ここから本文です

書庫全体表示

********************


プレゼント対象の皆様に・・

一斉送信でメールさせて頂いたのですが(汗)

一部の皆さんに届いてない可能性があるみたいです。

ごめんなさい(なんでだろう・・(涙)

◎54.000円(税込み)以上ご予約頂いてる場合

必ずご用意させてもらってます!

メールが届かなくてご迷惑かけてすいません(汗)

届いてなくて不安な方はご連絡下さい(ペコリ)

******************

今週もどっちゃり入荷〜〜〜(笑)

先週に「お願い」を書いた所・・

「急ぎではないので来週でも再来週でも大丈夫です」←MIYUKIさんありがとう〜〜

などなど(涙)

優しいお言葉でお声掛けして下さる方が多くて〜〜(涙涙)

ホント!皆さんお気遣いすんません(汗)

流石にそんなにはお待たせする事はないですが(アハハ)

なるべく早く返信作業を行う様には心がけますので

少しお待たせする時は、ご迷惑をおかけしますがご了承くださいませ(ペコリ)



ではでは・・今日のお届けは♪

秋ワンピースを着まわそう〜〜♪

イメージ 1


グランマから秋の新作が届きました〜〜!

***********************

GRANDMA MAMA DAUGHTER(グランマママドーター)は・・

祖母から母へ、母から娘へ

思い出と共に受け継がれるような洋服を作りたい、

そんな思いからネーミングされたブランド名の通り

流行を問わないスタンダードなアイテムをご提案!

着やすさやシルエットにこだわったグランマのアイテムは

年齢を問わず幅広い年齢層のファンから人気を集めてるんですよ〜〜

***********************

イメージ 2

オリジナル柄として織り上げた

ストライプ生地です♪

起毛加工仕上げにより・・

滑らかさとソフトな風合い

ふわりと柔らかで軽いタッチに

しっとりした上品さも持ち合わせてるんです〜〜

イメージ 3

やや小ぶりな襟が首元をすっきりと見せてくれるデザイン!!

イメージ 4

旨ポケット付き。

イメージ 5

サラッと羽織っても使いやすいのよ〜〜

イメージ 6

襟元を・・

イメージ 7

後ろに抜く様に着てもらうと

こなれた雰囲気出ますよ〜〜

イメージ 8

ゆったりしたドロップショルダーの・・

イメージ 9

サイドポケット付きです。

イメージ 10

たっぷりなボリューム感もあって〜〜

イメージ 11

ワンピースだからね!!

着丈もたっぷり♪

イメージ 12

ヨーク切り替えには

イメージ 13

タックを入れて

分量を出してるのん〜〜〜❤

イメージ 14

この・・

バサッっとしたシルエットが

タマリマセン〜〜〜♪

ワンピースとしてももちろん♪

ロングな羽織りにもいいでしょ?(うふふ)

イメージ 15


内側からスカートを覗かせたりとか〜〜

パンツと合わせるのもぴったり!

イメージ 16

オリジナルのストライプ

すす〜〜っと縦長効果もあって〜〜

イメージ 17

おしゃれ感たっぷりなコーデに仕上がります♪

イメージ 18


今の季節なら・・

色んなトップスに羽織ってアレンジ

絶対楽しい❤(ニヤリ)

イメージ 19

思わず(笑)

お出かけしたくなっちゃう❤(うふふ)



イメージ 20


↑↑↑で合わせたプルオーバーが・・

めっちゃいい❤(笑)

やっぱり!

Munich(ミューニック)のトップスって

シルエットが綺麗

外れがないなって感じ(アハハ)

店頭のお客様もね・・

「試着しなくても形の良さが分かる!」って

絶賛してくれるのよ〜〜〜♪

イメージ 21

好優奪の胸元が女性らしさたっぷりだわ〜〜〜❤

イメージ 22

素材はアクリルウールの梳毛で

12ゲージ天竺編みハイゲージニット。

糸に光沢があり、綺麗目に見えるニットなのよ〜〜〜

ウール混だけど程よい肉感で柔らかさが感じられるのが特徴!!

イメージ 23

・・で・・

お袖下から脇下にかけて〜〜

すす〜っと♪

コットンブロードの布帛素材を掛け合わせ

イメージ 24

シャツっぽく

軽く着こなせる形に仕上げてるんですってば〜〜〜❤

イメージ 25

お袖口は編立リブ

イメージ 26

布帛部分をゴムシャーリングにすることで

ちょっぴり女性らしさをプラスしているとことも

ポイントになります〜〜

ちなみに・・

袖口のゴムシャーリングは、きゅっと上げるのにも便利だから

着こなしの変化も楽しめちゃう!

イメージ 27

裾は編立リブですっきりと落ち感を出しつつ

イメージ 28

脇はボックスタック

イメージ 29

立体感ある動きを出して〜〜〜

イメージ 30

肩切替をセットイン

スッキリ見えるサイズ感にし上げてます❤

イメージ 31

バックはニットと布帛の組み合わせ!!

イメージ 32

異素材のコンビデザインが

おしゃれ心をくすぐるでしょ〜〜(うふふ)

イメージ 33

軽〜〜くインもし易いの〜〜

イメージ 34


シャツ感覚で着られるのがうれしいプルオーバーニット❤

軽く仕上げる事で、

デザイン性もプラスされてて〜〜

イメージ 35

プラムピンクのお色目も

甘くなり過ぎずに・・

秋コーデにしっとりと溶け込んで〜♪

イメージ 36

程よい女性らしさ

と〜〜っても着易いんです!!

イメージ 5

あとね・・

インナーとしても❤

イメージ 6

Vネックの胸元は女性らしさたっぷりだし〜〜〜

イメージ 37

くるくるっとロールアップした

お袖口から覗く

このデザイン❤

やん(笑)

素敵や〜〜〜ん(笑笑)

イメージ 18

プラムピンク❤

いい〜〜〜差し色になるでしょ〜〜?(うふふ)

イメージ 19

ぜひぜひ♪

取り入れてもらいた〜〜い❤


イメージ 38


なんと!!

ワンピースバージョンもあるのん!!

イメージ 39

素材はアクリルウールの梳毛で

12ゲージ天竺編みハイゲージニット。

糸に光沢があり、綺麗目に見えるニットなのよ〜〜〜

ウール混だけど程よい肉感で柔らかさが感じられるのが特徴!!

ネックをやや詰まった感じにして

きちんと感を出した

ニットワンピースになるの〜〜❤

イメージ 40

・・で・・

お袖下から脇下にかけて〜〜

イメージ 41

すす〜っと♪

コットンブロードの布帛素材を掛け合わせ

イメージ 42

お袖口は編立リブ

イメージ 43

布帛部分をゴムシャーリングにすることで

ちょっぴり女性らしさをプラスしているとことも

ポイントになります〜〜

ちなみに・・

袖口のゴムシャーリングは、きゅっと上げるのにも便利だから

着こなしの変化も楽しめちゃう!

イメージ 44

裾は編立リブですっきりと落ち感を出しつつ

イメージ 45

ニットと布帛の組み合わせ!!

異素材のコンビデザインが

おしゃれ心をくすぐるでしょ〜〜(うふふ)

イメージ 46

しかも♪しかも♪

後ろは・・

イメージ 47

よ〜〜く見ると

イメージ 48

ピンタックを入れた

クラシカルな雰囲気なのん❤

イメージ 49

しかも♪しかも♪(笑)

2WAYだから

前後ろどっちでも着れちゃうのよーー

おまけに!!

ボタン留めになってるから

羽織りにも出来ちゃう❤

イメージ 50

シャツ感覚で着れちゃうの〜〜

イメージ 51

ピンタックも効いてるわ〜〜(ニヤリ)

イメージ 52

ニットと布帛の組み合わせ!!

異素材のコンビデザインが

おしゃれ心をくすぐるでしょ〜〜(うふふ)

イメージ 53

シャツドレスみたいな❤

イメージ 54

ロングな羽織としても活躍出来ちゃいます!!

イメージ 55

超おしゃれでしょ〜〜

イメージ 56

ニットワンピースとして

シックに着こなすのもいいし・・

イメージ 57

'2WAY

サイコー(うふふ)



イメージ 58


お色違いもありま〜〜っす♪

イメージ 59

ボタンを閉じるとこんな感じ!!

イメージ 60

布帛地はストライプになります♪

胸位置までピンタックが入ってて〜〜

イメージ 61

そこから軽く広がる感じの・・

イメージ 58

大人可愛いワンピースよ〜〜〜

イメージ 62

ぺチスカートを合わせてもらったり〜〜

細身パンツやレギンスにもピッタリ!

イメージ 63

ニットとのコンビデザインがっ

うぁお!ってなっちゃう(笑)

意外性があるね!!(うふふ)

イメージ 64

前後ろ変えちゃって〜〜

ニットワンピースにチェンジ!

イメージ 65

ぐっと大人っぽく変化しちゃう〜〜

イメージ 66


ハリネズミポシェットのショルダーを外して

クラッチバックにしちゃえば〜〜

イメージ 67

ちょっとしたお呼ばれにも使えそうな

きちんと感

イメージ 68

でも・・

遊び心は忘れてないよ!的な・・(アハハ)


着回し力の高いワンピース!

ぜひ♪

秋コーデのアレンジに使ってみてーーーーっ!

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事