じゅりまま MY LIFE

ご訪問、ありがとうございます。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全612ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]



ここはどこ? 
わたしは誰?

いつもと同じ。我が家と分かる。
薬のせいかな〜
時計はまだ、4時半? もう、明るい。(正確にはまだ、明るいだった)
なんだか、よく寝ちゃったな〜


いつもなら側にいるはずのワンコ達が居ない。
夫の寅のベッドも、昨夜から寝た形跡がない。
昨晩、夫の寅は帰宅しなかったのか?
まだ、寝ぼけた頭で考えてみた。


七転八起、あまりの痛さに意識が何度も遠のいて
いや〜な汗びっしょり、手足や唇が痺れて倒れた。
わたしの人生、これまでかと思った・・・ことを思い出した。



夜中、誰も居ない救急の病院で 「CT」検査してたな・・
激痛で体が動かせず
日頃から、パジャマはきちんとしていた方がいいな〜
この場に及んで、反省したり、後悔したり(笑)

とりあえず、病院に行く前に 必死で普段着に着替えたんだった。






イメージ 1



いつも、ケンカばかりして(こちらにも言い分はあるけれど (笑))
これでわたしの人生が一巻の終わりかと思ったから

真夜中に、付き添ってくれた寅に、今 言わないと悪いと思って
「これまで、いろいろ ありがとね・・」と、言った気がする。
強力な痛み止めのせいか、朦朧。
(やだぁ! 今は、けろっと痛みが消えている・・・う〜ん、早まったかな〜)



テレビをつけてみて、あれ?
明け方ではなく、夕方の4時半だったんだ。
なぁんだ。まだ、今日だ。 一日、得したわ。



本来なら、今日は上野西洋美術館で開催の
アンチンボルドアンチンボルド展に
美術館友と行って居たはずだった。
すごく、楽しみにしていたのに。




長年、経過観察だった腎臓の小さな石2個のうち一つが
膀胱まで落ちました。
そう、腎臓結石。 
我楽さんからその痛みについて聞いていたけれど
まさか、自分が体験するなんて!!  ホント! 痛かったよ〜



術後、ドクターが見せてくれた我楽さんの石は
指先ほどの大きなものが複数で、重症でしたが

じゅりままの石は、たったの4ミリ程度 1個だけ
水分をいっぱい取って、出るのを待つだけで、いいらしい。





初めての座薬で、痛みはすっかり消えまして
ジタバタ、生きるの死ぬのの病気じゃないそうで。
家に戻って、爆睡していたんだった。



とりあえず、
今週の約束は全面、キャンセル
自宅で安静を言い渡された。








この記事に

開く コメント(48)[NEW]

ホテルにチェックインする前に、ドッグケアハウスで
狂犬病予防接種とワクチンの証明書を提出し
犬の状態のチェックを受けます。


左のコッテージが、ドッグケアハウス


イメージ 1


客室のコッテージに犬だけ残して、外出は禁止なので
食事や短時間の外出の時は、こちらで預かって頂きました。


その間、耳の掃除、爪切り、肛門絞り、肉球の毛のカットが
なんと、ワンちゃんと宿泊プランに含まれていた。<ーーこれはナイスぽち



イメージ 2


三日目の朝食はテラス席が寒かったので
預かって頂いて、お迎えに行った時の
きな子とささみです。



イメージ 3





イメージ 4
      拡大してみると、ささみはちょっと、怒った目? (笑)


           
ワンコのチェックインの後、電動カートでコッテージへ
う〜やん夫妻、からやんは隣のコッテージ。


こちらは、我が家で利用です。


イメージ 5



イメージ 6


玄関横にワンコ用のシャワーがあるコッテージと
ないコッテージがあり、選べます。



イメージ 11
         うちには、ドッグランもシャワーも無用ですが
         ドッグランで遊んだ大型犬には嬉しいですね。




イメージ 7



 リビングとベッドのある部屋はペット可。



イメージ 8



イメージ 21




      こちらがペット用のアメニティでございます・・・と、説明を受け。


イメージ 12

イメージ 15


イメージ 13

おしっこシート、犬用のタオルや、ハーブの虫除け、ワンコ用バスタオル
除菌スプレーや、ウエットティッシュ、ワンコのおやつ
その他諸々
至れり尽くせり。


翌日、使ったものは補充してあるので
自宅から持参するものは、ペットフードだけ。




イメージ 10

   柵の向こうにある、水回りと 
   別の寝室はペット不可
   こんな風に、なっていたと分かっていたら
   もっと、早く
   お姑様を連れて来ればよかった。




イメージ 9

初めて軽井沢プリンスのコッテージに泊まったのは
去ること、40年近い遠き昔、まだ、独身の頃。

晴山ゴルフコースで開催された、会社主催のゴルフコンペに
上司の命令で(会社の費用で)泊まりました。



イメージ 14




その後、ホテル内にスキー場ができて
何度か、コッテージは行ったことがありました。


いつからか、ドッグコッテージが出来たと聞いてはいましたが
軽井沢には 懇意にしているペンションがあることと

こちらは、我が家の予算では、ピークシーズンのお値段は
ちょっと予算か・・・・と、敬遠していました。






飼い主もワンコも共にシニアとなって
アクティブで無くなったい今

平日はお安く、ホスピタリティ、
隔離されたコッテージの気楽さは

総合的に考えると
お得な内容のクーポンがあったりで、ニーズにぴったりでした。




イメージ 22



イメージ 16


今回は、愛犬きな子が自力で立てなくなったり
歩けなかったり・・・

それで、余生がわずかなのかと思い
最後の旅行になるのではと、出かけたのでしたが
きな子は元気を取り戻せました。



コッテージのテラスには、ちゃんとワンコのために柵があって


イメージ 19

この季節とても気持ちがよく
至極の休養ができました。



イメージ 20





犬用のベッドがない宿では
スーツケースに持参したお布団を入れておくと
ここが寝るところと分かっている
お利口なきな子と、ささみです。



イメージ 18





イメージ 25


コッテージのバスルーム。


銭湯、温泉、サウナ命の夫の寅は
こんなお風呂は嫌じゃと言い

宿泊プランについていたクーポンで
千ヶ滝温泉に行ったり、

ホテルのスパを利用したり
ドライブがてら、別の温泉に行ったりで
使わずじまいでした。





イメージ 26




イメージ 17


テーブルの上には、ホテルの方が
テルテル坊主を置いて下さっていました。



イメージ 23

 

だから、滞在中は晴天の初秋。
てるてる坊主にナイスぽち。


イメージ 24



イメージ 27










まだ、帰って来たばかりなのに
夫の寅が
また行きたいね〜を連発しております。






この記事に

開く コメント(22)[NEW]



紅茶? それともコーヒー?



イメージ 3

台風一過、お天気になって
今日は一日、家から一歩も出ないで
旅行から戻って来て、お洗濯しながら、こうしてブログに写真を記録するのも
旅の楽しみの一つ。


人間の洗濯物はともかく、ワンコのかさ張るタオルケットが
初秋の風で
いっぺんに乾いて気持ちがいい。





イメージ 1

まだまだ、日差しは強かった軽井沢ですが
日陰はひんやり、最高の季節でした。


まだまだ、人通りが多い旧軽井沢銀座
ここでもアジアからの観光客が多く


     モカソフトにCの国の若い団体が行列していました。

イメージ 5



原宿みたいなお店が増えていて、シニア組には立ち止まることなく
素通り・・・のつもりが

う〜やん夫人と娘のさくら(仮名)が
やっぱり、気になるブティックで引っかかり。

う〜やん夫人、お買い上げ〜♪



イメージ 4


ワンコは、ワンコで引っかかり(笑)
旧軽銀座 その1)


イメージ 6


じゅりままは、ここで引っかかりました。




イメージ 7

スニーカー屋さんの店内を通り過ぎると
中庭があって



イメージ 8

イメージ 9


イメージ 11

ワクワクしてくる、ガーデニング用品や食器、文房具や
雑貨がいっぱい。



イメージ 12

     何時間でも、見ていて飽きないお店です。




イメージ 10


お店の方が、とっても親切でした。
それが気に入った!


イメージ 13


じゅりままは、ケチなのですご〜く迷い 
一晩寝て、やっぱり 買おう!と決めて
翌日、
一品ものの器と
グラタン・ディッシュを2つゲットしました。
旧軽銀座 その2)




イメージ 14

グラタン皿なので、肉厚で浅いから
きな子用の食器にぴったり。<ーーー ここでナイスぽち♪


何も、ペットショップにこだわることなかった。
早速、帰宅して使い出しました。
今回の旅行で買ったものは、これだけ。



商店街だけで、お帰りになる方が多いらしいのですが
旧軽銀座の商店街は、中山道なんですって。
商店街が終わってすぐに、川が流れ緑豊かな軽井沢らしい風景になります。


つい、最近、夫の寅が中山道歩きで通ったばかり。
この先でヒルに血を吸われたと言っていた。



みんな、何度か来たことがあるようでしたが
じゅりままは、中に入ったことがなかったので
初めて、見学しました。



旧軽銀座 3)

Karuizawa Shaw Memorial 





イメージ 2



明治28年に、初めて軽井沢の避暑地として
開拓者ショー氏を記念して建造された教会。
現在、軽井沢にある教会の中で、一番古い聖公会系の教会なのだそうです。


イメージ 15


ショーさんの銅像の前で、
沢山の観光客が記念写真を撮っていました。


イメージ 17


ワンコたちは、自転車から降りて
涼しい入り口付近で水分補給。




イメージ 16


教会の礼拝堂の奥に
ショーハウス記念館があると言うので
ひとっ走り。
じゅりままは、初めて見学しました。


イメージ 18




イメージ 19



明治18年軽井沢町を初めて訪れ
翌明治19年に家族を伴って 夏に軽井沢に家を借りて過ごした
アレキサンダー・クロフト・ショー師は
この地を「屋根のない病院」と呼び絶賛したのだそうです。

そして、自ら明治21年、軽井沢で最初の別荘となりました。

昭和の初めに軽井沢教会敷地内に移築され
昭和61年に軽井沢ショー記念礼拝堂横にショーハウス復元されたのだそうです。
出典元;軽井沢町HP



イメージ 20



イメージ 21



イメージ 22



イメージ 23




イメージ 24



真夏の猛暑の間だけ
ここで、 紅茶? それとも コーヒー?
なんて、言って過ごして見たいですね〜






イメージ 25




この記事に

開く コメント(21)[NEW]

軽井沢は信州。
信州といえば、お蕎麦。




夫の寅と娘のさくら(仮名)は体の細胞の半分は麺で
構成されていると言っても過言ではない。
それほど、麺が好き。

美味しいお蕎麦のお店はあっても、ペット同伴可で
ゆっくりした雰囲気のお蕎麦やさんは少ないけれど
パーフェクト。文句なしのお勧めがこちら。

 

イメージ 1


ペットのいない方は、暖簾をくぐって中へ
我ら、愛犬家は迷わず、お庭へ直行。

残暑の日差しが木洩れ陽となって
なんて、気持ちのいいことでしょう。



イメージ 2



お店の中から見ると、どうですか?
素敵でしょう?




イメージ 3



騒がしい子供連れや、ペット同伴だと
他のお客様にご迷惑かけそうで、気兼ねしそうな
落ち着いた、佇まいです。


シーズンオフとなって、お庭はどなたもいなくて
寅はさっさと、ささみとテラス席に落ち着き
蕎麦だ! 蕎麦! 



イメージ 4


ささみはというと、分かってる。 分かってる。
ワンコたちは、一日2食。 ランチはないと知っているので
お水を待っています。


イメージ 6





イメージ 5


イメージ 7








  ああ〜♪
  お水が美味しい・・・と言っています。























きな子はというと、目の前に美味しいものや、お水を置いても
見えないので
鼻面まで、器を持っていかないと
飲めません。


イメージ 8


これまで使っていた、ワンコ用の器を
もう少し、浅いのに変えようと
ペットショップを覗くたびに、これじゃない! あれじゃない!
納得のいく品が見つからず。

特に、きな子は耳が長いので
餌の中に、耳が入って汚れるんです。




イメージ 9

ペチョ、ペチョ、ペチョ
冷たい、お水が美味しいね〜



ワンコたちは、一息ついて アカレンジャー(乳母車)で
お昼寝です。




イメージ 11




イメージ 10



なに? 蚊がいそう?


イメージ 12

蚊取り線香の用意がありましたが
涼しいから、蚊はいません。



・・・が、 お庭のあちこちに
こんなのを見た!



イメージ 13


蚊はいなかったけれど
は居るらしい。



そして、お蕎麦です。

リッチな方には、懐石のお料理がお勧めですが
我ら、お財布に優しいランチです。




イメージ 14




イメージ 15



美味しい!!

美味しいね〜

美味しいわ〜

また、次来た時も ここに来ようと全員一致で ナイスぽち



あら?
お利口にお昼寝して居るのかと思ったら



イメージ 16
拡大して見ると

ささみが物欲しそうに、覗いているのが分かります。


仕方ない! お蕎麦を1本だけあげるかな・・・





イメージ 17



軽井沢 ペット同伴可の上品なお蕎麦屋さん
東間(とうま)詳細は★こちら





この記事に

開く コメント(16)


愛犬家とシニアは早起きが多い。
ホテルに連泊していると、つい食べ過ぎてしまう
ブッフェの朝食に飽きるもの。


犬に優しい軽井沢でも、早朝からオープンしているお店が少ない中
期間限定で(7月〜10月)、ペット同伴で朝早くから
焼きたてのパンと、コーヒーの香りを深い緑のレストランのテラスで
楽しめるのが、SAWAMURA.




イメージ 1


朝は7時から、焼きたてのパンとコーヒーの香りに
非日常のエレガントな朝の時間となりました。


こちらのお店は東京駅の新丸ビルにある
欧風小皿料理の沢村
広尾プラザにある、ベーカリーと同じお店。

軽井沢では、夜にはワインでエレガントな夕べを
ワンコ同伴で楽しめます。






イメージ 5


店内は、ペット不可。

セレブリティな初老の別荘族が
早朝から、ちらほら。

お一人で朝食されているご夫人もいらっしゃって
単独でも過ごしやすい雰囲気が心地よい。


イメージ 4




イメージ 2

     焼きたてのパンは、店内にあるベーカリー
     店内とテラスで、パンとコーヒーだけでもOKなので
     リーズナブルな朝食から、ゴージャスなメニューまで選べます。




イメージ 3


テラス席は、とても広くて 超大型犬でも
たとえキリンや ダチョウを ペットにされている方でも
気兼ねなく、一緒に過ごせそうなくらい・・・(冗談です・・・笑)




イメージ 6

     う〜やん夫人は 厚切りトーストとベーコンエッグ&ソーセージ



少食のカラヤンは、ベーカリーで焼きたてのパンとコーヒー

毎朝、家ではお蕎麦かうどんの夫の寅も
ベーカリーで買ったハムとトマトとチーズの
オープンサンドとコーヒーにしていました。




イメージ 7


こんな風に、気心知れた仲間と一緒だったから 夫が楽しそう。

うまいぞ! ちょっと食うか?


いえいえ、結構。 せっかくだもの。
毎晩 お酒を飲む方と違って下戸のわたし。
非日常の朝食は、日頃、自分じゃ作らない美味しいモノにする!


イメージ 8

トロトロのサーモンマリネのオープンサンドプレートだぞ!

これが、とっても美味しかったんです。
次回来ることがあったら、また、コレにする。





イメージ 9

ワイワイがやがや うるさいんですけど・・・と
時々、きな子とささみが 鎌首上げて覗きます。



私たちも騒がしかったけれど
早朝に なに事?


高原の朝に、もっと けたたましい声が・・・


道路の向こうに、早朝から観光バスから降りて来た
Cの国の観光客が ぞろぞろ 添乗員さんに導かれて歩いていました。


その後、次から次へと Cの国の観光客のバスが着き
こちらを遠慮のない視線で指差しながら眺めて
歩いて行かれました。



イメージ 10



我が国の経済効果に貢献してくれて
ありがたいことです。シェシェ♪





イメージ 11




えっと・・・ワンコが可哀想なんて思われている方。
大丈夫。 レストランに来る前に
ホテルのコッテージで、ちゃんと朝ごはんは済ませています。


私たちが食べ終わって、コーヒーになった頃
お利口に待っていたから
ホテルのドッグ宿泊プランでコテージに置かれていた
上等なペット用 おやつをあげましたよ。




食べるのに夢中で、お店の写真をあまり撮れなかったから
素敵な雰囲気が一目で分かる
SAWAMURAのHPを★こちら★ご覧ください。

愛犬家の皆さんにお勧めです。





この記事に

開く コメント(22)

全612ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事