アルビアンのブログ2

北海道からアンモナイト、サメ化石、蟹化石、鉱石、漂着物の話し

アルビアンお盆



            皆さん 北海道は肌寒くなりました
   先日 家族旅行の時の石北峠の気温は六℃ ひぃぃ〜
   
   お盆休みの前は、アンキロさんとお仕事をご一緒にし
   その後 地元の盆踊りへ行き乾杯〜ビールは美味しい

イメージ 1

    アンキロさん(^_-)-☆ありがとうございました〜
    年々規模が寂しくなります〜
    うるさいとクレームがあるようですよ〜
    心の狭い方もおりますね〜悲しい  涙

   夏休みなので娘は家で楽器の練習をしておりましたよ

イメージ 2
 
      お盆旅行は〜 層雲峡温泉へいきましたよ〜
      秩父別町のアスレチック〜剣淵町の絵本の館
      層雲峡温泉〜おんねゆ温泉 山の水博物館
      美瑛町〜富良野などです。
      化石採集無しの家族サービスです。
      子供たちは大満足の旅行となりました(^_-)-☆

イメージ 3
 
       お昼はラーメン 比布町の光林坊へ

イメージ 4

       層雲峡温泉とへ

イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7

          留辺蘂町の道の駅でアンモ見ちゃった〜

イメージ 8

          東神楽町で墓参り〜ここでもラーメン
          旭川ラーメン  味噌上手い

イメージ 9

              富良野の森で癒されました〜

イメージ 10

       休みの間はアンモのクリーニング (^_-)-☆

イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14

      台湾のお友達から〜蟹のノジュールを頂き
      クリーニング〜感謝です。
イメージ 15


       今年も家族仲良く北海道満喫できました(^_-)-☆
       夏休みの子供の自由研究〜我が家の娘は
       野草の研究でした〜すごーーーーい
       明日で休みが終わますので必死でした(^_-)-☆(笑)
       涼しくなったら山に行きたいです

                            アルビアン

この記事に

開く コメント(14)[NEW]

イメージ 1
イメージ 2

お問合せ等 完成しましたらお知らせいたします
アルビアン編
私の採集品ではありませんよ〜(^_-)-☆
もとろんさん〜頑張って〜


この記事に

開く コメント(12)



          皆様 暑すぎますね 北海道も三十℃〜
  昨日はアンキロさんとお仕事で〜仕事終わったら暑いから
  ビール美味しいですよね〜焼き肉なんかも〜なんて
  あっ hawkさんも急遽だけど誘いましょう〜となりました
  仕事で汗だくの二人は 帰り道にアークスにより買い物
  帰りすぐに準備 早々  hawkさん来てないのに乾杯
  暑い中の冷えたビールは最高(^_-)-☆
  この一杯の為に生きてるな〜   あはは〜 (^_-)-☆
  少ししてhawkさん到着  ん〜何やらアクリルケースを
  石が一つ固定されてました〜
   出来ましたよ〜半年かけて掘り出した超絶アンモナイト
  棘が外国の三葉虫のように鋭く刺さりそう〜
  このアンモナイトは白亜紀セノマニアン最下部の産出です
  やや密集してみつかる事もありますが〜全体像がなかなか
  しかし〜今回はその全体像までも解る標本が仕上がりました
  大変なクリーニングだったと思います(^_-)-☆最高標本

          あっ 話が長いですか〜 すんません〜
          じゃ ガラ携帯で撮影したやや鮮明度の
          落ちる画像を公開いたしますよ〜

         心の準備は大丈夫ですか〜すげーーーよ

         肉眼で見たいでしょう〜
         ちょっと  一息

イメージ 9



     Anisoceras hasimotoi 幌加内 セノマニアン下部 


イメージ 1
           あっ  見えづらい? すんません
                     では

イメージ 2

     住房ラストが保存されております。(^_-)-☆
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

     如何ですか〜この棘と全体像〜ひぃぃ素晴らしい
     ありがとうございました  hawkさん
     アンキロさん 一杯美味しい御馳走感謝です。
     そして毎度の私のバカ話に遅くまでお付き合い
     とても楽しい時間になりました〜   感謝です。

          綺麗なシリーズオウムガイ編を

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

                            アルビアン

この記事に

開く コメント(28)



  皆さん 暑い日本 熱中症にご注意ください 水分補給必死です。
 40℃を超えるなんて恐ろしい危険な気温です。
 北海道も本格的な夏になります。
 今回は単純に綺麗だな〜と撮影したアンモナイトです。
 光とのコラボも良いですね〜 (^_-)-☆

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
     百均に沢山のライトがありました〜使えますよね(^_-)-☆

           国産ヘキサンカス化石と現生種

イメージ 7
 
           北竜町のブンブクウニ〜

イメージ 8

               台湾の中新世のウニ化石

イメージ 9
イメージ 10
イメージ 12
            ドイツとスペインのウニ化石

イメージ 11

              台湾の蟹化石

イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15

     頑張って暑い夏を乗り越えましょう    アルビアン

この記事に

開く コメント(18)

化石は癒し(^_-)-☆


      18日 化石画像追加しました(^_-)-☆
   皆さん (^_-)-☆ こんにちは〜北海道は短い夏になりました
   ここ最近は雨ばかり 山にもいけず部屋で過ごす日々
   そんな時は化石を眺めて癒されておりますよ〜
   静岡県の蟹の化石を含むノジュールをクリーニング開始

イメージ 1

    暑い部屋の中 ビール片手にクリーニング 実は
    かなり集中できるのです(^_-)-☆

イメージ 2
       爪が確認できますと〜甲羅の向きが解りますよね
       非常に保存が良い蟹が入っておりますよね

イメージ 3
     もう少し 小さいノジュールをクリーニング開始
     表面を削ると爪が見えてきました〜

イメージ 4
   現在はこの二個をクリーニングしております。
   
   では 他の化石も〜 素晴らしい昆虫の化石

イメージ 5
    他にも沢山付いてますよね〜羽を拡大
イメージ 6
         素晴らしい〜(^_-)-☆
   化石と言いますと北海道に馴染みの無い三葉虫化石

イメージ 7
イメージ 8
       触角の残る化石
イメージ 9

           魚類の化石 
イメージ 10

    山に行って 石を割りたい気持ちは大きいですが
    正直 へっポコなので悩みます〜
    皆さんの活躍を応援です。
    そして 台湾の友人は蟹の化石を採集して満喫中
    みんな〜素敵な夏を〜 
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
    
            18日追加画像
            ベルギー産のサメの歯や魚類の歯化石
イメージ 14
イメージ 15

            台湾の友達からの蟹の化石

イメージ 16

        ニューヨークのシルル紀の海底岩盤[化石]

イメージ 17
      良く観察しますと 三葉虫のパーツも沢山あります

イメージ 18

         日本国内の素晴らしい植物化石

イメージ 19

イメージ 20


                                 アルビアン

この記事に

開く コメント(34)

北海道 白亜紀 巡検


      3日 外国産 昆虫化石追加しました。
   皆さん こんにちは(^_-)-☆ 最近は久しぶりに化石採集に
  行けましたよ〜 焼き肉や化石談義も多く楽しめました
  静岡県からの世界のIさんとfossil1129さんの三人のアタック
  なんと 異常巻アンモさんを 一気にゲット作戦
  夢のような出来事も起こりました〜そんなことそうそうありません
  fossilさん〜有言実行しましたよ〜(笑) (^_-)-☆
 



イメージ 1
     真っ二つのエゾセラは披露いたします。(^_-)-☆
イメージ 3
イメージ 2

     私は座骨神経痛があり そうそう距離はあるけません
     しかし 短距離のエリアには 多くのアンモナイトが
     普通種や異常巻が沢山採集できました〜
     真っ二つのエゾセラは反対側を観察しますと十段も
     笑顔多き日になりました。
     アンキロさんやhawkさん、もとろんさんにも協力頂き
     Iさんをご案内もできました。
     普通種の成果の一部です。
     
イメージ 4

         素晴らしい アンモナイトの絵の作品

イメージ 5

       世界の化石はスペインの蟹です。
       現在クリーニング中 少し見えてきました〜

イメージ 6

            素晴らしい中国のアンモナイト

イメージ 7

         スペインのサメの歯化石 保存最高

イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10

        化石に関わる日々 最高の癒しになります。
        fossilさんには 色々とお助頂き感謝しております
        関係者皆様 引き続き宜しくお願いいたします。
        アンキロさん〜我が家の子供及び近所の子供も
        遊んで頂き感謝〜 焼き肉も楽しめました〜
        Iさん 引き続き北海道を満喫してください。

         外国産 昆虫化石

イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15

                           アルビアン     
        

                                

この記事に

開く コメント(30)


       北海道 芦別地域より肉食恐竜発見 北海道初の快挙
  あめでとうございます。
  とても素晴らしい発見に立ち会えて感動しました。
  6月21日発見当時の様子画像とレプリカを掲載 
      三笠市立博物館 夏の企画展
  同時に今回の発見の骨も見ましょう(^_-)-☆


イメージ 6
北海道芦別市で見つかった化石。中型のティラノサウルス類のものと推定された(北海道大学総合博物館提供)© 時事通信社 北海道芦別市で見つかった化石。中型のティラノサウルス類のものと推定された(北海道大学総合博物館提供)
 北海道大総合博物館と三笠市立博物館は20日、北海道芦別市にある白亜紀後期の8630万〜8980万年前の地層から、恐竜の椎骨の化石1個が見つかったと発表した。形状などから肉食恐竜ティラノサウルス類の可能性が高いという。
 両博物館によると、化石は長さ約9センチ、高さ約6センチ、幅約5センチの円柱形で、2016年にアマチュアの愛好家が発見した。形状や内部構造を分析した結果、体長約6メートルの中型のティラノサウルス類のものと推定された。
 ティラノサウルス類は白亜紀後期に大型化したとされる。一方で、この時代の化石の発見例は限られており、北大総合博物館の小林快次准教授は記者会見で「大型化の謎の解明にとって重要な発見だ」と説明した。
 白亜紀後期のティラノサウルス類の化石は福島、長崎、熊本各県でも見つかっている。福島県のものと今回の化石は海底に堆積してできた地層から見つかっており、当時海岸線近くに生息していた可能性も考えられるという。
 化石を発見した奈良県平群町の小川英敏さん(62)も会見に同席し、「サメの骨を探しに入って、恐竜の骨が見つかるとは。驚いたし、うれしかった」と笑顔で話した。 (了)
ティラノサウルス類の椎骨とみられる化石を持つ、発見者の小川英敏さん=20日午前、北海道三笠市の三笠市立博物館© 時事通信社 ティラノサウルス類の椎骨とみられる化石を持つ、発見者の小川英敏さん=20日午前、北海道三笠市の三笠市立博物館 
記事 転載 

イメージ 7

イメージ 8

           発見当日の写真です。
    この関連記事は当ブログ2016 5月に掲載しています。
        小川さんとの化石採集調査風景 
        画像 手前が小川さんです。

イメージ 1
 
イメージ 5
       そして〜これ〜なんやろか〜の一声が
       そこには〜 肉食恐竜の尻尾が〜
       当時は首長のパーツかな?
     23日 学会発表されました(^_-)-☆

イメージ 2
       すこ゛ーーーーーーーーい

        そして記念のレプリカです。
イメージ 3
イメージ 4

イメージ 9

イメージ 10

  おめでとうございます。 小川さん(^_-)-☆

    三笠市立博物館 夏の企画展

イメージ 11
    是非とも皆様 三笠へGOGO〜(^_-)-☆

                        アルビアン
    




この記事に

開く コメント(38)



     先日 雨の中ですが数時間山菜と化石採集ができました
    hawkさんとお父さん、私の妻の四人にてアタック
    産地に近づくにつれ雨が降り出し〜なんとも
    せめて〜フキやウドがあれば満足なのですがね〜

    カッパを持参しましたのでリュックに入れ 沢を下り
    本流へ〜 見慣れた河原は流れが変わり例年は見れない
    川底あたりも見れました〜 割り痕も多くありましたが
    沢山ノジュールを見つけれました〜
    ここの地域はコニアシアンが中心なのですが、一部に
    チューロニアンの地層もあり 面白いです。
    歩きはじめたら 雨の降りも強まりカッパを〜正直
    カッパは大嫌いなんですよね〜でも風邪を引くのは
    困りますよね〜ちなみに気温低く 虫はいない

イメージ 1

   足元のノジュールを掘りおこし〜カンカンしますとアナゴ

イメージ 2
イメージ 3

      川底の石は泥が付いていて見ずらいのですが
      その形を見てノジュールを探し〜洗って割ります
      他の石より 角が優しくジャガイモの様に見える
      石がノジュールです。叩くと音で解るのですね
      ここの石はキーンと〜そして硬い

イメージ 4
 
       デンセがありました〜 sizeも良いですが
       もっとデカいのもある地域〜

イメージ 5

      川底を中心に探します〜

イメージ 6

      岩盤エリアにて 岩の隙間に〜こんにちは〜
      大きいデンセのスレ〜 おっと 結晶が美しい
      えっ なぜでデンセかと〜
      はい〜 殻をよーーーく見ますと細かい条線の痕跡
      アナゴは幅のやや広い肋です。
イメージ 7

      これは良かったです〜
      その後もアナゴーは結構ありました。
      プゾのパシフィカもあり現地で即クリしようとしますと
      hawkさんに止められました(笑) 
      パシフィカ破壊事件を思い出しました〜
      そうですね〜いつも無理してますので
      hawkさんはノジュールど真ん中アナゴを
イメージ 8

      ここのポイントはニッポのサハリのポイントですが
      この日は有りませんでした〜
      期待したのはワンターンのみ〜
      他にはコリグやスカラリのミホなどです。

イメージ 9
イメージ 10

イメージ 11
イメージ 12

              綺麗なウニ
      ちなみに〜ご存じの方も多いのですが
      当日の夜にある程度 クリーニングしちゃいました
      おこちゃまなので 中身が気になり寝れません
      お酒も飲んで〜手元も狂って破壊も多々〜汗
イメージ 13
      戻るときには 豪雨となりました。
      でも  とても楽しい数時間ありがとうございました
      少し聞けた蝉の鳴き声〜癒されました
      座骨も痛かったですが〜皆さんすみません
      hawkさん石を背負って頂き感謝です。
      アンキロさんが帰還しましたら焼き肉ですよね(^_-)-☆

                              アルビアン

この記事に

開く コメント(28)

北海道アンモナイト


                  6月5日 少し追加画像あります。
        こんばんは!〜日が長くなりましたね〜
     良い時期にアタックする機会が無く寂しいものです。
     そして 座骨神経痛が何だか長引きまして〜
     最近ようやく少し良くなりはじめましたよ〜
     北海道には多くのアンモナイト採集者の方が訪問
     されております。 最近になりようやく北方面も雪解け
     が落ち着いたようです。
     この時期で各有名産地は皆さん入り終えた状態です。
     今後はポイントのアタックに限られそう
     そして ウドやフキ何とか間に合わせたいですね〜

     アンモナイトの産地は各地に沢山ありますが
     人により好き嫌いもありますよね
     私は近年 芦別や三笠の一部地域以外はほぼ
     行かなくなりました〜
     そして〜長距離を歩くのがつらいのです。
     こうなりますと 他の方と歩くと足手まといになります。
     そう考えますと 化石採集から離れつつ
     知る情報を伝え 他の仲間が採集し成果を上げる事の
     楽しみになりました。
     現在は世界の化石仲間の皆さんともつながり 家で
     楽しむ化石になりました。
     でも  本音は山で癒されたいですよね〜(^_-)-☆
     
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 6

イメージ 5

イメージ 7

       来週は一度は山に入りウドとフキを確保したいです

       父の十三回忌があり この日の夕食はお寿司に
       私の好きなマグロ多めになってしまいました〜
       ネタが大きく残りました〜
       皆さんも画像見て食べた感じに〜あっ 失礼

イメージ 8
  
イメージ 9
イメージ 10

             静岡県産の巻貝化石ノジュール
             これは〜このままで十分の見栄えでした

イメージ 11

  
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14
      素晴らしい標本です。  感謝いたします
      更に コブシガ二のクリーニング途中の物
      大分 見れる状態に 手もありましたよ〜

イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17

             大型の蟹の爪化石

イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21

          リーサイのクリーニング
          今はサブプリ(^_-)-☆
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
   
            欲しかったTシャツです(^_-)-☆中国のお土産を
      感謝です。

イメージ 25

                               アルビアン 

この記事に

開く コメント(38)

        5月21日月曜日午後 世界の化石追加

   お久しぶりです (^_-)-☆ 皆さんの所は拝見しております。
    5月9日 静岡県 蟹化石クリーニング追加しました!
  現在家のパソコンから記事を投稿しておりますが〜
  タブレットでは上手くアップできておりません〜すみません
  今後はブログの更新に関しては悩んでおります。
  現在は別で投稿しております。
  ゴールデンウイークは化石採集や家族との旅行で満喫しました
  ただ4日から座骨神経痛が悪化し採集は遠別のみとなりました
  少ない時間ながら成果は上がりましたよ〜
  3日はモグリさん、アンキロさん、ホークさんと4人で芦別へ
  目標はハコエビ〜しかし 採れず〜涙 後半は座骨が痛み一人
  離脱しました〜
  でも コリグノの良サイズなどを採集 私的にはHeptranchiasの
  上顎の歯 素晴らしい一品を確保でき大満足です。
  帰りには ここ近年にない凄いアンモが発見され驚愕しました。

イメージ 1

  
イメージ 2
    途中の消失はもともとです。残念


イメージ 3

イメージ 4

そして〜Heptranchiasの上顎の歯

イメージ 5

イメージ 6

神経痛に泣いた1日になりましたが
楽しめました〜
皆さん お疲れ様でした。(^_-)-☆

4日 家族で遠別〜中川へ
ほぼ観光ですが 少し崖を見ました

イメージ 7

イメージ 8
ま〜普通にメタプラはありました〜
ここでも神経痛悪化〜へっぴり腰(^_-)-☆

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

その後 エコミュージアムへ訪問

イメージ 12
アンモナイトのキーホルダー作りを娘が体験
楽しみました〜
宿に到着〜
玄関にアンモナイト

イメージ 13

翌日は観光メイン〜
士別に入る所で竜巻を目撃

イメージ 14

こういう言い方は良く無いですが 感動しました

士別博物館

イメージ 15

イメージ 16

幌加内町の畑

イメージ 17

画像が数百枚ありますが整理して追加するかもしれません
何時も見て頂き感謝いたします。
楽しい旅行も無事に終わりました。
神経痛を治さねばですね〜シーズンですし(^_-)-☆

これからは北海道へ沢山の方が訪問されます
成果と旅の安全を祈ります。


アルビアン


静岡県 蟹化石のクリーニング
座骨神経痛の静養中に蟹化石のクリーニング

少しずつ削りだすのが最適なんですね

イメージ 18
凄く小さいのですが万力で固定
イメージ 19
ハサミが見えておりますので甲羅の上下は解ります
イメージ 20
数ミリずつ削り〜ようやく甲羅を確認
イメージ 21
甲羅や腕の殻の中は空洞
かなり慎重に削ります
イメージ 22
大分 見えてきました
手も疲れてきました
イメージ 23
本日はここまで〜あせらないで止めます
イメージ 24
結構見れる状態になりましたよね(^_-)-☆

5月15日 アンモナイト追加

蟹のクリーニングの合間を見て放置していた
テキサのクリーニングとアナゴのクリーニングを
今回は慎重にやりましたよ〜(^_-)-☆
羽幌の美しいテキサ完了

イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28
イメージ 29
イメージ 30

先日はfossil1129さん、アンキロさん、hawkさん、
apogon2さん、やままんさんと鍋パ開催
急な開催すみませんでした〜
イメージ 31
翌日はセノマニアンにアタック
イメージ 32
人の行かない秘境へ
イメージ 33
ユーヒステリコをゲット(^_-)-☆
白亜紀のツリテラも〜
イメージ 34

では 別のテキサの画像です。

イメージ 35
密集しておりますよね(^_-)-☆

イメージ 36

他のテキサ

イメージ 37
イメージ 38
イメージ 39
イメージ 40

子どものテキサ

イメージ 41
イメージ 42
イメージ 43
イメージ 44

ラストはアナゴの仕上げ〜

イメージ 45
イメージ 46
イメージ 47
イメージ 48

こんな感じに仕上がりました(^_-)-☆
本日は焼き肉なんですよ
盛り上がりますよ〜(^_-)-☆
化石大臣さんが仕事で北海道に来られ
せめて何か歓迎と急遽開催
化石大臣さん、fossil1129さん、アンキロさん、hawkさん
大変ありがとうございました。
化石談義とても楽しめました
そして 大臣さんに行者ニンニクジンギスカンを
春の北海道の味を〜良かったです
イメージ 49


5月21日 月曜日 追加分
世界の化石
最近は全国より化石採集の方々が来道され
各地で活躍されております。
愛媛より現在 へなちょこさんが来道 お会いでき
嬉しかったです。



デンマークの蟹の化石[チョークの中]
イメージ 50
イメージ 51

スペインの石灰岩中の蟹化石

イメージ 52
イメージ 53

ノースカロライナの魚類の顎の化石

イメージ 54
イメージ 55

カンザスのプチコダス

イメージ 56

台湾のサメの歯化石

イメージ 57

台湾のウニの化石

イメージ 58

静岡県のサメの歯化石

イメージ 59
イメージ 60

南国 九州より 現生の蟹やウニが沢山届きました〜

イメージ 61
蟹のカラッパの甲羅 いいですね〜

今後も沢山の方々が来道されますね
北海道を満喫してください(^_-)-☆


この記事に

開く コメント(26)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事