全体表示

[ リスト ]

丸山氏、今度は竹島「戦争で取り返すしかない」
THE SANKEI NEWS
2019.9.1 01:14政治政策
丸山穂高氏発言問題

 NHKから国民を守る党(N国党)の丸山穂高衆院議員(大阪19区)は31日、韓国の国会議員団による竹島(島根県隠岐の島町)上陸に関し、「戦争で取り返すしかないんじゃないですか」と自身のツイッターに投稿した。

 国民民主党の玉木雄一郎代表が韓国議員団を「浅はかなパフォーマンス」と批判していることに対しても、「パフォーマンスでしかないのでは? 玉木先生、冗談は休み休みにされた方が良いかと」と書き込み、玉木氏にかみついた。

 丸山氏は31日、竹島について投稿を重ね、「我が国固有の領土である竹島が不法占拠者らに占拠されており、尚且つ相手側があんな状況と。各種有事での自衛隊派遣で不法占拠者を排除する以外の方法でどうやって取り返すんですかね? 交渉で返ってくるんですかね? 交渉&遺憾と言いつつ永遠に棚上げするんですかね? 疑問ですね」としている。

 丸山氏は5月、北方領土へのビザなし交流訪問団に同行した際、酒に酔った状態で北方領土を戦争で取り返すことの是非に言及。後に発言を撤回し謝罪した。衆院は6月、丸山氏に対し、「国益を大きく損ない、本院の権威と品位を著しく失墜させた」と指摘し、「国会議員の資格はないと断ぜざるを得ない」などとして、自ら進退を判断するよう促す糾弾決議を可決した。

 丸山氏は、北方領土発言で日本維新の会を除名され無所属になった後、N国党の入党要請を受け入れた。


竹島「戦争で取り返すしかない」 丸山穂高衆院議員がツイート
19/8/31(土) 23:52配信 共同通信

 NHKから国民を守る党の丸山穂高衆院議員は31日、韓国の国会議員団が上陸した島根県・竹島に関して「戦争で取り返すしかないんじゃないですか」と自身のツイッターに投稿した。国民民主党の玉木雄一郎代表が韓国議員団を「浅はかなパフォーマンス」と批判したことに対しても「(玉木氏の発言自体が)パフォーマンスでしかないのでは?」とかみついた。

 丸山氏は5月、北方領土を戦争で取り返すことの是非を酒に酔った状態で元島民に質問。後に発言を撤回し謝罪した。衆院は6月、丸山氏に対し「国会議員の資格はない」と非難し、自ら進退を判断するよう促す糾弾決議を可決した。

(引用終わり)
戦争というのも交渉手段の一つではあるが、たとえ銃撃戦砲撃戦が起きたとしてもすぐには戦争にはならないし事件とか紛争とか言いかえられる。
戦争まで行き着くにはお互いの国家の威信を賭けてやることになる。
普通は竹島程度の国家戦略上重要でない領土を戦争まではしないのが現在の世界的な趨勢。

とはいえ今の文政権では話しにならないから文政権を潰す方法としての竹島攻略戦はありだと思いますね。
勿論、馬鹿正直に正面から攻め込むのではなく、米国自慢の長距離精密誘導兵器の実験場として竹島を使用するだけだ。
一応、兵器実験については韓国陸軍(空海軍は信用ならない)を通じて通告する。
P1哨戒機改造のミサイル爆撃機で日本海上空から長距離精密誘導兵器をたっぷりとお見舞いする。
日本国が日本国の領土である竹島で爆撃演習を行うのは問題ない。
竹島の韓国側が建設した施設や配備した人員は格好の標的である。
破壊し尽くし、生存者がいないことを確認した上で、竹島を奪還し、朝鮮半島や満州、沿海州を監視するレーダー基地とする。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事