アンダンテ加島

障害者支援施設『アンダンテ加島』(大阪市淀川区)のブログです

年末餅つき大会

ブログの更新が遅れてしまいましたが、今回は昨年1229日に行われたアンダンテ加島での餅つきの様子を報告させていただきます。
 
アンダンテ加島では毎年年末に、餅つきを行っています。杵・石臼などを使用した本格的な餅つきで、もちろん利用者の方にも参加してもらっています。
屋外で行う為、少しでも寒さが軽減されるよう、今回はタープテントを立て、業務用ラップを巻いて壁を作った簡易の待機所も設営しました。
蒸し上がったもち米を、それぞれ10回ずつではありますが、ついてもらいます。中には「よいしょー!」と気合十分の掛け声と共にされている方もおられました。
 
出来上がった餅は、きな粉、磯部巻き、あんこ入りの3種類を作り、お好みで選んで食べてもらいました。高齢の利用者の方には、おはぎで提供させていただき、皆さんにつきたての餅を堪能してもらいました!
 
アンダンテ加島での恒例行事の為、心待ちにされている利用者の方もおられます。年に一度のことではありますが、これからも楽しい年末行事として行っていければと思います。(北村)
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12 イメージ 16
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 17

この記事に

開く コメント(0)

クリスマス会🎅

 12月25日(火)、利用者の方の館内放送の合図とともに、今年のクリスマス会が始まりました(^^
 今回のケーキ作りは、ホールケーキを作るグループとショートケーキにデコレーションをするグループに分かれて行いました
 ホールケーキを作ったグループは、共同作業により、「果物を切る」「生クリームを作る・塗る」「デコレーション」等を分担して行ない、賑やかに行われました!
 また、ショートケーキにデコレーションをしたグループは、一人ひとり好きな果物やチョコレートソースを自由にデコレーションされ、楽しそうな様子でした(^^)/
 ケーキを食べた後は、職員がサンタクロースになり、利用者の方にクリスマスプレゼントを届けました!中身はお菓子でしたが、ケーキを食べた後とは思えないほど、ペロリと食べる方もいれば、中身を見た後に「後で食べる」と大切にされている方もいて、楽しい雰囲気で今年のクリスマス会を終えることができました。(森本)
イメージ 1
イメージ 30
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28
イメージ 29



この記事に

開く コメント(0)

フィルター清掃活動

アンダンテ加島では毎年、年に2回、施設内のエアコンフィルターの清掃活動を行なっています。この活動は利用者の方に「仕事」として部分的に取り組んで頂いています。スタッフがフィルターの取り外し、取り付けを行なうので、利用者の方にはその際のフィルターの受け渡しや落ちた埃が家具等につかないようにシーツを敷いて頂いたり、掃除機での清掃をして頂いています。全てが同じ形状のフィルターではなく、5種類のフィルターがあります。参加していただいている利用者の方は二人とも勘が良く、長年経験を積み重ねてきているので、脚立上からスタッフが「フィルター取って」とお願いするとそのエアコンに見合ったフィルターをスムーズに手渡してくれるので、非常に助かっています(^_-)-
もう一つの活動としては取り外したフィルターの洗浄です。11月に実施ということもあり、厳しい寒さの日もありますが、不満も漏らさず、集中して取り組み続ける姿には頭が下がります!(^^)!
                                                         (有森)
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

受注作業の紹介です

今月はアンダンテ加島の作業部の1つ、受注作業の紹介をさせて頂きます。
 受注作業では企業から製品の製作を請け負い、利用者の方の作業能力に応じて作業に取り組んでもらっています。
 先月から請け負っている作業ですが、1つの丸い輪っかの中にもう1つの部品を入れて、5段重ねるといった作業です。利用者の方に製作して頂いた後は職員が検品を行ないます。よい品物を企業に提供することで企業との信頼関係も生まれ、再び作業を請け負うことが出来ます。
 これからも利用者の方に様々な作業に取り組んでもらえるよう、受注作業を盛り上げていきます。                                                             (杉本和)
イメージ 1
                                             

この記事に

開く コメント(0)

「一泊旅行に行ってきました!!その①」のつづきです。
 
二日目の朝は、温泉での朝風呂から始まりました!
朝から大きなお風呂にゆっくり入れることも、旅行の醍醐味の一つかもしれませんね(^^)
絶対という訳ではありませんので、朝食の時間までゆっくりと寝ておられる方もいました。
 
バイキング形式の朝食を堪能され、いざホテルを出発し伊勢神宮へ!!
伊勢神宮到着後は利用者の方4〜5名、職員2名のグループ毎で行動します。
伊勢神宮の参拝路は砂利道が多いのですが、入り口で電動車椅子を借りることが出来るので、歩行が不安定であったり、車椅子を使われている利用者の方であっても安心です(全ての道を電動車椅子で通行出来る訳ではありませんが)。
 
参拝後はおかげ横丁を散策しました。
今年が初めての試みですが、グループ毎で昼食を選ぶことにしました。おかげ横丁ではたくさんの店があり、グループの利用者の方の希望を聞きながら、それぞれ好きな物を選んで食べてもらうことが出来ました。
やはり伊勢ということもあり、赤福餅を食べられているグループを多く見かけました☆
 
たっぷりと散策した後、バスに乗り込んでアンダンテ加島へ帰りました。
 
今年の一泊旅行では観光場所をあえて少なくし、一ヵ所での滞在時間を長くするよう計画しました。大きなトラブルもなく、利用者の方それぞれに楽しまれている笑顔が見られたことが一泊旅行としての何よりの収穫だったのではないでしょうか。
 
また来年も楽しんでもらえるような内容の旅行を計画したいと思います!!(北村)
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 5イメージ 4
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 14
イメージ 13
イメージ 8


この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事