FreeBee

中古で買ったスキャナーで絶賛取込み中…٩( 'ω' )و

イメージ 1

先にhttps://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/36732493.html
にて貼りましたが、工場を出た列車は宇都宮貨物ターミナル駅構内に入り、
そこから推進にてJRへの引き渡しへ。毎日出場はこのルーチンですが、
工場構内を含めて良くスイッチバックを繰り返しながら
出場するイメージのある専用線です。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

今年1月末に運転された21編成を使用した振動加速度試験。
終電後全線に渡って運転されました。連日で運転された為、
前夜から振動加速度試験を撮影して、上信電鉄に撮影に行き、
帰って来てまた振動加速度試験を撮影しに行くと言った、
中々ハードに動いてしまいました。夜の長谷駅に停車する同列車。
時間にして深夜1時半位だったでしょうか…

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

もう紫陽花が咲いているのに春の画像でも貼ってみますが、
極楽寺の山の上に花桃でしょうか。綺麗に咲いていましたので、
沿線の桜を撮影しに行くついでにこちらでも撮影してみました。
この日の運用の中に2000形の重連もありましたので、
連結面でやってみました。天気はアレでしたが…(・_・;

この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1

昨日の記事でも書きましたが、江ノ島発の上り初電2列車は、
江ノ島1番線発。ただ、前日からの運用乱れでこの日に限って
江ノ島2番線発となります。2番線の上り方出発信号機は、
通常使われる事がない為、今回の車両運用乱れや沿線催事の際など、年に数回のみ。
https://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/36102976.html
その出発信号機が青に点灯し、305編成が藤沢に向かって出発します。

イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

夜の江ノ電の車両運用でイレギュラーとして運用された
藤沢発江ノ島行き177列車の単行運用。当日は日中の混雑で、
江ノ電は4本運休。通常であれば177列車は4両ですが、
運休の絡みで、単行で運転され305編成の充当となりました。
下り最終列車で305編成単行で江ノ島サボは滅多に見れないので撮影に。
こちらは翌日、江ノ島にて1列車を江ノ島1番線発。
2列車を江ノ島2番線発の逆線出発にて(通常は2列車が1番線発
1列車が2番線発)前日からの運用乱れを
修正するものとなりました。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

今年もよく写真を見る機会の多かった上野原の桜並木。
そんな訳で、長野の翌日にそのまま山梨まで戻って来ました。
この場所、金曜日の快速「富士山」だと光線も良いのですが、
土日の「ホリデー快速富士山」だと太陽の回りがまだ弱いでしょうか。
ちょっと捻くれて、189系を圧縮気味に撮影してみました。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

桜の時期の富士急行線。桜が満開の沿線。
河口湖周辺で花見や観光を終えた利用客をたくさん乗せた
ホリデー快速富士山が一路新宿へ向かいます。夕方まで良く晴れた一日。
頭から逆光か、後ろから順光かで悩んだ挙句、夕陽がM50編成の
顔を照らしていましたのでそちらを。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

これを撮影してからもう半年が経ってしまいました、
一年経つのは早いものです。今年の成田臨は我孫子口も千葉口も
M51編成の充当。正月の「犬吠初日の出号」を含めると
良く千葉支社に顔を出していた印象があります。
さて千葉口成田臨の成田からの帰路。ホームには毎年恒例
「謹賀新年」の看板。そこに酒々井からの回送が入線して来ました。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

最近は国鉄色を纏う車両と言う事で、引っ張りだこなM51編成。
イベント列車も良いですが、時折運転される山手貨物線の
乗務員訓練に充当された時の画像を。今回は渋谷ヒカリエから
渋谷の街を行くM51編成を。この界隈で一番目立つ109。
しかしながら、行く毎に変わる渋谷の街並み。このビルも
かなりの古株な建物になっていますね。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

昨年の189系M52編成の横川への団体臨時列車。再び貼ってみますが、
横川の碓氷峠鉄道文化むら。こちらにはクハ189-506が保存されていますので、
横川駅に到着したM52編成のクハ189-509と文化むらのクハ189-506を。
この横川入線。M52編成はクハ189の向きがひっくり返っていますね。

そして誰かさんが持ってきた峠の釜飯。こんなことをしながら、
山の上で遊んでいました…(^_^;)

イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事