FreeBee

今でも1050円のフィルムカメラで撮影…:;(∩´﹏`∩);:

イメージ 1

冬の夕方の下り普通列車。週末ということでいつもより利用客は
少ないですが、本数の少ない飯山線列車への整列。
やがて長野車両センターから出区してきた列車がホームに据え付けられます。
閑散線区からベットタウンまで。その運用範囲の広さも
同所キハ110の魅力かも知れません。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

指定日のみ5両編成となる、飯山線下り始発列車の123D。
この日は3色の編成になるとの事で、早朝の信濃平から。
先頭からおいこっと(茶色)+一般色+飯山色+一般色+一般色(キハ111-112)
となっておりました。走行でも良かったのですが、
早朝で平野まで陽が当たるのか心配でしたので信濃平にて。
到着3分前に陽が当たり始めました(^^;;

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

この日は123Dの後部に連結されたキハ110-233。
朝の桑名川に到着し、ここで森宮野原始発の162Dと交換。
桑名川での交換も1日数回。中々珍しいタイミングです。
降り止まない雨の中、山肌から162Dのヘッドライトが見えてきました。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

引き続き湘南深沢に咲いていたつつじを。ここは毎年綺麗な彩りを
見せてくれています。やはりここも同色ピンクの5613編成で。
因みにここ深沢地区の広大な土地もいつになっても再開発が進みませんね。
行政施設の移転は謳われていますが、他は一体なにになるのか…

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

最近の江ノ電試運転は全編成撮ってしまったので、行ったり行かなかったり、
江ノ島駅以外の沿線で撮ったり…ただ、時間があれば
積極的に沿線に。3月に出場した21編成の試運転。
こちらは湘南海岸公園にて。撮ってから気付いたのですが、
21号車はクリアテール。この後部標識灯。本当に眩しいですね…

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

イメージ 1

ゴールデンウィークの夕方。朝も湘南モノレールを撮影して、
夕方からも少しだけ湘南モノレールの撮影に。昨年も撮影した
湘南深沢駅にある駐輪場のつつじ。斜光を浴びながら同色の
ピンクリボン号がゆっくりと入線して来ました。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

4月22日に極楽寺検車区で行われた2000形「幕回し撮影会」
超広角から中望遠まで、そこに鎮座する2000形を切り取るには
良い機会でした。今回は一通りに17mmで撮影したものを。
あの狭い極楽寺検車区が広く見えますね。

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

イメージ 1

長野県と新潟県の県境より新潟県寄りにある足滝駅。
飯山線の中でも秘境駅なんて言われていますが、確かに利用客の
姿を見たことがありません。そんな利用客の少ない駅に
律儀に136Dが入線し、程なくして出発して行きました。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

イメージ 1

春先の飯山色は休みの日と運用にも恵まれて幾つかカットを
残すことが出来ましたが、あまり同じ場所には行かないように
しているんですが、信濃白鳥から西大滝に向かう場所は今年二回撮影。
引きで136Dを撮影して、長いのもいいなと思い後日
https://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/37300020.html
にて。残雪が中々良いアクセントになりました。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

春の飯山線。この日は186Dに充当のキハ110-231を越後鹿渡から追尾。
最後はここ上境駅の裏手へ。以前はもう少し桜の木があったような
気もしたのですが、この一本のみが花を咲かせていました。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事