地球訛り

少し、哲学らしきものにむかっていこうかと

全体表示

[ リスト ]

二日立て続けに、イヤホンをしながら電話をして歩いている人を見かけた。
非常に気持ち悪い。

あまりに違和感があったので、考えてみた。

まず、公衆の面前で、大声で話をするという違和感。
普通、多少声を潜め、周囲の人をはばかるのがマナーである。

しかも、その相手が現場にいない。
通常の会話のような形に非常に似ているにもかかわらず、相手だけが存在していない。
電話というツールに話しかけている体もないので、一層、独り言感が際立つ。

他者を目にしていて、無視できるという傍若無人ぶりは、脅威でもある。
これだけ「選択的に」他者と関わり得るならば、その人にとって、内と外は個人的に規定され、一切の干渉を許さない。

存在とは何ぞやと、思う今日この頃

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事