全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

3日前の晩、自転車で鉄塔にぶつかりました。

買い物に出かけるのが遅くなってしまい、閉店時間ぎりぎりに、1キロほど離れた店へと自転車を走らせていました。歩道を走っていましたが、無灯でした。

突然の衝撃で歩道に打ち付けられ、瞬間失神したらしく、気がついた時も最初は何が起こったのか分かりませんでした。頭の芯が重く痛みました。でも直ぐに、ぶつかった時に金属音がしたことと、そばに消火栓の赤い鉄柱があることから、それに激突したことが分かりました。
 
四つんばいになっていると、右こめかみあたりからポタポタと雫が落ちるので、後ろポケットからハンカチを出そうとしたんですが有りません。
右目を手で押さえ、雫が服にかからないように前かがみになりながら、自転車を押して仕事場に引き返しました。

家人は、始め出血の量で驚きましたが、幸い、外傷は縫うほどに深くなく、応急処置で出血は止まりました。落ち着いてから現場にメガネを落としたことに気づき、取りに行きましたが、メガネは無残にもひしゃげていました。

以前、芦生の演習林へ渓流釣りに行ったとき、雨の中で振り出し竿をしまおうとして指を切り、出血が止まらず、結局、= 三七人参末 =で見事に血が止まり、痛みも楽になった経験から、今回も= 三七人参末 =を使いました。
その時は、濡れてふやけた手を、コルクボーラーでくり貫いたような傷で、日本手ぬぐいで固く縛って、手を肩より高く上げて30分ほどじっとしていたのですが、土砂降りの雨も手伝ったのか、それでも止血せず、= 三七人参 =が見事に奏効し、驚いたものでした。

= 三七人参 =の効能は= 止血活血、消腫止痛 =なので、今回のケースもピッタリでした。

帰宅途中の運転は家内に任せ、私は後部座席で昏々と眠りました。
それでも右肩、左手首と頭の芯が痛みました。

2日目

朝起きると、右目の下にクマができていました。
= 三七人参 =9gを3回に分けて、この日から毎日飲む。

3日目

三七人参内服だけで、止血後は患部にガーゼを当てるだけでしたが、患部に灼熱感と突っ張る感じがあるので、ガーゼに= サージクリーム =を塗り伸ばして患部に貼る。直後に若干しみる感じはあったがそのまま貼り続けた。[attached(1,right)]

4日目

朝起きると、目の下のクマ、著しく減少。三七人参内服の効果に改めて驚く。腫れ痛みもほとんど無く、笑ったときに患部に突っ張る感じが残るのみ。
ガーゼを外すと、患部のうっ血色無く、普通の肌の色になっていた。灼熱感も消失。
サージクリームの効果に驚く。ガーゼを換えてサージクリームをさらに塗布。ガーゼを当てたときの
しみる感じはもう無い。
左手首の痛みと腫脹感、なおあるため、三七人参は続服。

5日目

朝洗面時、患部のかさぶたがモロモロと落ち、右頬骨辺は浮腫みも変色も無く普通肌。
手首のむくみ・痛みはほとんど無く、運動制限もほとんど無く、力を入れたときに少し痛む程度。
日ごとの回復の早さに、三七人参使用の自信を再確認。
= サージクリーム =は、肌を消毒するというより、皮膚細胞の修復力を強めたと思われる。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事