全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

まず 出迎えるのは海老様のホログラム
京都南座でチラシ その後 彼のブログで
稽古の様子やら意気込みやらを再三見ていたら
やっぱり行かないと…な
気分になります 単細胞なのよね〜
能の仕舞「屋島」
朗読「平家物語より那須与一」
落語「時そば」
歌舞伎舞踊「藤娘」
歌舞伎舞踊「男伊達花廓」

日本の伝統芸能をサクッと案内 初めての人にも
分かり易く
興味を持って貰いたい との思いだそう
演目一つずつが短くコンパクトなので
確かに初めての方にはありがたいかもしれません

勘九郎襲名披露公演で敵役の土右衛門を演じた海老蔵さんですが
今回は伊達男 御所五郎蔵
をスカッと演じます
江戸の伊達男といえば
助六と五郎蔵
どちらを演じても格好よいのは海老様ですね

いえ 仁左衛門様 勘九郎&
七之助様 亀三郎様 左團次様 亀蔵様も…ですよん

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事