スペインの美味しい食卓から

HOLA, AMIGOS!QUE TAL? GRACIAS POR VUESTRAS VISITAS!

全体表示

[ リスト ]

肉、チーズ…高カロリー食のイタリア人が長寿のワケ

Goo:産経新聞    2012年12月21日(金)22:01


 オリーブ油には「オレイン酸」が、豊富に含まれており、
このことが、ヘルシーと言われている理由です。

「オレイン酸」には、血液中の悪玉コレステロールを減らし、
動脈硬化や心臓病、高血圧の予防効果があります。
カロリーの点では、他の植物油と同じです。

 イタリア人の食生活が、肉、魚介類、チーズ、ナッツ類等をたっぷり使った、
高カロリー食なのに、心臓病の発症率が低く、長寿なのは、
料理にオリーブ油を使用しているためといわれています。

 オリーブ油には、「オレイン酸」という不飽和脂肪酸が、
70%〜80%も含まれており、植物油の中では最も酸化されにくい油です。
酸化とは、酸素と結びつくことで鉄が錆びてボロボロになるような現象です。

 これと同じ様なことが人体でも起こっています。
体が錆びるのは、呼吸によって吸った酸素の約2%が、体内で活性酸素に変化して、
細胞を次から次へ酸化させ(錆びさせ)るからです。

その結果、動脈硬化や心筋梗塞,脳卒中、さらにて発がんの引き金になります。
この悪者である活性酸素とオレイン酸が結びついて、活性酸素を消してくれるのです。

 このことによって、血液中の善玉コレステロールを減らすことなく、
悪玉コレステロールを減らし、動脈硬化や高血圧、心臓病の予防効果があるとされています。

 オリーブ油をお使いの方の中には、痩せることを期待している人もいるようですが、
オリーブ油もほかの植物油と同じく、1g当たり9calありますので、摂りすぎには注意してください。

 オリーブ油とは、新鮮なオリーブの実から絞った果汁を遠心分離器にかけて取り出した油です。
これが「バージンオイル」で、中でも良好な香りで品質も優れているものが
「エクストラバージン」といわれています。

 最近は、エキストラバージンはサラダだけではなく、
バターの代わりにトーストにぬるなどして利用している人もいるようです。ws足しは

しょう油との相性が良いので、おひたしに加えたり、
刺身のしょうゆに加えると一味違った美味しさがあじわえます。

また、魚や肉のグリル、スープなどに振りかけるなどいろいろな食べ方がありますが、
フルーティナ香りを楽しむなら、料理に直接かけて生で食べるのがなによりです。(いいなクラブ)

101 歳の日野原先生は、毎朝オリーブ油大さじ1杯を飲んでおられるそうです。
私はオリーブ油を飲む気にはならないので、料理に使っています。
買う油は、エキストラバージンオリーブ油とごま油のみです。


Goo:産経新聞 2012年12月21日(金)22:01
肉、チーズ…高カロリー食のイタリア人が長寿のワケ
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/life/snk20121221581.html

転載元転載元: Dr ミカのメモ帳: 脳・栄養・心 (発達障害・特別支援教育)

閉じる コメント(2)

顔アイコン

Dr.ミカさんの記事の転載です。

スペインも同じ地中海の国ですから、オリーブオイルを多用します。
ある意味、調味料としても使われています。

我が家では、バターは常備していません。
ベシャメルソースを作るときも、フライパンでトーストを作るときも、全部エクストラ・バージンオイルです。
揚げ物ももちろん。。。エクストラ・バージンでフライドポテトを作ると、お塩をかけなくても美味しいんですよ!

2012/12/22(土) 午前 6:44 アミーゴプラザ

顔アイコン

関連記事見つけました。宇山恵子さんの記事です。

揚げ物を食べるならオリーブオイルかヒマワリ油。冠状動脈疾患リスクと無関係!
http://t.co/Cvdg0Vbi

2012/12/30(日) 午前 2:08 アミーゴプラザ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事