ここから本文です
アジアの涼風
「大倭穴友会」改め「アジアの涼風」:日本国内やアジアの国々の歴史・文化を尋ねる旅。

書庫全体表示

無事に帰宅

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 昨日無事に帰宅しました。しかし韓国は寒かった。今回はソウルと忠清南道から全羅北道の三国時代、百済の遺跡や関係する史料を見学に博物館を訪ねてきた。

 今回はソウル、扶余、全州、井邑を訪問、博物館や古墳、史跡を訪ねてきた。ソウルや扶余、全州は好天に恵まれたが、井邑では雪、雪中の古墳探しを余儀なくされた。

 訪問地こそ多くは無かったが、新しくなったソウルの国立中央博物館をはじめ、扶余と全州の国立博物館では、多くの画像を撮ることができた。加えて扶余と全州では移築された数基の石室の画像も撮ることができ、卒論作成に役立ちそうだ。

 旅の記録は以下で報告します。
 http://blogs.yahoo.co.jp/anamorura55/folder/1504711.html

画像1:旅の始まり:これから乗り込む飛行機
画像2:市内へ向かうリムジンバスより、国会議事堂をパチリ
画像3:最終日泊まったモーテルの周辺(仁寺洞)、左が泊まったモーテルの玄関
画像4:旅の終わり:帰りの飛行機から・・
 

  • 顔アイコン

    あなもりやさん。
    お帰りなさい、風邪も引かれなかったとのこと何よりです。
    また、記事を楽しみにしています。

    yokoiseiunin

    2009/1/15(木) 午後 10:29

  • 顔アイコン

    ぜんちゃん、こんばんは。早速のご訪問、コメントありがとうございます。
    韓国の冬は乾燥していると思い雪は想定外、かなり冷たい思いをしたのですが、宿に帰りオンドルバンで温まり、スンデタンでスタミナつけたら風邪も逃げて行ったようです^^

    記事のほう、整理しながら紹介したいと思っています。

    あなもりや

    2009/1/15(木) 午後 10:57

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事