全体表示

[ リスト ]

ロードムービーでありバディものであり
音楽も楽しめる そして 
1960年代のアメリカ南部の理不尽な状況も…
「グリーンブック」
イメージ 1

無教養でガサツ 事を殴って解決しようとし
小狡さも持ち合わせるイタリア系白人と
洗練され 教養を身につけ才能ある音楽家の黒人
そんな二人がディープサウスに演奏旅行に出る
フライドチキンの逸話など笑えるエピソードと
シリアスな人種差別の問題が ほぼ交互に展開する

そして 各地での演奏の様子
クラシックから出発しながら アレンジされ
チェロ・ベースとのトリオはジャズとも何とも
言えないけれど 心地よい音楽
しかしながら 黒人の集うレストランで
ショパンのエチュード「木枯らし」に次いで
黒人のバンドと演奏したジャズのノリは
やはり一番 楽しい

アカデミー主演男優賞を逃したとはいえ
ヴィゴ・モーテンセンは粗野と優しさを併せ持つ
トニーそのものに見えるし 
見事 助演男優賞を手にしたマハーシャラ・アリは
佇まいも演奏シーンも上手いし巧い!

そして「ER」で看護師サムを演じていた
リンダ・カーデリーニの顔が見られたのも
嬉しかった!今回は夫から愛される役で良かった 

当時の音楽もオリジナルも演奏もシーンも楽しみ
クスッと笑い ホロッとして 
「女王陛下のお気に入り」の後にこちらを観て良かった
どちらも映画として面白かったけれど  
後味が良いのは断然こちら


おっちゃんとまた観に行こうかな?
しばらく映画を一緒に観てないなぁ…
ま 元々 一人が苦にならないし 隣を気にせず
観るのが好きなんだけれど

アメブロ 同じ内容です

閉じる コメント(39)

顔アイコン

リュー(ryu)さん♪
これは一押しの一作です 記事お待ちしていますね

2019/3/5(火) 午前 9:39 アンダンテ

顔アイコン

まうさん♪
二人が徐々に距離を縮めていく様子が好ましく鑑賞後感は最高でしたね 再見したいと思ってます

2019/3/5(火) 午前 9:41 アンダンテ

顔アイコン

attsさん♪
記事、楽しみにしていますね。ナイス!もありがとうございます

2019/3/5(火) 午前 9:42 アンダンテ

顔アイコン

高塚持丸さん♪
お立ち寄りとナイス!をありがとうございます

2019/3/5(火) 午前 9:43 アンダンテ

顔アイコン

ジーナさん♪
評判が上々のようですから、きっとお近くでも公開されると思います 楽しみになさって下さいね。
ナイス!もありがとうございます

2019/3/5(火) 午前 9:44 アンダンテ

顔アイコン

おさむしさん♪
ナイスありがとうございます

2019/3/5(火) 午前 9:45 アンダンテ

顔アイコン

ぴあのんさん♪
ナイス!ありがとうございます

2019/3/5(火) 午前 9:46 アンダンテ

顔アイコン

すぷーきーさん♪
役者・脚本・音楽・映像、全てが揃った素敵な作品でしたね
アメブロはまだ初心者で使いこなせていません もう一つ位は試してから決めようと思っています。
TBありがとうございます

2019/3/5(火) 午前 9:48 アンダンテ

ベタだけどもいい映画でしたね〜(笑) TBお願い失ます。

2019/3/5(火) 午後 8:37 [ リュー( ryu) ]

顔アイコン

リュー( ryu)さん♪
確かにベタですかね。でもそれも含めて凄く良い映画だと思いました
TB&ナイス!をありがとうございます

2019/3/5(火) 午後 9:35 アンダンテ

顔アイコン

チャコティ副長さん♪
TBありがとうございます

2019/3/5(火) 午後 10:56 アンダンテ

アバター

町山氏が文句のつけようが無いから作品賞受賞すると言ってましたが、まさにその通りの映画でした。
わかりやすくて後味が良い映画はやはり良いですね。
こちらもTBさせてくださいね。

2019/3/6(水) 午後 10:40 木蓮

顔アイコン

木蓮さん♪
そそ、>わかりやすくて後味が良い〜これ以上 何も要りません。ラストが効いてましたよね。
TBありがとうございます

2019/3/6(水) 午後 11:49 アンダンテ

久々に後味の良い作品に出会えて足取りも軽く劇場を後にできました。
最初はぎこちなかったけれど、2人の歩み寄りがうまく描かれていました。
TBお願いします。

2019/3/8(金) 午後 1:11 オネム

顔アイコン

オネムさん♪
南部へ向かう景色も立ち寄る店もあの時代っぽくて良かったし、音楽も素敵でした。ヴィゴとマハーシャラも凄く良かった!初めから偏見のない妻もでした。

2019/3/22(金) 午前 11:37 アンダンテ

顔アイコン

演技陣も好演で、いい話なのに黒人差別の描き方で文句言われているようですからこういう題材で八方丸く収まる話にまとめるのが難しいのかも。個人と個人の関係を、白人全体と黒人全体の関係のように受け取られちゃうのはある意味不幸な映画なのかしら。TBさせてください。

2019/3/30(土) 午後 9:35 [ einhorn2233 ]

顔アイコン

einhorn2233さん♪
なるほど、個人と個人のお話だと良かったのに…というのは納得です。広義の問題とプライベートではまた違ってしまうのですね。
TBありがとうございます

2019/3/30(土) 午後 10:49 アンダンテ

こんにちは(^^♪やっと観れました!

結構ピアノ演奏が沢山あって見応えありました。
黒人のバーでショパン弾く時は「ここで来るぞ♪」と読めましたけど
でもとっても良いシーンでした。
奥さん役の女優、見たことあるとずっと思ってたんですよ。
「ER」のナースでしたね。懐かしい♪
TBさせてください♪

2019/4/23(火) 午後 6:05 風森湛

顔アイコン

しずかさん♪
同じ人種差別をテーマとした「ブラック・クランズマン」と比較されがちですが、こういう入り込み易い作品は個人的には捨てがたいです。後味が良い作品は大好きです
TBありがとうございます

2019/4/23(火) 午後 9:48 アンダンテ

顔アイコン

ジーナさん♪
TBいただきありがとうございます

2019/4/28(日) 午後 7:47 アンダンテ

開く トラックバック(10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事