ここから本文です

書庫全体表示

恒例の南台菩薩巡礼。今回もすばらしい天気に恵まれました。
10月20日で甲斐大和自然学校に宿泊、21日は湯ノ沢峠から米背負峠までの遠足を楽しんできました。
ウラヤマ会はすでに数回ここにきていますが、なんど行ってもこの景色に圧倒されます。

イメージ 1
大蔵高丸からハマイバ丸の稜線から眺める富士山。美しい、雄大、堂々、、どんなほめ言葉をかけてもまだまだ足りないそういう存在感が満ちています。

イメージ 2暑くもなく、寒くもなく良い秋の一日


イメージ 3
ハマイバ丸頂上にて記念の撮影。もみじはすでに紅葉し、あと一週間もすればあらゆる木々が秋の装いとなります。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事