英検1級からのチャレンジ!

学習記録中心のつもりですが色々書くかもしれません。別ブロhttp://amurritesjhiphop.blog.fc2.com
お久しぶりです!
更新ペースはかなり落ちていますがブログをやめるつもりはないです笑

とりあえず留学の詳しい時期などを伝えたいと思って久しぶりに記事を書いています。
出発は7月13日の朝です!
福岡から成田に行って、ブリスベン経由でメルボルンに行きます!
着くのは14日の午前です。サマータイムのない時期だとメルボルンは日本より1時間進んでいるだけですので親や友人とも連絡が取りやすくて助かります!(サマータイムの時期は2時間進むので少しだけきつくなります笑)

受講する科目も決まりましたし、住む場所も確保できましたし、今日はスーツケースをゲットした(ポイント使って2500円で買った笑)のであとは現地で銀行口座を作ったり追加の入学手続きをすれば落ち着くはずです。
ちなみにスーツケースはこれです!
イメージ 1
荷物をこれから積むのでいよいよだなぁ〜って気持ちになってきました!
2学期からの入学なんですが、今回は科目が4つですね!日本の2単位刻みとは全然違います。修士は2年で200point分通常必要ですが、僕の場合は学部時代と職歴を考慮されて1年半で150point取ればいいという形です。
従って1学期ごとに50pointずつ取ればいいということになります。1科目が12.5 creditがほとんどで25が少しだけあるという感じです。コマは90分と120分のパターンがあるものの週1というのは日本と同じですね。今回は90分×1で120分×3コマですね。授業の時間割を見た限り、今回の科目は金曜日には開講がないので授業は月曜〜木曜の間にあるようです。火曜が昼前に1コマだけですね。ただ一つ一つの科目が日本のそれとは比べ物にならないぐらい重いそうです!!!!笑
メルボル大学の別のコースを受講された日本人によると、週末課題で5000語のレポートとか平気であるそうです笑
僕の英語で書いた卒論(半年かけて作りました)が3500語ぐらいだったのでそのクオリティー以上のものを短期間で作ると思うとかなり読み込まないと厳しそうです。でも好きなことを勉強できるんで幸せに思って勉強を頑張ろうと思います!
授業関連の次に心配なのは生活費を少しぐらいは自分でアルバイトして汲めんできるのかというのと食事ですね。バイトはやっぱしたいです!英語使ってできるので教員として復帰した後も生徒に話すネタがありモチベーションを上げやすくなりそうですからね。授業期間中はやるにしても週1か単発のものにします。TAX FILE NUMBERというやつの申請をして、それをもらってからでないと働けないのでもう少し先になりそうです。
食事は親とこれまでずっと暮らしてきたので卵料理と簡単なお惣菜を組み合わせたメニューしか作れません
果たしてどうなることやら!
授業ある日は食堂の安いパターンで抑えて、授業がない時に色々チャレンジします笑
Hostelと言って簡易宿泊施設が自分の滞在先なんですが4人部屋で寝ることになりました笑
一人っ子で贅沢してたので色々な状況になれる機会が来ましたね笑
Wi-Fiは無制限でできるのでスカイプできそうなんですが電話だと気を遣わないといけなさそうなのでルームメートの反応が気になりますね。

授業と生活力の両方の予習の日々を過ごすことになりそうです!
確定申告は終わったので出国前に終わらせるべきなのは運転免許更新ですね!

話はグダりましたが、近況はこんな感じです!













この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2017年4月のTOEIC 結果!

TOEICを受けていたのでその結果を載せます!
新形式は初受験だったので緊張しました思ったよりも良かったです!
イメージ 1

いい加減950の超えたいのが本音です!笑 でも新形式になってスコア落ちるよりいいので少しホッとしてます笑
受験や問題集等に関しては詳しくはもう一つのブログで書いてるので良かったらそちらもチェックしてください!
他の受験された方、お疲れ様でした!僕は留学があるので次回は2019年になってしまいそうです。すみません。

この記事に

開く コメント(0)

合格報告!

メルボルン大学の応用言語学修士からのオファーを頂きました!

イメージ 1

まさかメルボルンに合格できるとは思わなかったので最高です!
この学科のレベルは世界で13位ぐらいで今までオファーを頂いた大学の学科より2ランクほど上です。期間が1年半ではありますが、ここのほうが行く価値がありますね!
あとは同じメルボルン大学のTESOL修士の結果が出てから最終的に決めようと思います!
行き先自体はメルボルン大学でほぼ決まりです!

とりあえず学校の考査と採点と成績処理が終わったらもっと自分のことをしようと思います!

この記事に

開く コメント(6)

最近どのブログでやりたいのかわからなくなってるんで使うのに慣れているこっちので記事を作ってFC2にコピペするスタイルでいこうと思います笑
高校講師兼、塾講師、兼家庭教師という立場なので分析は怠りません。
今回は見直し一切なし、長文や長い会話は問題を先に確認せず全部読んだり聴いたりしてから解くという縛りでやってみました!

結果は筆記が50分で194点(17,25を間違えてました)でリスニングは満点でした。
筆記は60分あれば満点取れてたと思いますがやっぱ文法がまだまだですね^^;
英表の授業を代用で高校のほうでは今週から始めていますがわかりやすく伝えるのにも苦労していますし、大雑把さが解く時にも出ちゃってますね。表現のための文法は好きですけど文法のための文法は嫌いです←っていう屁理屈!笑

では少々自分なりの分析結果を伝えます。
先ずは筆記。
第1問 ・・・易     素直な気がします。模試と問題集解いた受験生なら1ミス以内でいけそうです。
第2問 ・・・やや難  ABで選ぶタイプと並べ替えのhow comeは会話してない人じゃないとできなさそうです。
第3問 ・・・普通   排除の3目が少し難。意見まとめのやつが同じ方向性なので更に分析力が必要ですね。
第4問 ・・・やや易 グラフのは文量が多いものの去年のミカンの話よりわかりやすい。広告は計算不要で楽
第5問 ・・・?    話に入り込めたら簡単で入り込めなかったら難しそう。自分には簡単でした。
第6問 ・・・普通   50だけ問題文を慎重に見ないと間違えかねないものの、全体としては標準レベル。

筆記は去年と同じか少し平均が上がるような気がしますが第5問の受験生の出来がわからないので何とも言いにくい状況ですね。しっかり過去問と模試をやった受験生ならそう低い点数にはならないと思いますが、読む量が不足していた受験生は設問が簡単でも文量に圧倒されて取れる問題も落としている可能性もあるかもしれません。

次にリスニング
第1問 ・・・普通  1は慣れてないと難しそうですね。3も少し難しそうでした。6は去年より簡単でした。     
第2問 ・・・難    これはTOEICとか会話慣れてないとできないと思います。12はTOEFLみたい!  
第3問 ・・・普通  Bは印象が分かれそうですが全体的に素直なほうだと思います。
第4問 ・・・難    A難しそうですね。Bはよく聴くとヒント多めですが難しい部類には入ると思います。

リスニングは第2問と第4問が受験生にとってはかなり難しそうなので第1と第3で稼げていない場合はかなりのロスがありそうです。恐らく筆記を少し易しくしてリスニングで全体を調整しているように思えます。
四技能や英語試験の換算を使うようになったせいか今年はTOEIC要素だけでなく、TOEFL,IELTSの要素も少し取り入れられているような印象を受けました。 


解いた感想
とりあえずかなり眠い中筆記の3,4,5,6の長文は正確に素早く解けたのでIELTSリーディング7.5を取ったのはウソじゃないと思いました笑

PS:英表の授業で 仮定法と否定を教えるのに苦労しています。何かおすすめありましたらご教授願います笑

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
メインブログと同じこと書きました。
結果は上記の通りです。
リスニングが難しく、集中力もなかったため落ち、ライティングはタスク2でアイディアの凄さがなく、スペルミスもあったため前回より落ちました。しかし、リーディングが1.0も上がり、スピーキングが1.5も前回より伸びたため全体が7.0から7.5になりました!
スピーキングは正直前までの審査が厳し過ぎたと思うんですよ。で逆に今回は少し甘い気がします!カッコいい難しめの語彙がスラスラ出なかったので7.0〜7,5が妥当だと思います。
各セクションがベストならオーバーオールで8.0出せそうな感じだったので少し悔しいですね!
ただ直接の対策は塾でIELTS指導を4回したのと、リーディングを長文1個(20分)とライティングを1本した割にはいい成果じゃないかと思います!
リーディングはたぶんセンターとMARCH関関同立レベルの問題をわかりやすく解説するために分析しながら解いたのがIELTSに繋がったのだと思います。
今結果を待っているのがメルボルン大と国内給付型奨学金ですね。
もしダメならオーストラリアのエンデバー奨学金を狙います!IELTS7.5ぐらい必要らしいので今回の結果で出願できるかもしれません。
授業のほうは学校と放課後の個人指導だけじゃなく、塾に家庭教師もあってなかなかブログを更新する気になれませんでした。
1月から他の先生の代わりに入るのでセンター明けから自由登校になる3年生の授業の代わりに1,2年生の授業を受け持つことになりました!というわけでずっと忙しい日々です。
次回更新するのはしばらくあとになると思います。
2016年は自分に色々あった年でした。大学院に合格して、授業も充実して、プライベートもライブ観に行ったりなど他にも楽しいことたくさんありました。2017年の夏からは留学をスタートさせる年なので勉強を教える立場の今とは逆に完全に学ぶ側へと回ります。
ブログを読んでくれているみなさん、ありがとうございます!少し早い挨拶ですが、今年はありがとうございました。そして来年もよろしくお願いします。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事