宵待ちにときめいて

宵待ち画廊にようこそ! 小浦昇・今期の個展案内をしています。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

SENTIMENTAL SHIPS(R) 銅版画
技法 エッチング、アクワチント

音楽を挿入しています。音量に注意して、下のミュージックボックスをスタートさせてください。
もちろん音楽無しでご覧になっていただいても、一向に差し支えありません。


デジャブー
記憶の中にさすらう
影絵の町
遠い遠いどこかの
影絵の町
ともし火がないと
何にも見えず
お日様の下では
かすんでしまう

遠い記憶の
影絵の町    
  

デジャブー・・それまでに一度も経験したことがないのに、
経験したことがあるように感ずること。
既視感、既視体験。

皆さんもこんな経験したことがあるでしょう。

はっきりとは説明できないけれども、
確かに以前にこんなことがあったような。。

だから結末も見えてしまう。

それで、踏み出すことを躊躇してしまったり。

いつまでも気になったり。

版画の船は、なんと草原を走っています。

こんな光景も、どこかで見たことがあるように思いますが、

それは夢の中だったのでしょうかねぇ。



閉じる コメント(28)

顔アイコン

何気に、描かれているのは
すべて海(遠くに大波の予感)
羅針盤を持たない船が向かう先の不安が
船の前に一枚のガラスを出現させてきたのかなって思いました。

2007/9/29(土) 午後 8:09 [ tamago150 ] 返信する

顔アイコン

ボクは月のある風景が好きだな…
見たことあるけど見慣れない風景

この頃は、お休み3秒&目覚まし不要のボクなので、夢の記憶はないんだけど。

2007/9/30(日) 午前 0:28 ばいせん 返信する

顔アイコン

結末がある夢をいちど見てみたいですねぇ、目を覚ますと光が当たった影絵のように消えてしまいます。

2007/9/30(日) 午後 5:30 kou*a*p 返信する

顔アイコン

KAZEさんへ*お返事遅くなってすみません。創世記までさかのぼりましたね。草原は風に揺れると、まるで波のようにうねります。スーッと進むこの船は、この世のものではないのかもしれません。

2007/10/1(月) 午後 8:42 ame*u*asi3 返信する

顔アイコン

ますいかいさんへ*お返事遅くなってすみませんでした。人物・・・みえませんね。船が目指すところは、人の気配のする場所かもしれません。デジャブーは心理学の範疇でしょうか?解明できないものでしょうかねぇ。

2007/10/1(月) 午後 8:49 ame*u*asi3 返信する

顔アイコン

おあはかさんへ*お返事が遅くなってすみません。いつもの青い版画とはイメージが違うのですが、気に入っていただけて、とてもうれしいです。小浦の作品を取り扱っている画廊については、後日このブログでご案内いたします。ありがとうございました。

2007/10/1(月) 午後 8:56 ame*u*asi3 返信する

顔アイコン

MJJSSさんへ*お返事が遅くなってすみません。勉強の息抜きに、また遊びにきてください。画像以外なにもありませんが、お待ちしています。

2007/10/1(月) 午後 9:00 ame*u*asi3 返信する

顔アイコン

まささんへ*お返事が遅くなってすみませんでした。緑の砂漠ですか。。なるほど、じっと見ているとそう思えなくもありませんね。擬人化した船は、果たしてどこをめざしているのでしょう。

2007/10/1(月) 午後 9:18 ame*u*asi3 返信する

顔アイコン

ママコングさんへ*お返事が遅くなってすみませんでした。表現には、いろいろな方法がありますね。ママコングさんの感性があふれた新しい作品を、楽しみにしています。

2007/10/2(火) 午後 1:42 ame*u*asi3 返信する

顔アイコン

dodoさんへ*お返事が遅くなってすみませんでした。看板の船、景色と一体化しています。どれが現実なのか幻なのか・・・。看板の先は、また違った景色が広がっていそうですね。夢の中で独りというのは、私もよくあります。

2007/10/3(水) 午前 8:01 ame*u*asi3 返信する

顔アイコン

moonさんへ*お返事が遅くなってすみませんでした。船はどこに向かっているのでしょう、不思議です。デジャブーもまた不思議。沢山経験してきた中には、似たようなことはあるはず・・・。でも全く関係ないことが、記憶の片隅にあったりするから、気になってしまうんですよね。

2007/10/3(水) 午前 8:13 ame*u*asi3 返信する

顔アイコン

tamagoさんへ*お返事が遅くなってすみませんでした。先への不安、将来への不安は誰にでもあります。ガラスがその象徴として現れたのですね。なるほど。。ガラスに突進していくタイプと、躊躇するタイプとtamagoさんは、どっちでしょうねぇ。

2007/10/3(水) 午前 9:30 ame*u*asi3 返信する

顔アイコン

ばいせんさんへ*お返事が遅くなってすみませんでした。月のある風景、小浦の得意とする風景です。うれしいですね。快眠!きわめて健康的な生活のようで、何となく安心です。

2007/10/3(水) 午前 9:37 ame*u*asi3 返信する

顔アイコン

こうま大輔さんへ*お返事が遅くなってすみませんでした。夢ってわかったとたん、がっかりすることがたびたび。いい夢だったなぁ、続きは見られなかなぁ、こんな思いも慌ただしい朝の支度で、どこかへ吹っ飛んでしまいます。お日さまマジックですね。

2007/10/3(水) 午前 9:43 ame*u*asi3 返信する

この船は戻ってこない?、そんな予感がします。

2007/10/3(水) 午後 9:40 yoshikamera 返信する

美しい色合いですね〜。私は未知なる世界への船出にみえました。
デジャブって、夢の中と重なることがたまに、あるような。
不思議な感覚ですね。

2007/10/6(土) 午後 2:34 [ えりま ] 返信する

RYOは確実に夢で見て 実体験してから あれっ??
っていうのが多いですね。。。
緑も素敵ですね。。

2007/10/6(土) 午後 11:42 taigunaredo 返信する

顔アイコン

yosikameraさんへ*お返事遅くなってすみませんでした。船を現在と考えると、そうですね。未来に向かうしかない。。過去は思い出になってしまいますから。明るい未来であってほしいですよね。

2007/10/7(日) 午後 0:44 ame*u*asi3 返信する

顔アイコン

えり魔さんへ*お返事遅くなってすみませんでした。確かにデジャブーは夢ともかさなったりしますね。未知なことってわくわくどきどきします。えり魔さんは、楽しくするコツを知っていますね。

2007/10/7(日) 午後 0:58 ame*u*asi3 返信する

顔アイコン

RYOさんへ*小浦の版画には、赤い系統のものがあります。青の静寂さを感じさせる版画とは、違ったニュアンスがあります。実際に起こってから、こんな体験したことあるって思う。。謎は解明できないまま。。不思議。。

2007/10/7(日) 午後 1:09 ame*u*asi3 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事