FreeBee

中古で買ったスキャナーで絶賛取込み中…٩( 'ω' )و

イメージ 1

春に河口湖に行った際に撮影。この日の富士急行線への
臨時快速はM50・M52編成の充当。去就が気になる189形ですが、
これだけ毎週末定期で、豊田車が二本も入線するのは、
中々189系最後の楽園感がありますね。決して長くない留置線に
189系がひしめく光景もそんなに長くないのでしょうか。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

10月に銚子まで入線した189系N102編成。復路は何処で
やろうかなと考えて、以前113系を撮影した成東駅に。
この2・3番ホームに千葉支社らしく琺瑯看板があったのですが、
あれから時が経ち果たして残っているのか…と降りてみたら、
まだ残っていましたので、2番線入線のN102編成と。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

以前旧長野色として登場したばかりの頃に長野駅にて撮影。
それにしても本当に懐かしい配色になったS7編成。
この塗装を見たのがまだ長野駅に新幹線が開通する前に。
善光寺を模した駅舎だった頃と記憶しています。
今では辺りの景色が一変してしまいましたが、やはり長野駅に
佇んでいる姿はなかなか凛々しく感じます。以前は115系の前面。
行先表示でしたが、普通幕もまた良しですね。

この記事に

開く コメント(1)[NEW]

イメージ 1

長野に行く際に群馬から車乗せてくれるよと言うので、
お言葉に甘えて西松井田まで。往路の信越線が115系でしたので、
西松井田駅にて復路を撮影。この時間の高崎行きも
意外と乗降客が多いんですね。親子連れの元に電車がやって来ます。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

午前中の長野駅で時間があったので、いつもの職員輸送のクモユニ143を。
ホームの無い8番線を通って長野車両センターに向かいます。
長いホームが印象の長野駅構内も、今ではホーム一杯に使うのは
「しなの」くらいでしょうか。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

先にhttps://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/36948883.html
にて貼りましたが、夏に運転された501編成試運転を。
藤沢から折り返し903列車。各駅停車で極楽寺まで向かいます。
途中の稲村ヶ崎駅では小休止。上りの900列車もそうですが、
昼夜問わず江ノ電で稲村ヶ崎で交換待機が無いのは
とても珍しい光景です。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

10月9日に、全線を一往復運転された江ノ電の車内ライブの貸切列車。
鎌倉から藤沢。そして鎌倉までのいつもの行程でした。
21編成の定期列車併結で、藤沢1936発。伴走車は珍しく
同型の22編成が使用され、20形同士の重連となっておりました。

この記事に

開く コメント(0)

355号車の江ノ島行き2

イメージ 1

先にhttps://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/36982486.html
でも貼りましたが普段は305号車に装備されている「江ノ島」サボ。
この日は江ノ島行き充当で355号車に装備されました。
この日は東海道線の遅れにより多少の遅れで藤沢を出発して行きました。

この記事に

開く コメント(0)

305号車の稲村ヶ崎行き2

イメージ 1

先にhttps://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/36982468.html
にて貼りましたが、珍しく305号車に装着された「稲村ヶ崎」サボ。
長谷で撮影して、ダメ元で稲村ヶ崎に行ってみました。
何とか間に合ってこちらでも数カット。余り日の目を見るサボでは無いので、
こうして誇らしげな305号車の表情が印象的です。

この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1

先にhttps://blogs.yahoo.co.jp/amano09092004/37016936.html
にて貼りましたが、土休日の4両編成の車両交換を受けて
単行で走り出す運用。極楽寺1826着前に極楽寺駅に姿を現し、
最終の江ノ島行きまで単行で運用されます。

極楽寺1826ー鎌倉1834
鎌倉1836ー藤沢1910
藤沢1912ー鎌倉1946
鎌倉1948ー藤沢2022
藤沢2024ー鎌倉2058
鎌倉2100ー藤沢2134
藤沢2137ー鎌倉2212
鎌倉2216ー藤沢2248
藤沢2252ー鎌倉2325
鎌倉2332ー江ノ島2355

で1番線にて停泊。翌日は

江ノ島0515ー藤沢0525

まで繋がる運用となります。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事