アルビアンのブログ2

北海道からアンモナイト、サメ化石、蟹化石、鉱石、漂着物の話し


  皆さん ヤフーブログに関しまして 今年の12月でサービス
 終了になる様です。
 他のブログへの移行など考えておりましたが〜今回の記事を
 もちまして終了とさせて頂きます。
 2012年1月12日にアルビアンのブログを開設し
 2014年2月14日にアルビアンのブログ2へ変更開設
 7年間 化石や鉱石、ビーチコーミング、家族の思い出を
 伝えました(^_-)-☆
 訪問者数延べ20万人、記事874記事 
 多くの皆様と繋がり 化石の魅力をお伝えしてまいりました
 色んな交流や出会いを生んでくれたブログに感謝しております
 何より 皆さんの御かげで続けてこれたのは事実です。
 ブログサービス終了となりますと 今後掲載していく記事
 も消滅してしまうようですので決心いたしました。
 来年には検索にも表示されないようです。
 化石や鉱石への情熱は消えませんし皆さんと繋がりも
 今後も大切にしていきたいです
 仲間の交流が沢山生まれてとても良かったです。
 ヤフーブログを続けられる皆さんのブログへは訪問します
 本当にお世話になりました。
 ラストの記事は近況です。
 皆様のご健康とご活躍を応援しております。
 ありがとうございました。 (^_-)-☆

 アルビアンのブログ
イメージ 1
 
          我が家のインコも元気一杯です(^_-)-☆

イメージ 2
 
        化石は夜な夜な触っておりますよ〜
        静岡県産  ハイガイ  合弁化石

イメージ 3
 
 
イメージ 4

イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8

            静岡県産 サメ、エイ 等の化石砂

イメージ 9
イメージ 10

              フランス産のウニの密集化石

イメージ 15

イメージ 11
イメージ 12

         ニューヨークの三葉虫

イメージ 13



イメージ 14

フロリダのカメの骨のパーツ

イメージ 16

静岡県産 蟹のノジュール

イメージ 17

画像は追加できれば加えます

皆さん(^_-)-☆ありがとうございました。

アルビアン

開く コメント(52)


      Yahoo!ブログ終了!!!!!今年!!!!!
    こんにちは(^_-)-☆ 温かい日々が続いております〜
   だんだん忙しくなってまいりました〜良い事ですね
   ノジュール確保して頂いたものを割ってみましたよ〜
   Yahoo!ブログは今年の12月でサービス終了です
   同時にアルビアンのブログも終了致します
   それまでお付き合い宜しくお願い致します!
   寂しくなりますね!
   化石の魅力をお伝え頑張ります(^_^)/~ 
   応援宜しくお願い致します(^^)/~~~
 

    


イメージ 1

    家の前で叩き割り〜おぉぉぉ〜小さいハイポツリリテスだ
    他には大きいゼラン、デスモ、不明ゴードリなどなど〜
    破片がバンバン車にあたりましたが、怪我も無く
    終了いたしました
    終わったら皆で温かいコーヒーtimeで(^^)/

イメージ 2

     ノジュールの端の脆い部分に可愛くおりましたよ〜
     よーーーく見ますと 針突起が見えた〜 (^_-)-☆

イメージ 3
イメージ 4

      あはは(^_-)-☆  乾燥させて再生処理ですね〜

      ここ最近 日中に時間が取れアンキロさんとhawkさん
      と化石談義ができました〜楽しかった〜
      あのデカいの凄かったですね〜
      お次は鍋パですかね      
      チューロのノジュールだーーーーー(^_-)-☆

イメージ 5

      ふむふむ〜 ユーボさんが見えておりますね〜

イメージ 6

       おぉぉぉ〜 下の異常巻は向きがへんだな〜

イメージ 7

         よーーーし  繋がったよ〜(^_-)-☆
イメージ 8

よーーーし  下へ進もう

イメージ 9

途中折れてましたが 繋がってますね

イメージ 10

おぉぉ〜だいぶ見えてまいりましたよ〜
疲れたので本日はここまで〜と(^_-)-☆
表面の仕上げと続きのクリーニング楽しみ〜
楽しかった〜

カケハタアカガイのクリーニングも

イメージ 11

イメージ 12

優しくゆっくり表面の溝を削りました〜

イメージ 13

だいぶ良くなりましたよ(^^)/

イメージ 14
化石の御仲のサプライズがありましたよ
蟹玉[アーケオパス] キターーー

いや〜化石最高〜
また 時間をみて続き頑張りますね(^^♪
アルビアン

開く コメント(25)

化石は癒し➁ (^_-)-☆




     こんばんは〜(^_-)-☆ 先日の地震は驚きました
    携帯の音が鳴り響くと同時に下からドスーーーんと
    非常に短い揺れでしたが前回の事もあり 全員で外に
    子供達は前回の恐怖もあり 真冬に裸足で外に
    冬場の地震の対応を考えさせられました
    余震を心配し ポータブルストーブ等 前回を教訓に
    装備し一階に  不安な一日を過ごしました。
    その後揺れは無く安堵しつつ 装備はそのままです。

    仕事も三月より繁忙期へ入ります
    そんな中でも化石を見たりして過ごしております〜
    私 化石無かったら ただの飲んベイです
    化石は無心になれる時もあります
    年齢も関係なく広く人々と繋がれます   
    なにより 最高の喜びと思い出や悔しさなどのドラマも
    楽しいですね〜(^_-)-☆

    本日は静岡県の貝殻化石を観察

イメージ 1

イメージ 2

中国の三葉虫

イメージ 3

カッコイイ サメの歯

イメージ 4


北海道のウニ化石
北竜地域

イメージ 5

三笠市
セノマニアン崖産 多産

イメージ 6

黒松内
カシパン
激多産

イメージ 7

白亜紀では 良く見るとウニ結構ありますね
しかし ヒトデはレアですよ〜


北海道はまだまだ雪の中ですが
化石シーズンは必ず到来ですよね
今年はどんな化石に出会えるか〜
楽しみです(^_-)-☆
アルビアン

開く コメント(22)

ケイチョウザウルス




     こんばんは〜 このところ気温がプラスです(^_-)-☆
    しばらく続くようで嬉しいです。
    三笠博物館の特別展 5月12日まで開催されますよ!
    ゴールデンウイークに訪問可能です!
    素晴らしい対応に感謝しております!(^_^)/~

      

    以前ケイチョウザウルスの岩盤を頂き〜どうやって
    クリーニングをするのか悩んでおりました
    海外の友達から蟻酸による出し方を教わり試して
    みましたら 良く確認できましたよ〜

イメージ 1
    
       左上が処理の前で右下が処理後になります
       しっかり浮き出ました〜(^_-)-☆ 

       普通種のクリーニングも進みました〜

イメージ 2
 
      
イメージ 3

整理しています部屋は見た目は
ゴチャゴチャなんですよね〜

イメージ 4

三笠市立博物館の美しいアンモナイト

イメージ 5


世界の蟹化石

イメージ 6

今回は画像を加工してみました〜
いろんな加工ができるのですね(^_-)-☆

では アルビアン

開く コメント(20)



    皆さん(^_-)-☆ 北海道はようやく気温が上がりました〜
   寒波は大変でしたね
   我が家の家族のインコも寒さに負けないで頑張ってます
   三月で二年目 凄いお喋りインコのぴっちゃんです。

イメージ 1

     もう一人はプッチ君でコザクラインコなんですが
     実は鳥の年齢では百歳以上の長寿なんです
     ここ最近は飛べません  でも必死に生きる姿は
     とても心に響きます。 頑張れ〜

     先日はValentineでした〜何時もは特に何もない家族
     今年は 娘達からなかなかナイスなチョコレートが

イメージ 2

      これ(^_-)-☆  いいでしょう〜
      下の娘は〜なんと〜手作り〜ひぃぃ  嬉しかったです

     私は化石でValentine風を満喫しました〜

イメージ 3
    プッチ君も 可愛い〜


      夜は最近 蟹のクリーニングの合間に
      なんと〜アンモナイトをクリーしております
      普通種ですが手彫りを満喫です。

      先ずはテトラ

イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
             更にテトラ

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9

           時折 ダメシィ

イメージ 10
イメージ 11

           地震の時に消えたフィロは棚の後ろから出た

イメージ 24

            アンモナイト入りノジュール

イメージ 25
イメージ 26

            気分転換には他の化石も
           スズキサルボウの砂除去

イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15

       台湾のアクキガイ〜これ 化石なんですよ

イメージ 27
イメージ 28


          静岡県産 Barnea sp

イメージ 29
イメージ 30

                メゾンクリークのエビの化石  石炭紀

イメージ 31
 

        また  アンモ〜

イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21

         静岡県のヒタチオビ〜

イメージ 22
イメージ 23

       やっぱり私は化石と過ごす時間が一番好きです
       癒されます。
       石の匂い〜良いですね〜
       ノジュールが割れそうになるあの音の変化
       鳥肌〜
       思うように割れない悔しさ〜
       毎度壊す〜悲しさ〜   なんて良いですよね

       ラストは仕事でいったお客様のマンションの
       エントランスに熊〜あははは〜
       お客様の熊のぬいぐるみでした〜


イメージ 32
       では  また〜       アルビアン (^_-)-☆ 

開く コメント(17)




          皆さん(^_-)-☆ 寒波大変でしたね〜 
   我が家の地域はマイナス13℃が最低でしたが〜
   陸別町はマイナス31℃ きゃ〜超寒いですよね〜
   道産子は寒さに負けないで本日は外遊びにお付き合い
   我が家の屋根とアルビズリ庭が積雪で高低差無しに〜
   屋根からソリ滑りや忍者遊びとなりました〜
   安全面確保のため私が立ち会い遊びました〜汗出ましたよ

イメージ 1

      傾斜が強い屋根の上 凄い積雪なんですよ〜
      先ずは走りだしジャンプして新雪にダイブ〜

イメージ 2

      うぁぁぁぁ〜フアフアの豪雪の中に〜楽しそう

イメージ 3

     画像下は本来軒先の高さ〜もう積雪でここまで(^_-)-☆
     とても満喫してくれました〜
     我が家の立地以外の家屋では危険ですので禁止です
     
      楽しんで疲れた夜は〜ジンギスカン(^_-)-☆

イメージ 4

     マジで〜美味しいです(^_-)-☆

   では ヒトデの化石のクリーニングも終盤戦
   静岡県産 クモヒトデ
   繊細な細部も見えます

イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
        現生種のクモヒトデ〜 比較

イメージ 8
イメージ 9

     息抜きにしたテトラのクリーニング〜
     いいとこまで無傷だったのに〜臍深いあたりに〜
     カンカンしちゃった(^_-)-☆ 悔しい
     テトラ無傷クリー 是非 暇なときにチャレンジです
     条件は手彫りで〜

イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12

      モロッコの三葉虫〜有名なのですが〜

イメージ 13
イメージ 14

           防御姿勢のコロンと丸まる三葉虫可愛い

イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17

     皆さん 寒さに負けないで頑張りましょう(^_-)-☆
     元気一杯道産子アルビファミリーでした〜(^_-)-☆
 


開く コメント(23)




            皆さん(^_-)-☆こんばんは〜
     三笠市立博物館の特別展行きましたよ〜
     ゆっくりとじっくりと拝見いたしました〜
     素晴らしい展示内容です
     セノマニアンの魅力を再確認できました〜
     加納館長さんとのお話楽しかった〜
     相場さんありがとうございました〜
     
イメージ 1

   2月6日 水曜日 お天気 雪のち晴れ 寒い1日
   アンキロさん、ホークさん、私の3人でいざ〜三笠 
   ホークさんのセノマニアンのハイポ 車内で拝見〜
   クリーニング素晴らしいです ハイポは多産種なんて

イメージ 2
イメージ 3

       んーーーーん  なんとも素晴らしいです。

       1時間と少しで現地到着〜 おぉぉぉ 寒い

イメージ 4

        やはり常設展示は何度みても飽きません

イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7

      さーーーーーセノマニアンのアンモナイト集合エリア
      特別展  皆さん 是非とも宜しくですよ〜圧巻

イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
       是非  訪問して見てくださいね〜
       もーーー素晴らしい標本だらけですので〜
       帰りは 皆でまんぷく食堂でお昼でした〜
       満喫出来ました〜  最高(^_-)-☆

   家に着きますと〜  おぉぉぉぉ荷物  きゃゃゃ

   静岡の友人より化石が届きました〜Iさん  (^_-)-☆
   ヒトデのクリーニング用母岩〜 嬉しいです。

   慎重にヒトデを探して掘り込みますよ〜
   どんな姿勢かは掘らないと解らない難易度多き母岩
   とても最高の時間になりました〜

イメージ 12


イメージ 11

イメージ 13
     沢山 見えてきました〜すごーーーーーーーい(^_-)-☆

     オマケ

     アメリカの白亜紀のサメの歯化石

イメージ 14
イメージ 15

          インドネシアの蟹の化石(^_-)-☆

イメージ 16
イメージ 17

      お付き合いありがとうございました。(^_-)-☆
      こうして 化石を満喫しております
      
           アルビアン
 

開く コメント(18)




   こんにちは(^_-)-☆ ようやく晴れ間が見え穏やかな日に
  週明けはいよいよ三笠市立博物館の特別展開催ですよ〜

イメージ 1


     さて〜 普通種のクリーニングをしておりましたら
     なにやらアンモナイトの殻を見て うむうむ〜
     [ゴードリセラス テヌイリラタム]
     修正痕かな〜なんて〜放置
     良く観察しますとゴードリの殻の作りとは一味違う
     Y字肋〜別種のアンモナイトの殻先かな〜
     変な形だな〜ラペット〜
     そして向きは逆に刺さるような〜なんともな〜
     それにしても上手く付着してるよな〜
     と未だに色々と想像できる化石です
     皆さんは〜どう思われますか (^_-)-☆

イメージ 2

イメージ 3
    面白いですか〜えっ  大した物でない〜 
イメージ 4
     この個体は実はもう一巻あったのですよ〜
     そう住房部です
     イノセラムス等のシェルター保存が確認できました
     内側に存在したこの模様はもしかしたら〜
     軟体部の痕跡かもしれませんよ〜
     ほら〜夢か゛広がりましたね〜(^_-)-☆
     でもルーペで見ますと殻なんでよね〜
     自然の中で殻の中に上手く入り込んでしまった〜
     化石から想像できる楽しさ良いですね (^_-)-☆

     同じ日にクリーニングしていたハマナケンゼ〜
     もう貴重種にもなりつつありますよね〜
     ちなみにこのハマナケンゼはその崖では無く 
     別の場所なんですね〜
     あっ ヒダカエンゼ[仮名] も超貴重ですよ
     誰か研究してほしいですね〜

イメージ 5

イメージ 6

      同じ日にクリーニングしていた蟹化石(^_-)-☆
      静岡県 消滅産地
      

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
    
    蟹の化石のノジュールの多くは表面から数ミリは
    柔らかく削りやすいのですが 本体に近いと凄く
    硬いのですよ(^^)/
    私的にはアンモより時間を要する化石だと思います

         少し魚類の化石を掲載いたします

          中国産の魚化石

イメージ 10
イメージ 11

       有名 ワイオミングの魚化石〜

イメージ 12
イメージ 13
  

               ラストは南国宮崎の美しい貝〜(^_-)-☆

イメージ 14
    本日は皆さんは豆巻きですか
     恵方巻ですか〜
    私は恵方巻よりマグロの刺身と鉄火巻き
    娘達と豆まき〜なんて感じになります。
    下の娘が変身しました〜少し嫌だったかな(^_-)-☆

イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17


            アルビアン

開く コメント(17)




         こんにちは(^_-)-☆ 雪が積もり大変です〜
      仕事も現場が積雪して大変なんですよね〜
      あっ  先ずは宣伝〜間もなく開催

イメージ 1

        岩見沢の現場は凍り付いておりましたよ〜

イメージ 2

             帰りの新篠津村の橋〜

イメージ 3

      ここ数日は時間をみて蟹のクリーニングをしてます
      カラッパの甲羅 四㎝〜

イメージ 4
イメージ 5

      ノジュールから見える蟹の爪 良いですね〜

イメージ 6
イメージ 7

         大きい爪〜

イメージ 8
イメージ 9


          北海道の水晶 とても美しいですよ(^_-)-☆

イメージ 24
イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28

          モロッコのサメの歯〜スクアリ

イメージ 10
イメージ 11

       中国 雲南省  カンブリアの不思議生物
       マオティアンシャニア

イメージ 12
イメージ 13

            スペインノ巻貝化石

イメージ 14
イメージ 15

            タスマニア島の三葉虫 カンブリア紀
            この産地は珍しいですよね
イメージ 16

                少し三葉虫を掲載します。
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23


      いや〜化石は良いですね〜(^_-)-☆
      インフルエンザはピークの様です
      皆様 お気をつけください
      我が家の娘達は嵐の活動中止で寂しそうでした(^_-)-☆

                   アルビアン 

開く コメント(16)



          こんばんは〜(^_-)-☆ 先ずは宣伝ポスター
       もう少しで開催ですよ〜是非とも宜しくです。

イメージ 1

      部屋の中には四国や九州のお仲間より頂いた
      貝殻が沢山あります
      久しぶりに眺めて癒されましたよ (^_-)-☆
      北海道は地味な貝殻が多く
      南国の貝殻は装飾や色合いが美しいですね
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9

     如何でしたか〜美しいですね〜何時しか浜辺を
     散歩してみたいです
     北海道は最近 猛吹雪で我が家は二階から
     外に出れるほどの雪山なんです〜 (+o+)

     あっ〜 少し甲殻類化石を掲載しますね (^_-)-☆

     中国産の蟹の化石です。

イメージ 10
イメージ 11

    見えずらいのですが大きなエビの化石なんです
    一匹 肉眼で見ると伝わるのですが〜
    画像上部が頭部で下部が尾部になりますよ

イメージ 12
 
        マダガスカル産のエビの化石です。
        こちらは解りますよね(^^)/

イメージ 13

      オーストラリア産のロブスターの化石です〜

イメージ 14

      蟹や海老の化石  素敵な世界ですね〜

      我が家の娘二人はアンモナイト採集に良く
      ついて来てくれました〜当時の思い出写真

イメージ 15
      すっかり  大きくなりました
      でも下の娘の冬休みの自由研究は宝石を
      調べてノートにまとめておりました〜
      こりゃ〜ナイス 少しは力になれましたよ(^_-)-☆ 

      えっっっ 北海道はアンモナイトでしょ〜ですか
      ははは〜多くのアンモブロガーがおりますから
      一人はいろんな化石でいいしょ〜
      そだね〜(^^)/    アルビアン

開く コメント(14)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事