田舎暮らしを夢見て・・・

アーリーリタイヤして田舎で暮らすのが密かな夢です

全体表示

[ リスト ]

今年はこれまでにないくらいの猛暑だと言われている。
確かに暑い…っていうか熱い。
通勤するときや移動の時に職場の駐車場の中を歩いていくのだが、ホットプレートの上を歩いているかのようだ。

そのせいで、私の知る人は皆自宅エアコンを一晩中動かしているのだという。これまではエアコンをほとんど使わなかったという山間部から通勤されている同僚も「今年はヤバい」と言っていた。

我が家も比較的山に近い住宅地にあるので、夜間は窓を開ければ扇風機だけでも寝ることができていた。しかし今年は日によっては深夜になっても暑さが残っていてエアコンを使うことが増えている。

実家もすぐ近くにあるのだが、以前から暑がりの父は「もう耐えられん」という始末。一方で母は冷え性でエアコン嫌いだったのだが、「エアコン付けないとテレビで命に関わるなんて言われているから…」といってしぶしぶエアコンのきいた部屋にいるそうだ。

この暑さは今年だけのものなのか?それとも地球温暖化?ヒートアイランド現象?…そもそも太陽の力が強くなっているとか?理由はともかく暑さ対策がこれまで以上に大事になってきそうだ。

暑さ対策の中でも電気料金も気になるところだ。エアコンは24時間フル稼働にした方が電気代が安くなるのでは?という話もあるが、その結果がどうであれこれまでよりも高くなるのだろう。とりあえずは家族みんなでリビングとかに集まって動かすエアコンの台数を減らすぐらいしか思いつかないな。

そういえば近所の旧友が自宅の屋根で太陽光発電を始めた。話を聞いてみると、電気代は相当安くなるようだ。彼の自宅は小さい子供や専業主婦の奥さんもいるので、昼間も自宅でエアコンをつけているのだが、28度程度の設定でリビングだけエアコンを動かしているという。そしてそのときの太陽光発電はエアコンの電力を十分にまかなうことができていて、さらに売電もできているというのだ。

「売れると言っても昼間だけだから電気代は結構かかるよ。」と彼は言っていたが、売電分の入金もいくらかあると考えると支払った電気代も実質無料になっているのではないだろうか?

実は他にも地元で農業を営んでいた友人が畑を一部やめて太陽光発電の投資に切り替えたそうだ。農業と違って毎日の手入れや草刈などをやらなくて済むし、勝手に稼いでくれるので良いよといっていた。

彼のように自分の土地があれば、回収も早いかもしれないけど、さすがに我が家じゃ投資としては考えられないな。

ただ自宅の屋根や駐車場の上などに取り付けて、多少電気代を安くするような方法なら太陽光発電もありなのかなとも思う。

そんなこともあって、最近は太陽光発電会社ランキング 優良なおすすめ業者一覧の比較をよくスマホでチェックするようになった。

でも太陽光発電って取り付けるだけで100万円ぐらいはかかるのかな?そのお金があったら他のものを…とこれまでは思っていた。

でもこれからは日本も熱帯気候に近づくのでは?何て話もあるし、自動車で言ったら少し高いハイブリッドカーを買って後でガソリン代を節約するのと同じように考えると、太陽光発電も悪くないかもしれない。

もう少し友人に太陽光発電の話を聞いてみようかな。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事