ここから本文です
こもれび庵
穏やかな1年になりますように〜

書庫全体表示

曼荼羅の世界

京都 壬生、小さなギャラリー「こもれび庵」の

これまた小さな入り口を開けると

そこには今、曼荼羅の世界が広がっています。

ちょっと異次元の世界に迷い込んだような錯覚に

快い戸惑いを覚えます。

昨日から始まった

「大嶋真佐子 真心絵(まころえ) 布展」の紹介です。

イメージ 1 イメージ 2

万華鏡をのぞいた時のあのとどまることのないミステリアスな文様、

それは宇宙をつかさどる曼荼羅の世界観でしょうか。

イメージ 3 イメージ 4

ちょっと思惟的にあなたの哲学心をくすぐるかもしれませんね。

そして文様に見え隠れする小さな暗号を発見出来るかも。

イメージ 5 イメージ 6

そんな世界を時間旅行する気分でお楽しみくださいませ。

(1月31日まで 金曜日定休日 11時30分〜18時まで)
(京都四条大宮より徒歩10分 壬生川通り高辻信号酒店の南沿いの細い道を西へ100m、
 突き当たり南側)

  • 顔アイコン

    こんばんは。なるほど、これがステンシルを使った染め絵ですか、じつに繊細ですね。曼荼羅の世界と言うものには興味があります。私と言う一個人を超越した世界、時間も空間も超越した世界、そのようなところと言うか世界があると言うことに興味があります。私の生死もその中の一コマで有るのかもしれませんね。
    素晴らしい作品の数々、御盛況を祈っています。

    あだ〜じお

    2010/1/26(火) 午後 7:42

    返信する
  • 顔アイコン

    細かい作業の、大きな作品ですね。
    本当に宇宙、曼荼羅の世界・・・・・
    そばで見てみたいです。

    はまなす

    2010/1/26(火) 午後 8:10

    返信する
  • 素晴らしいのひと言で片付けてよいのか迷うほどです やっぱり素晴らしいです(*^^)v
    光の使い方で いろんな変化も楽しめそうですね
    近ければ飛んで行きたいのにな〜(^・^)

    まさ

    2010/1/26(火) 午後 8:19

    返信する
  • 顔アイコン

    素晴らしいですね〜☆
    万華鏡か宇宙・・ もう〜うっとりです・・☆
    実際、この目で見て、感じたいですね〜☆ ポチッ☆

    sakuraoazuke

    2010/1/26(火) 午後 10:37

    返信する
  • あだーじおさん、曼荼羅の世界観、私も興味があります。人間が及ばない宇宙の真理が隠されているのか、そんな哲学的なパズルをひも解いてみたいです。そんなデザインですね〜

    あめたろう

    2010/1/27(水) 午前 0:27

    返信する
  • はまなすさん、彼女は11歳から絵画デビューしてテレビに出たこともあるとか^^なるほどとうなずけました。彼女にはぜひアーティストの道を歩んでほしいです。

    あめたろう

    2010/1/27(水) 午前 0:33

    返信する
  • まささん、下手な写真で申し訳ないですが、ホントすごいですね。
    今日もコラボを申し入れて下さった方もあったようです。これを機に交友の輪がさらに広がればいいですね〜

    あめたろう

    2010/1/27(水) 午前 0:38

    返信する
  • さくらママさん、ポチおーきに〜〜
    小物のグッズも可愛いです。今日は若い女の子がグッズを買ってくれました^^彼女のステンシルの名刺も個性的で美しいです。

    あめたろう

    2010/1/27(水) 午前 1:00

    返信する
  • ほんとに曼荼羅の世界ですね〜。
    灯りをともせるのもいいですね。
    心にぽっと明かりがさすような・・・。
    ご盛況、お祈りしてますよ〜、ぽち^^。

    runta100

    2010/1/27(水) 午前 10:36

    返信する
  • ご無沙汰してます。
    大きなものではないのに、何だかものすごいスケールを感じさせるものですね。
    温かいのに壮大な感じがするというか・・・素敵です。

    marco♪

    2010/1/27(水) 午後 7:25

    返信する
  • 何か不思議な世界のようですね
    曼荼羅の世界に、こもれび庵もちょっと変わって見えます。
    あめたろうさんはもう隠れた暗号を見つけたのかな?

    賀茂茄子

    2010/1/27(水) 午後 9:45

    返信する
  • runtaさん、ポチ、おーきに〜〜
    明かり、いいね!!気に入っています。
    今日は傘のデザインにもいいねとお話がありましたよ。

    あめたろう

    2010/1/27(水) 午後 11:46

    返信する
  • marco♪さん、ありがとう〜、宇宙の暗号が隠れているような、壮大ですね。それでいて優しいぬくもりが・・・、きっと時間をかけて彫られた手作りだからでしょうね。

    あめたろう

    2010/1/27(水) 午後 11:51

    返信する
  • 賀茂茄子さん、ハイ^^見つけたよ^^うふ〜〜
    京都ミステリー劇場です??

    あめたろう

    2010/1/27(水) 午後 11:56

    返信する
  • 顔アイコン

    うわ〜 素敵^^
    曼荼羅の世界 いいね〜
    心が 穏やかになるような〜
    近いといいのに って 何度 思ったやら〜〜(泣)
    行きたいよ〜!
    もち ぽち〜♪

    洋子

    2010/1/28(木) 午前 0:15

    返信する
  • 洋ちゃん、ポチ、おーきに〜〜
    壮大な曼荼羅よね〜。とても繊細で細かい作業に頭が下がりますね〜。
    まだ若い彼女、プロとして大成してほしいです。
    4年間ドイツで創作活動をしてこられました。きっとその時の体験が大きな力になっているんでしょうね〜

    あめたろう

    2010/1/28(木) 午前 0:25

    返信する
  • 顔アイコン

    心落ち着く空間なんでしょうね・・子供の友人がやはりそういうのを高校時代から描いていました・・京都の芸術関係の大学へ行ったのですが、どうしているのかなぁ・・なんて事思い出しました・・。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

    [ あゆ ]

    2010/1/28(木) 午前 10:25

    返信する
  • あゆさん、そうですか、きっと今も自分の好きな絵を大切に描けていたらいいですね〜。若い人のひたむきな創造力を応援したいですね。

    あめたろう

    2010/1/28(木) 午後 1:44

    返信する
  • こもれび庵の空間が広くなったような、奥行きを感じる作品群でした。
    どれも作者の緻密な筆遣いが現れていますね。
    いちばん上の写真右端に写っている淡いインジコ・ブルーの作品が特によかったです。

    エルコ

    2010/2/1(月) 午前 0:26

    返信する
  • エルコさん、お忙しいなか、どうもありがとうございました!!
    とてもうれしかったです〜〜。
    拙い写真で恥ずかしいですが、緻密な布絵を描く若き作家さんへのエール、感謝しています。そしてしっかり受け止めてさらなる飛躍をしていってほしいですね〜。

    あめたろう

    2010/2/1(月) 午前 0:38

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事