に、「ソヴィエト社会主義共和国連邦は、日本国の要望にこたえかつ日本国の利益を考慮して、歯舞群島及び色丹島を日本国に引き渡すことに同意する。ただし、これらの諸島は、日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との間の平和条約が締結された後に現実に引き渡されるものとする。」と書かれています。意見書案で言及しているように、二島返還で終わりとも、領土返還交渉の道が閉ざされるとも書かれていません。日ソ共同宣言の中には、国後島、択捉島の事は全く触れられていないので、これらの島に関しては両国が合意できなかった。平和条約締結後の議論の余地があると考えるべきだと思います。
 当時、なぜ、日ソ共同宣言以降、平和条約締結、二島返還と進まなかったかというと、「ダレスの恫喝」というものがあったからと言われています。当時のアメリカ国務長官のダレスから、「ソ連と平和条約を結んだら沖縄を返さないぞ!」と脅かされ、日本側が、ソ連が絶対に飲めない四島一括返還にハードルを上げたという話です。諸説紛々で真実は歴史の闇の中ですが、保守大合同で、55年体制ができたばかりの自民党政権です。ダレスが恫喝したのかもしれないですし、党内で良しとせずという力があったのかもしれません。多分、その両方があったのではと個人的には思っています。
 しかし、以来60年以上、歴代の自民党政権も、この意見書とほぼ同じ主張を踏襲してきました。東西冷戦や日米同盟の国際情勢の中で、「終戦間際のどさくさ紛れで領土を奪ったソ連」と火事場泥棒のような印象を作るのに非常に効果があったと思います。
 東西冷戦も終わり、アメリカの覇権を脅かす国は、ロシアから中国へと国際情勢は移りつつあります。北方領土問題も、現実的な議論を始めても良い時期なのではないかと思います。
 武蔵村山市には、国立感染症研究所のBSL4施設があります。武蔵村山市は移転を求めていますが、受け入れを表明する自治体も無く、厚労省も移転先確保に本当に動いているのか全く見えません。このままでは、国立感染症研究所のBSL4が永久施設化するのではと危惧しています。
 根室のノシャップ岬に立ったことがある方は分かると思いますが、岬の突端から見下ろすと、目と鼻の先に歯舞群島の水晶島が見えます。根室から最も近く21キロ平米もの広さがあります。60年以上も前からロシアは返すと言っているのですから、誰も住んでいません。木も生えないすすきの野原という環境で、農作物を育てられないからかもしれません。
BSL4施設の移転先として、水晶島ほど適当な場所は無いのではないかと思います。
そのようなことから、武蔵村山市の市民の安心安全を守るためにも、現実的な北方領土返還と日露平和条約交渉は大いに進めてもらうべきだと考えます。
 そのような理由から、この意見書への反対の意思を表明し、反対討論とします。

 当時の、日ソ共同宣言時代の自民党は鳩山一郎政権でした。鳩山は党人派かつ、日本の自主独立の立場でした。鳩山一郎政権の後継と目されていたのは、岸信介。安倍晋三総理の祖父です。岸も河野一郎も二島返還先行論です。
 二島返還が決定する寸前で、対米追従派の吉田茂派が大反対をして、「四島一括返還!」などと、わざとハードルを上げて、水泡に帰してしまいました。ちゃぶ台をひっくり返したのは誰なんでしょう?
 国後・択捉には多くのロシア人が住んでいます。彼らの処遇をどうするかなど、具体策を示さずに「四島一括返還!」などというのは無責任です。もし、国後・択捉が帰ってきて、地方議会と首長選挙をしたら、当選するのは全員ロシア人でしょう。そこで、「ロシア復帰を求める決議」を全会一致でされたらどうなりますか?
 北方領土はクリミア半島と化します。
 「四島一括返還」論者の人は考えたことがあるんでしょうか?
 過去の経緯に触れれば、安倍晋三総理が現実的な北方領土返還交渉を始めたのは、いたって当然と思えます。沖縄はとっくの昔に日本に返還されているのですし。
 ロシアとしたら、歯舞・色丹に米軍基地さえ来なければ良いのでしょうから。


 

開く コメント(0)

全50ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事