私の住む西多摩地区にドールの販売店があった。場所は青梅線牛浜駅から3分の住宅地の中のマンションの2階にショールームがある。
ドールの種類もかなり多かった。
普通は海外から輸入するだけだが社長の鈴木氏自ら製作の現場、製作の担当者と話し合い他社との差別化を狙っている。
イメージ 1
まだ、表情に出荷間じかだという感じが見えるが、完成度は高いような気がする。
イメージ 2
体は、まだ、試行錯誤が重ねられているようだ。
イメージ 3
完成度の高いオリエント星人と比べてはいけないが後数年で追いつくかも知れない。
イメージ 4
もう廃盤になってから数年たつが恵の完成度の高さには脱帽する。
恵はどの角度でも美しく魅力的だ。
7年たってもその美しさは変らない。
オリエント工業の造形力は凄い40年の歴史が読み取れる作品だ。
この素晴らしい感動的なドールを作るオリエント工業は。40年間いろいろな技術者の努力によって生まれた奇跡のドールを生み出すのだと思う。

この記事に

開く コメント(2)

NIKKOR−UDauto1:3.5 20mmをキャノン5DdmarkⅢにつけて使ってみた。
イメージ 1
場所は道志道のこまのさわキャンプ場
イメージ 2
1.
イメージ 3
下手をすると自分の足まで写ってしまう。遠近感も大分きついそして、古いレンズらしく周辺光量が足りないのも味だと思う。

この記事に

開く コメント(0)

制服ブレザーの恵

ありがたいことにブレザーの制服姿を見たいとの希望がありましたので少し前 (1DXをマニュアルで使っていた頃の画像)でなれない性でピントがだいぶ外れた画像ですが。
イメージ 1
私が学生時代使っていた車の前で。
イメージ 2
あの頃こんな子とドライブできたらと良く考えた。
イメージ 3
私の思い出の中に恵はシンクロして登場する。
イメージ 4
そしてドライブは昔医パトロールをしていた、車山スキー場の駐車場。
イメージ 5
そして、道志村。
イメージ 6
恵は私の彼女として笑って見せた。
イメージ 7
そして、家の中でもいつも一緒に居てくれる。
イメージ 8
良いやつだ。
JK、恵は僕のタイムマシーンだ。

この記事に

開く コメント(4)

女子高生の匂いがするパウダーがあると言うので1300円とちょっと高いがつかってみた。
もともとはオナホの為らしい。
イメージ 1
抗菌、防カビの成分が入って微香性なので恵の体に塗って抱いても良いのだがそのまま電車に乗るとNGかもしれない。
だだ、異常に興奮する。
そして、女子高生の部屋の匂いがするスプレーも1200円で販売されていた、もちろん、爺は即買ったことは言うまでも無い。
恵はそのスプレーを部屋に二、三回噴射した。
心地よい、メスになる前の香りが漂った。
イメージ 2

そして、爺は若いつもりになり50年前の妄想へとタイムスリップしたのであった。

この記事に

開く コメント(5)

新旧カメラどうかな。

新しいカメラキャノン5DmarkⅢと旧NIKON1DXと比べられるわけではない価格は5Dは40万ぐらい1DXは1万5千円ぐらいと比べられるものではない。
先ず1DX
イメージ 1
105ミリ1.8使用
そして5D
イメージ 2
100ミリF2使用
はっきり言って分からないが可愛いことはたしかだ、
イメージ 3
NIKON  D1X
イメージ 4
CANON 5D
いずれも、当時プロが使用していた機種、1DXには16000分の1のシャッタースピードが装備されている。
シャッター音もFのあの音を引き継いで高級機の音色だ。
まだ等分頑張ってもらおう。

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事