じゅりまま MY LIFE

これまで、ありがとうございました。

全体表示

[ リスト ]

きんきょ〜る

バタバタしております。

バタバタしながら、時間が足りない
ジタバタしております。



イメージ 9
            もな子、やや不機嫌そうな顔しています。


週末、ワンコたちの歯石とり、爪切り、シャンプーに行ってきました。
ささみの健康状態 良好。
もな子は爪切りで大暴れしたらしい。


イメージ 6







何年も前からの課題。
膨大な古い写真を整理しなくてはと
アルバムから外して、まずは衣装缶にまとめました。
えいや!ととても捨てる勇気がありません。

イメージ 1
     ぐるぐる巻きの針金状はコードだった部分


長いこと、ショックで封印していた封筒から
出てきた悪夢の数枚が出てきた。

香港に旅行中に家が、お隣からの貰い火で全焼した時の写真。 
年月が経って冷静に、やっと まじまじと見ることができました。


イメージ 2
昭和の時代の木造の家


製氷室にへそくりしていた万札は
冷蔵庫ごと高熱で溶けていて、ショックで写真も撮れなかった。


あの頃のテレビはブラウン管だった。
真夏でも、エアコンなんて要らなかったし、なかった。
電気ストーブのコードも、きちんと巻いて出かけていた。

イメージ 3

たまたま、旅行中でアイロンや電気ストーブなどの
コードがきちんと巻いたままの姿で焦げていて
消防の検証で我が家が火元でないと
すぐに証明された1つだと言われて慰められた事を思い出しました。


嫁入り箪笥や鏡台はこの通り。


イメージ 4

古い一軒家で台所にネズミやヤモリや蜘蛛が出没していた。
娘世代に話すと、ええええ?と言われるけれど
都内で割に普通のことでした。
今の住まいに近いので、お散歩で通ると
あの魑魅魍魎たちはどこに逃げたのかと思う。

町内で全焼の火事なんぞ滅多に無いことなので
すぐに知られる事となり
古くから居るご近所さんは皆さんに知らている。
だから、実家に行くのが嫌だった(笑)


近くに住んでいた私の両親は、どうせ焼けてしまったのだから
会社の方と相談して、帰国するまで知らせないことにしてくれていました。

当時、羽田空港に珍しく 母②が迎えに来ていて
悪い予感。 じゅりままちゃん! 二人揃って家に戻る前に
実家に寄ってちょうだい。


何か、一大事?。 父がどうかしたかと血の気が引きました。

実家に戻ると、父が玄関に現れて ホッとしたのでしたが
それでは 夫の寅の両親に何か 一大事?と またドキドキ。



イメージ 5

父が「火事でな・・・お前たちの帰る家は無くなった。しばらく ここに居なさい」
夫の寅の実家からも、同じように言われましたが
やっと、門限なしで自由になったというのに
気兼ねで 内心 そんなの嫌じゃ〜でした。



夫の寅は、モノがなくなってせいせいしたなんて
冗談を言っていたけれど
じゅりままは物欲があるから あれも燃えた、これも燃えたと
毎日、泣いていました。


まだ、若かったから火災保険もかけてなく
明日からの着替えにも不自由する暮らしで出勤し
散々でしたが
幸い、すぐに世田谷の夫の会社の社宅団地に被災者で入居できたので
実家に長い事 世話になることなく、まさに 着の身着のままの
入居でした。

それから社宅に10年、ここで娘が誕生しました。
すっかり忘却の彼方の出来事でしたが
写真が出てきて、いろいろ若き日の大変が思い出され
自分たちが、老いたのだなと感じ入っています。


まだ、デジカメのない時代でエアコンもなかったのよね〜。
こんなモノクロ写真、どうしよう・・・(笑) 
やっと、今日は笑いながら
写真を眺めて話せるようになりました。



今日は都心に用事があって
我楽さんお宅を通過したので、ちょっとだけ
車を停めて、立ち話。
何ヶ月ぶりだろう。
我楽さんもお忙しそうだけど、お元気そうでした。


イメージ 8



夜は う〜やん夫妻とカラヤンが晩御飯しにやってきて
久しぶりに賑やかな晩御飯。


じゅりままはご飯を炊いて、お味噌汁と作るだけ。
う〜やん夫人がエプロン持参で、餃子を作ってくれました。


そして、そして

頑張っています。

ブラウスにシマウマの刺繍が
あと一息。



イメージ 7



忙しいけれど、老婆・・・夏バテもせず生きています。




閉じる コメント(26)

シマウマの刺繍素敵です\(^o^)/
ナイスポチ😆👍✨

2019/8/20(火) 午前 6:53 [ 月のしずく ]

そんな事があったのですね。
大変でしたね。

そうそう!写真の始末・・
我家も、ちっともはかどりません。

2019/8/20(火) 午前 7:03 赤頭巾ちゃん

おはようございます

こちらにコメント入れるのも 最後になるかな?

人生、何が起こるか 分からない
よいこと
わるいこと
ふつうのこと

ふつう、って何だろう?
ふつうは、ヒトによって 様々

Yahoo!ブログで
知り合えた皆様に
感謝しながら
機能停止前に
全て
消します

じゅりままさんにも
たくさんお世話になりました
ありがとうございます

縁が
縁の糸が
つながっていたら
また
どこかで
きっと
会えますね

メイプル

2019/8/20(火) 午前 7:24 [ maple2055 ]

横浜時間のおはよー
我楽さんもお元気そうでよかったわー
秋に会いたいわん

気温が低くなってほっとしますね
夏も終わりかな〜
ちょっと寂しい気もするけど
今日も良い一日になりますように

いいね!☆(^^♪

2019/8/20(火) 午前 7:44 yuyunekota

エアコンなしで眠れる夜が戻って来ました。
秋の入り口、嬉しい気もするし、そうでないことも・・・。
整理するもの、いっぱぁ〜〜〜いあるんです。
いっそ燃えたら・・・とは、言ってはいけませんね。

2019/8/20(火) 午前 7:51 kokko s room

お家が全焼!
ショック過ぎます。

シマウマ、完成間近ですね。
やっぱり私にはシマウマは無理だ!(^^;
次は何を刺繍しようかな〜〜
まだ花ピアノも出来上がってないのに、気の早いこと!(笑)
9月お会い出来るのを楽しみにしてます。

シマウマ着て来てね。(*^^*)

2019/8/20(火) 午前 8:18 piglet

おはようございます

もなこちゃんどうしたのでしょう

いつの間にかささみちゃんより
大きくなりましたね

恐怖の体験乗り越えて
逞しいじゅりままさん

アルバムの整理難しいですね
名案を教えて下さい

2019/8/20(火) 午前 8:31 *merci+chico*

顔アイコン

うーん
頭がくらくらしました。
ショックでしたね。
自分だったらどうだろうと思いながら読みました。
失ったものが多かったでしょう?
取り戻せないものもあるしね。

私も古い写真捨てられずにいます。

2019/8/20(火) 午前 9:41 べるなーまま

顔アイコン

話には聞いていたけれど、改めてこうして当時の現場写真を拝見してどんなに大変だったのだろうと今更ながらお察し申し上げております。

火はすべてを灰にしてしまいますが、若くてまだ未来があって越えられた災難でしたね。
私なんかきっと倒れてしまいそうです。

2019/8/20(火) 午後 2:01 [ ume***** ]

大変な目に遭われたのですね。
どんなにショックだったでしょう。
でも見事に乗り越えられたじゅりままさん。
前向きな姿勢は私のお手本です

シマウマ、とっても素敵です〜

2019/8/20(火) 午後 2:51 プリくみ

火事の話は何回もうかがってたけど、こうして写真を前にすると言葉を失うわね。それからお産をしての社宅暮らし・・・考えただけでたいへん@@ しかしそれを乗り越えるパワーを持っているあなたを尊敬しなおしました。えらかったね〜〜。

そしてシマウマ、完成まじか!! こっちまで嬉しい(笑)
あと一息ね。頑張って!!

2019/8/20(火) 午後 3:11 マダムアキコ

顔アイコン

貴重な記録写真ですよ。
捨てるのはいつでも出来ますから、残しておきましょうよ。
笑って眺められるようになった今に感謝しつつ。

2019/8/20(火) 午後 6:09 邪馬台猫

顔アイコン

こんばんは・・・このはなです。

大変な出来事があったのですね。
納得の断捨離ならいいですが、知らないうちに
自分のすべての物が無くなってしまうのは、相当なショックです。
本当にお辛かったでしょうね。

これからは、新しいブログで
楽しい交流、思い出作りをしていきましょうね。

よろしくお願いします。

2019/8/20(火) 午後 7:30 ブー子

火事のことはブログでも何度かおっしゃってましたけど、
実際に写真で見ると私でもショックですもの
旅行中しかももらい火でとは…大変でしたね。
でも火元ではなかったし、
じゅりままさんご夫婦がお留守でご無事だったことが本当によかったです!

シマウマのブラウス、素敵です!!

2019/8/20(火) 午後 8:55 ひーちゃん

素敵なシマウマですね^^手作りのものって味があります。

2019/8/20(火) 午後 9:34 清苑

じゅりままさんの受難について、初めて知りました。

何もかもが焼け尽くされるなんて、、、写真を見て絶句しました。そして、思い出したくないことまで、さらりと語られて。

当時のじゅりままさんの心境や落胆を共有させていただきました。

2019/8/20(火) 午後 9:43 [ ぬくぬく ]

火事は恐いですね。
でも留守宅だったのが不幸中の幸いでしょうか。
大切なものがいっぱいあったでしょうから、おつらい経験でしたね。

2019/8/20(火) 午後 9:46 uminoasayake

お久しぶりです。じゅりままさん。
まるです。覚えていらっしゃいますか?
ものすごーくご無沙汰をしてしまいました。

じゅりままさん、大変な思いをされたんですね(涙)
いつも元気なじゅりままさんだと(勝手にイメージしています ^^;)
思っていたので、辛い思いをした経験があったのかと思うと
一瞬涙が込み上げてしまいました。
火事で全部無くすということは、そこにあった色々な出来事の残存も
無くなってしまうのですもの。凄く辛かったと思います。
でも、寅さんやじゅりままさんが留守で怪我が無かったの事が本当に良かったです。

Yahooブログには沢山の思い出があります。じゅりままさんにも知り合えましたし^^
今月でコメントも出来なくなるということで、一言ご挨拶をしたくて
ここにコメントをさせて頂きました。
まだまだ暑い日が続きそうですが、お体に気をつけて下さい。
じゅりままさん、ありがとうございました。 まるより

2019/8/21(水) 午前 7:52 まる

顔アイコン

おはようございます。
「捨てきれない」ものは多々ありますね。

2019/8/21(水) 午前 7:54 [ Do Something ]

顔アイコン

自分のことに置き換えて想像すると・・・
ただただ呆然ですね。
エアコンが要らない時代もあったのにはビックリ
東京は暑くなったの?それとも、みんな持ってないから
暑いのが当たり前だった?
とにかく、笑って話せるようになって良かったです。
あ、笑ってない?^^;

2019/8/22(木) 午後 9:03 ウグイ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事