スペインの美味しい食卓から

HOLA, AMIGOS!QUE TAL? GRACIAS POR VUESTRAS VISITAS!

全体表示

[ リスト ]

ピパス・デ・ヒラソル

Pipas de Girasol (ひまわりの種)

スペインに滞在したことのある方ならご存知のこれ・・・。
単に、ひまわりの種、と聞いたら、何?1それ、どうするの?!って
感じですよね。。。

それに、どこが、地中海料理なんだ・・・って・・・(笑)

スペインでは、これが、庶民にとって、一番ポピュラーなナッツなんです。
とにかく、食べます。
TVを見ながら、歩きながら、子供を公園で遊ばせながら、
おしゃべりしながら・・・。
そして、食べ始めると、やめられない、止まらない・・・なのです。
まるで、かっぱえびせん状態・・・(笑)

暇つぶしなのか、おなかを膨らませるためなのか、どっちか
分からないくらいに、とにかく、ぽりぽり食べてます。。。

でも、殻を割って、中から種を出さないといけないから、ちょっと
面倒くさいんですよね。。。
でも、その、面倒くささが、またよかったりするのです。。。

イメージ 1
















写真は、2種類のひまわりの種。
左側がトーストしてから、お塩入りの米粉をまぶしたもの。
右側が、塩水に漬けてから、トーストしたもの。

外側にお塩が付いているのは、殻を割るときに、塩が強いので、
食べ過ぎると、口の中が、ちょっと変な感じになります。
でも、こちらのほうがポピュラー。
その上、最近は、化学調味料で味付けしたものも売っています。。。

塩水に着けてからトーストしたものの方が、個人的には、好きなの
ですが、外側の塩の刺激があるものも、結構病みつきかも。。。
唇が塩で、ピリピリしちゃっても、必死で割って食べてしまう。。。
ほんと、これぞ、やめられない、止まらない!です。。。

そして、昨日、見つけた、ひまわりの種に関する、すごい情報!
な、なんと、ひまわりの種は、セロトニンの合成に必要な物質が
含まれているんですって!

ピパス好きのスペイン人。。。
だから、明るくて、元気いっぱいなのかぁ〜♪と、妙に納得。
セロトニンの不足が、ウツの原因になったりするので、積極的に
ピパスを食べると、心の健康が保たれる可能性大です!

これからは、かっぱえびせん、ポテトチップスではなく、ピパスを〜♪

もちろん、生アーモンドなどのナッツ類全般お勧めですが、
スペインでは、庶民の味方♪のピパス。
まさに、VIVAピパス♪ですね。

それに、スペインでは、ひまわりオイルもよく使われますし・・・。
これも、スペイン人の元気と明るさの源かもしれません。。。

セロトニンとピパスに関しての情報が出ている動画はこちらです。

「セロトニンを増やす食材」















ひまわりのお花を見るだけでの元気になりますが、
ピパスを食べることで、心身ともにさらに元気になれるなんて、
本当に、すごいですっ!
ひまわり、大好き♪


現在進行中で、「地中海料理のお話」では、料理の紹介というよりも
オリーブオイルも含めて、地中海食全体の健康についての
情報をピックアップしています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が取り扱っている、スペインの食材の紹介はこちらから。。。

◆動物たんぱく質では、イベリコ豚の生ハムがお勧め♪ →こちらをクリック。

◆お肉なら、オレイン酸濃度が高くビタミン・ミネラル豊富なイベリコ豚がお勧め♪ →こちらをクリック。

サフラン、もちろん取り扱っています♪ →こちらをクリック。

◆ナッツの中では、生アーモンドがお勧めです♪ →こちらをクリック。

◆その他、スペイン食材がいろいろ♪ →こちらをクリック。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事