ここから本文です
The Raven
Ave Satani

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


1999年のドラマなのでもう17年前ですね。山田麻衣子は当時17才。親に虐待されてる女子高生を演じてました。ドラマの内容はタッキーと松嶋菜々子の気持ち悪い年の差恋愛物語でした。俺が初めて芸能人に恋をしたのが山田麻衣子なのです。



イメージ 8


イメージ 4

彼女は10代の頃はどこか影のあるオシャレモデルでファッション誌の表紙を飾ったりしてましたが、残念なことにその後人気が失速してしまいました。2009年に昼ドラ「夏の秘密」の主演をやり、何気に全話見ていたのですが、やっぱり10代の頃ほどの魅力は感じられませんでした。


イメージ 5

元々エラが張ってた輪郭だけどそれが横に伸びてしまい髪型も似合ってなくて、あの頃のような儚さや色気がなくなっていました。何となくイケてる女子から→あまりイケてない女性へとなってしまった印象です。




イメージ 6

イメージ 7

魔女の条件の山田麻衣子は今でも俺のタイプのドストライクです。フィーリングが合います。それに近いものを感じるのが今でいうと玉城ティナなのだけど、玉城ティナはもっとかわいらしくてロリータ的な魅力がありますね、山田麻衣子より。

  • こんばんは('∀`)
    これは私も観てました〜!確か図書館で…;
    山田麻衣子ってそう言えば少し影があるような
    不思議な色気を感じてたかも♪
    昼ドラは観てなかったけど、少女時代は儚さと
    美しさが一緒に感じられるのが魅力なのかな♪

    joeyrock

    2016/11/29(火) 午後 11:17

    返信する
  • > joeyrockさん

    なぜ図書館で。
    役柄のせいもあるけどどこか闇を抱えた雰囲気が、年上だけど守ってあげたくなる魅力がありました。
    10代の頃に美しさのピークを迎えてしまう人いますね。外人に多いのかな。

    [ The Raven ]

    2016/11/30(水) 午後 10:13

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事