アルビアンのブログ2

北海道から、アンモナイト、サメ、他化石、鉱石、漂着物の話し



     こんにちは(^_-)-☆  北海道は次第に冬MODEです。

   雨ばかりの毎日  車の修理でイライラの日々でした

   頂き物ではありますが〜スペイン産の蟹 一匹です。

   先日も 蟹のノジュールを頂いたり、ヒタチオビガイ化石や

   なんと〜手作りの三葉虫を完成度の高さに感激でした。

   ありがとうございました。  (^_-)-☆

             スペイン産  蟹の化石

イメージ 1

 
イメージ 2


イメージ 3

       体が全体的に残っております。まだ掘れそうです。

               ヒタチオビガイの化石
          静岡県  掛川市     鮮新世

イメージ 4

           手作りの素晴らしい三葉虫  (^_-)-☆

イメージ 5

イメージ 6
         素晴らしいの一言です。  繊細な作業ですね

               掛川市産 エンコウガニ 化石

イメージ 7

イメージ 8
      甲羅とノジュールの隙間が少しあり殻が浮いて
      飛ばしてしまう〜悔しいですが 蟹らしい姿に(^_-)-☆


      ありがとうございました。     アルビアン                         

この記事に

開く コメント(26)[NEW]

                 6日  エンコウガニの画像追加しました。
                 5日  画像追加いたしました。
                 4日 画像追加いたしました。
     こんばんは〜 いや〜超久しぶりに山に行きましたよ〜
     昨晩、急遽  仕事が明日は無いので お天気も考え
     よーーーし(^_-)-☆ 山に行こうと
     アンキロさんとhawkさんと三人で白亜紀の山にアタック
     白亜紀チューロニアンを中心に真剣アタックです。
     やや柔らかい植物片の多い岩盤から〜過去最大級の
     琥珀を採集できました〜

イメージ 1

イメージ 2

      これには驚きました〜

      その後は崖や河原の隅々まで探索
      ノジュールは沢山ありましたよ

イメージ 3
 

イメージ 4
       沢山のアンモナイトが入っておりましたよ

       ダルマノジュール〜勿論  中身はカラです。

イメージ 5

      午前中は雨も混ざり〜寒かったです

イメージ 6

        戦いの道具

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


イメージ 11

       誰も歩いて無い河原〜

イメージ 12

        枝沢には〜セノマニアン

イメージ 13

イメージ 14

        セノマニアンの成果は後日にいたしますが
        異常巻き多数、エオグン、デスモ でした
        装飾のかっこよい巻貝も〜  (^◇^)

        帰り際〜   大きい植物の実を〜でっかい(^_-)-☆

        とても  癒されました〜
        山に行けて良かったです。
        装備と私の体が万全ならば、化石帯を攻めれました

        皆さん お疲れ様でした。   

        4日  採集したアンモナイトと巻貝化石
        まだクリーニング前です。

イメージ 15
 
イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18


イメージ 19
少しクリーニング開始しています
イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

5日 追加画像
ハイポツリリテス、リンゴセラスやヒステリコセラス
他にも現在、フォルベシセラス、デスモセラス
を確認しています。

イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28
イメージ 29
イメージ 30
イメージ 31
イメージ 32
イメージ 33

エンコウガニの化石
掛川市産 第三紀 鮮新世
I さん  (^◇^) 感謝です。

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

ありがとうございました(^_-)-☆

アルビアン

この記事に

開く コメント(51)




  皆さん〜こんにちは(^_-)-☆  台風がまた猛威を振るっております。
  お気をつけくださいね〜

イメージ 10



  北海道は昨年八月の台風の復旧工事が進んだ地域もありました
  日高町〜十勝清水までの日勝峠もようやく通行可能に
  日高町の道の駅もようやく賑わいのようです。

  昨日はアンキロさんと我が家でキムチ鍋をたべましたよ〜
  久しぶりの化石談義でお酒も進みました〜
  
  明後日はハロウィーンですね〜百斤に寄りましたら
  売り場は華やかでした

イメージ 1

 




イメージ 2

        子供は大抵こうした事をやるのが好きですよね

   以前 書きましたが、我が家の軒下に小さなハチの巣が
   寒さも厳しくなりはじめ〜巣には動きが無くなりましたので
   確保しましたよ〜
   やはりアシナガバチで良かったですよね〜
   旅立ちの時に何か起こったかのか数匹がそのままミイラに

イメージ 3

             一見   サンゴに見えますね  (^_-)-☆

イメージ 4

        よーーーーーく   見ますと〜

イメージ 5

イメージ 6

               こんな感じになりました
    本当はスズメバチのカッコイイ巣が確保したかったな〜

     さて本日の化石はアメリカのフロリダ有名産地の
     化石〜馬の歯です。
     この産地はサメの歯や亀、魚類、等多様な化石が
     産出するのですよね〜
     標本はIさん提供です。ありがとうございました。(^_-)-☆

イメージ 7
 

イメージ 8
 
        マナティの頭骨もありましたよ〜

イメージ 9

        戦車の頭を運んだトラックがおり驚きました

イメージ 11

                                 アルビアン
 

この記事に

開く コメント(26)

三笠訪問と海散歩



    皆さん  お久しぶりです  (^_-)-☆ 

   北海道は各地で初雪〜峠も積雪なんて時期になりました

   なんだかんだと仕事が忙しくて〜山には行けてませんよ

   しかし  少しの時間を利用して娘と海散歩に行きました

イメージ 1


      な〜にも無い砂浜で娘は泥団子を作っておりましたよ

イメージ 2


      先日は紅葉の美しい中山峠を通過して〜豊浦の
      ウィンザーホテルの寮の方の引っ越しを対応しました
      寮からは太平洋が見えておりました

イメージ 3

       そして昨日は午前中のみ時間が空きましたので
       三笠市立博物館に寄ってみたり〜
       いつもお世話になっておりますGさん宅を訪問し
       素晴らしい異常巻を拝見し撮影しましたのでお披露目

イメージ 4
       ニッポ二テス  オキデンタリス〜すげーーーー

イメージ 5
イメージ 6
           アイノセラス〜凄い

イメージ 7
         ユーボ〜立派

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10
       刺激をありがとうございました。   (^_-)-☆
       お元気そうで良かったです(^_-)-☆

                               アルビアン  

この記事に

開く コメント(34)



  皆さん(^_-)-☆ こんにちは〜北海道は紅葉が美しくなりました

  北海道の八雲町〜厚沢部町へ走るルート岩肌もナイスな
  名所です。 とても癒される風景を満喫しました。

イメージ 1


イメージ 2

イメージ 3

     化石も採れるのですよ〜

   では化石ネタです。

   千葉県のクモヒトデの密集は有名ですよね〜
   今回は静岡県産で密集ではありませんが生きている様です
    標本は今回もIさんです。(^_-)-☆

イメージ 4

イメージ 5

      小さいのや大きいクモヒトデが採れたそうですよ〜
      素晴らしい標本ですよね (^_-)-☆

    現在はSさんから頂いたチューロのノジュールを観察して
    クリーニングしようと思っております。
    主にエゾイテスやスカヒテスが見えております。

イメージ 6

イメージ 7
        単体珊瑚も見えてますね  (^_-)-☆

イメージ 8


        少し落ち着いたのでクリーニングやビーチコを
        もしくは山に行ってみたいです。

      北海道は初雪もありそうですし〜 (^◇^)

                             アルビアン

この記事に

開く コメント(32)

ドイツのアンモナイト



         皆さん (^◇^)  こんにちは〜
  北海道は寒くなり〜我が家はストーブが登場しましたよ(^_-)-☆

  ここ最近は座骨神経痛と闘いながらの仕事 連日の長距離運転
  この運転がつらいです((+_+)) 

  長沼町から北広島への道〜直線がずーーーと続きますよ

イメージ 8
 

  下の娘の誕生日も終わり、今年は本人の希望でケーキて゛なくて
   ピザになりました〜

  山には行け無い日々が続いております。
  ネタは頂き物の続きです。 [Iさん採集品] です。

           グリーン アンモナイト  ドイツ産
    北海道でグリーンアンモナイトと言いますと〜中川町の
    チューロのアンモや穂別町のサントのアンモ、浦河町の
    コニアシのアンモ等、結構グリーン色のアンモナイトが
    産出しています。
    ドイツのグリーンアンモナイトはジュラ紀の標本です。

イメージ 1

 
       美しいグリーン色ですね  (^◇^)

イメージ 2


イメージ 3


          ドイツ産のベレムナイトです。

イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
      とっても美しい標本です。
   北海道ではベレムナイトと極めて珍しい化石でして
   私自身これまでに 三笠の奔別川より一個のみです。

   先日は超長期滞在の四国のへなちょこさんが北海道を
   離れました、最後の日に我が家に寄ってくださいました。
   今年はアンモナイトの成果は凄かったようです。良かった〜

イメージ 9
 

     マダガスカルのアンモナイトを蟻酸処理しすぎまして〜
     美しいスレアンモナイトになってしまいました〜

イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
    結構 綺麗ですよね〜気に入りました〜(^◇^)

              オマケ  三葉虫の接写

イメージ 15
                 
イメージ 16

             アメリカ〜  フロリダのサメの歯

イメージ 17
イメージ 18

           モロッコの三葉虫〜  可愛い

イメージ 19
イメージ 20

   秋の夜長ははこうした標本を眺めておりました。(^◇^)

                          アルビアン

この記事に

開く コメント(36)




  皆さん〜こんにちは(^_-)-☆ 秋が深まりつつある北海道です。

  本日の化石は国内です。

  とても保存の良いアサヒガニの化石、体全体が保存されている
  物も多くあるようです。 山地の詳細は記載いたしません

  化石では北海道の白亜紀からやや多産しています。
  化石ではさほど大きくありませんが
  現生種では十五cmに達する個体も多いです。

ハワイ諸島以西からアフリカ東岸まで、インド太平洋の熱帯・亜熱帯海域に広く分布し、日本でも本州中部以南に分布する。
水深10-50mの砂泥底に生息する。歩脚で砂底を掻いて後ずさりするように砂泥に潜り、複眼だけを出す。一般的なカニのような横歩きはできず前後に歩くが、前進もほとんどしない。食性は肉食で、貝類やゴカイなどいろいろな小動物を捕食する。  [ウィキペディア引用]

イメージ 6


              アサヒガニの化石    I さん標本

              静岡県  完新世 四㎝

イメージ 1

      表面も生々しいですよね、うらめしや〜的な手

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

        胴体部や足がノジュール中に確認できました。

イメージ 5


                   アサヒガニのノジュールの状態 甲羅〜

イメージ 7


        同産地で多産している蟹の化石のノジュール
        他の産地と同じように爪が両方確認できます。
        この蟹の化石も素晴らしい保存状態です。(^_-)-☆

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

       海外標本みたいに保存が良すぎましたね〜  (^_-)-☆


                              アルビアン


この記事に

開く コメント(42)




      皆さん〜こんにちは(^_-)-☆ 天気が悪いです〜

    我が家には兄の子供達がお泊まり会ですよ〜
    賑わっております〜

    I さんシリーズです。

    ドイツのゾルンフォーフェンへ採集にいかれゲットされました
    ここの化石は板状の石板を割って探します
    始祖鳥なんて有名ですよね
    アンモナイトやエビなど素晴らしい化石の産地でもあります。

    今回の化石は〜そうですね〜海シダのような生物の化石
    花びらのような形です。

        ドイツ  ゾルンフォーフェン   ジュラ紀

           Saccocma peetinata  サッココーマ 

            棘皮動物門   ウミユリの仲間 2cm

イメージ 1
    

イメージ 2

  

イメージ 3

  

イメージ 4


       素晴らしい化石ですよね〜ん〜素敵   (^_-)-☆
       私も行って見たいな〜飛行機は無理ですけど〜

        ヘルメットの化石もあるのですよ〜
        こりゃ〜 知ってる方は一発の頭部の化石と
        尻尾の化石〜 これまた凄い  (^_-)-☆

        Eurypterus  remipes      ウミサソリの化石
              アメリカ〜 ニューヨーク 
           Upper silurian         2cm

イメージ 5
 

                                         尾棘の化石  3㎝5㎜

イメージ 6
 

                                 アルビアン

この記事に

開く コメント(22)



     皆さん(^_-)-☆ こんにちは!北海道は秋晴れになりましたよ〜

  とうとう我が家にメガロドンの歯が〜きゃゃゃ〜  (^_-)-☆

  サメの歯好きにはこの歯は嬉しいです。

イメージ 6


イメージ 7


                                                     ウィキペディア引用
  北海道を訪問された Iさんに 綺麗なアンモナイトをお土産に
  そうしましたら〜 色んな化石を送って頂きました(^_-)-☆
  随時紹介したいと思います。  感謝で一杯 感動です。

イメージ 8
                          ウィキペディア引用
    カルカロクレス・メガロドン. Carchalocles megalodon
   第三紀中新世. 産地, Coastal,South Caroline, USA
                               11cm

イメージ 1


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

       10cmを超えたメガロの歯はとても迫力があって
       お酒を飲みながら〜しばらく触ってました。

                               アルビアン

この記事に

開く コメント(38)



     皆さん(^_-)-☆こんにちは〜北海道は突然の雨や雷模様です。
   台風に関しては、我が家の地域は雨だけでした。
   現在は北海道の化石産地は大雨の状態であります。

   本日は消滅産地の蟹の化石です。
   名古屋港の有名産地
   ムツアシガ二のノジュール化石です。

   名前のように第四歩脚が消失し、歩脚が六脚しかないカニ族
   では非常に珍しい種です。

   標本はどれも1cm程度のものです。

              ムツアシガニの化石
              名古屋港  消滅産地産

イメージ 1


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

      甲殻類化石でノジュールインもとても素敵ですね(^_-)-☆


                              アルビアン

この記事に

開く コメント(26)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事