全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
 皆さま、ホントにホントにご無沙汰しておりました。
 
 あみりんはあみりん星へ帰ってしまったんじゃないかとか・・・。
 
 あみりんは家出してホームレスになっているんじゃないかとか・・・。
 
 いろいろな噂が巷を賑わすことはなく世の中は年末へまっしぐら。
 
 もうすぐ新しい年を迎える・・・一年って早過ぎますね。
 
 そんなくだらない書き出しはさておき今年、もっとも飲んだお酒「風の森」
 
 それはそれは凄い量で偽ネスブックにも登録されたとか(笑)
 
 背後霊さま用にあると安心な「風の森 純米秋津穂65 しぼり華」の一升瓶はvol.1〜vol.7まで制覇。
 
 もう新酒24BYも結構飲んでおります。
 
 秋に満を持して出る「笊籬採り」を今年は例年より沢山購入しました。
 と言ってもあみりん家普通の冷蔵庫のみでレマコムさんがありませんのであべたやさん
 熟成をお願いしております、すみませんm(__)m
 
 今年は制覇した「風の森 純米秋津穂65 しぼり華」の裏スペックを全部画像で残すつもり
 でしたが忘れてしまったvol.5のスペックが知りたくて蔵元さんへお電話。
 専務さんの山本さんとお話も出来ました。
 
 他の今まで知りたかったこともお聞きしました。
 
 「笊籬採り」 は別のタンクで醸しているのでしょうか?
 
 同じタンクだそうです。
 
 ということは今期の「しぼり華」で好みだったスペックは全体外せません!
 
 「純米吟醸の雄町60」は出た当初に飲み、最後の1本をまた飲みました。
 
 その間の綺麗な熟成感。
 
 初めに開ける「笊籬採り」 は山田錦の予定でしたが、雄町の60が今飲み頃ですとの
 
 情報を頂き、自分で飲んで感じた「しぼり華」の熟成具合からこちらを先に開けました。
 
 
 開栓時はシュッポンといい音がしました。
 
 まだ微かに炭酸が残っているんです。
 
 含むとシュッとした清涼感溢れる口当り
 
 穏やかな甘旨みは存在感を示しながらも奥ゆかしさもあり
 
 鼻に抜ける含み香もとても綺麗
 
 酸はしっかりと甘旨みを包みこみ素晴らしいバランスでするっとキレていきます
 
 
 若さと落ち着きが絶妙なバランスで均衡を保っているとでも申しましょうか。
 
 普段着なのにリュクスなお酒。
 
 イメージ 2
 油長酒造
 
このバランスは反則だよと
言いたくなるほど。
 
世の殿方は若いピチピチした
子がお好きでしょうが、どうも
一緒にいたら疲れそうとか?
 
若いのにしっとりとした色気
を持ったお酒。
 
ピチピチと円やかさの饗宴。
 
 
 
 
 
 
 旨過ぎてペースを乱すお酒でございます、よって反則(笑)
 
 
 
 
 
ポチっと応援いただけると嬉しいです♪←どうでもよいので気が向いたらお願いします
 
 

閉じる コメント(8)

顔アイコン

「風の森」にハマッてますね(^ ^)
若さと落ち着きのバランスがいいってのは惹かれます。
しっとりした色気というのもいいですね。
まえに「しぼり華」を戴いた時、ぜひ記事にしたかったのですが、この手のお酒を飲み慣れてなくて書けませんでした(^ ^ゞ
シュワッとしているのに濃厚でまったりした感じもして、不思議な味わいでした…!

見つけたら買ってみますね、ポチポチ☆

2012/12/27(木) 午後 11:45 [ 清水しゅーまい ]

顔アイコン

風の森祭り開催ですかキョロ(((゚ー゚*)(*゚ー゚)))キョロ
秋津穂65 本当に最高ですね〜 それだけあれば生きていけるかも
ってレベルの高さ。
今期もしっかり呑んでいこうと思っています。

2012/12/28(金) 午前 7:48 [ OIRAn ]

清水しゅーまいさん、今年はどっぷりとハマりましたね。
来年以降も続くと思いますが^^
フレッシュ感と味のノリが同時に楽しめるお酒です♪

笊籬採りは一升瓶のみの販売なので冷蔵庫はいらない??
23BYの雄町60のしぼり華ならきっと飲みなれてないしゅーまいさん向きかも。
またキリ番踏んで下さい!

ポチポチっといつもありがとう♪^^

2012/12/29(土) 午後 5:46 あみりん

OIRAnさん、ホントに秋津穂65はあのお値段ですからレベル高過ぎです。
わたしも無人島には人を連れていきたいですが、最後の晩餐ならぬ最後の晩酌にこれを選びます。

うちはいつも開催中ですが、ダクッている貴重なお酒も半分は飲んで半分はまだ残ってます。

秋津穂65、今期もうvol.2となりましたよ〜!
年越さないうちに最初のタンクが完売とは風の森は旋風の森となってます(笑)

2012/12/29(土) 午後 5:52 あみりん

顔アイコン

復活待ってました。
先月に「秋津穂65」のイカキを呑みました。
美味かったです。ただ、イカキ採りの難点として、一升瓶しかないとしぼり華より
高いですかね。手間暇掛かってるのだろうと思いますが・・・。

今年は、このイカキ採りもですが、露葉風の純米吟醸しぼり華とお盆に親戚に振舞った真中採りと買いましたが、来年も追ってみたいと。
買えなかった「夏の夜空」も買ってみたい。
関係無いけど、「玉川」のアイスブレイカーも。

2012/12/29(土) 午後 10:33 [ エクスプロイダー ]

エクスプロイダ―さん、サボってましてすみません^^;

「秋津穂65」の笊籬もう飲まれてしまったんですね。
わたしはまだまだもっと引っ張ろうかなと・・・貪欲です(笑)
わたしも沢山の方々に飲んでもらうために24BYは是非4合瓶も出してもらえたらなぁとか思います。
純粋培養で?上槽したものを蔵でしばらく寝かす手間の分高いですがその価値はアリと。

真中採りは23BYは飲んでないんです。
その分普通のが1升瓶で50本越え(笑)
24BYもお互い風の森で愉しみましょう^^
「夏の夜空は」はシュッとしたボトリングのままの味わいです。
キレ上がる酸が空まで(いきませんが・・・笑)
「アイスブレーカー」は未飲なのですがアレってロックを勧めているお酒でしたっけ?
わたしならそのままいきますね(笑)

2012/12/30(日) 午後 8:43 あみりん

「若いのにしっとりとした色気を持った・・・」って、最高じゃないですか!
でも少し円熟した女性の色気はもっと最高ですねぇ〜って、お酒の話やったっすね!(笑)
と、そんなことは置いといて(^^;)
これそろそろ自分も空けんなんです。まぁ、来月のお祝いで開栓します!
笊籬採りを飲み干す会では、もうダントツの旨さでしたし。
今年は自分も秋津穂65は制覇しますよ!(^^)

2013/1/15(火) 午後 11:42 やっさん

やっさん、お返事大変遅くなりましてごめんなさいm(__)m
そうそう若いのに(生)しっとりとした色気・・・健康的なお色気。
ってか、円熟した色気の方がお好み??(笑)
もうとっくに空けちゃいました。
23BYの風の森はどこまで熟成させようかの笊籬の雄町の80と頒布会のこれの滓がらみのみになりました。
わたしも制覇途中ですがvol.4があっという間にvol.5になりました。
すんごいハイペースだよ〜(笑)
また今期の風の森のお好みをじっくり話しましょう^^
きっとかぶるでしょう^^v

2013/4/18(木) 午前 5:33 あみりん


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事