過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

楽しく観てきました「ダンスウィズミー」
ヒロインはお初にお目に掛かった女優さん
一目見た時は瀧本美織(名前思いつかず 後で調べた)かと
思ってしまったアンダンテ  全く別人でした

イメージ 1

昭和の香りいっぱいのオープニング
バック・ダンサーの雰囲気は「シャボン玉ホリデー」や
「ヒットパレード」を思い出させてくれました〜
宝田明さん(85歳?) まだ活躍なさってたのですね
多分 同年齢位?似た雰囲気の岡田眞澄さんが
故人になられたことなど思うと あんな風にコメディを演じて
歌っておられるのは 凄いなぁと…

ストーリーはあって無いようなものだけれど
OL物語かと思いきや ロードムービー?
バディもの?いや ミュージカル?な展開で
てんこ盛り…なのでした
「ウォーターボーイズ」には敵わないけれど
それなりに楽しかった

【解説】
 「ウォーターボーイズ」「ハッピーフライト」の
矢口史靖監督が「グッモーエビアン!」
「旅立ちの島唄 〜十五の春〜」の三吉彩花を
主演に迎えて贈るミュージカル・コメディ。
ある日突然、謎の催眠術師によって
音楽を聞くと体が勝手に踊り出すように
なってしまったヒロインが繰り広げる
大騒動の行方を描く。
共演はやしろ優、chay、三浦貴大、
ムロツヨシ、宝田明。
〜all cinemaより

観るべきシリアスな作品も本数あるのだけれど
どうも 今は観る気になれず
こんな軽めの作品を気楽に観たい自分
まぁ 気力が出てきたら頑張ろうっ



5日間 同じホテルを取ることが出来ず
コンサートのある日は会場から近い「STEIN」に3泊

その後は駅に近い「イムラウアー・ピッター」へ
STEIN〜シュタインはこじんまりしたデザイナー・ホテル
ここは中規模のツーリスト向けホテルでしょうか?
トップシーズンなので それなりの値段でしたが
部屋や設備はまぁまぁ 良かったと思います

ロビー
イメージ 1

部屋とバスルームは広めです
イメージ 2  イメージ 3
タオル類も揃い バスローブもOK

スカイパー&レストランも地元の人も結構 来ていたよう
   夜(明るいけど)と朝のテラス
イメージ 4  イメージ 5

ザッハーやブリストルに比べたら
少々 物足りなさを感じるかもしれませんが
シュタインもイムラウアーも水準以上の清潔さ
スタッフの対応も良かったと思います

あ シュタインはフリーのミネラルウォークは無し
イムラウアーは1l ボトルの水を毎日 置いてくれました
スタイリッシュさや旧市街への近さならシュタイン
静かさと駅への利便性ならイムラウアーでしょうか?
二つのホテルはスーツケースを転がして歩ける距離でした

これでザルツブルクのホテルは5ヶ所 制覇!
ホント 良い街ですよ〜


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事