ここから本文です

書庫日記

記事検索
検索

全150ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1ギャラリーパレットで10月23〜28日まで行われる新刊出版記念個展
会場では、連日タブレーヌと羊毛スイーツのワークショップを
2時間ずつ行います。
詳細は以下のとおりです!^^

全6種類の期間限定キットを使用します。
いずれかをお選びの上、ご希望の日時をご予約くださいませ。

今回は、皆様にできるだけ参加していただけるよう、
タブレーヌは課題選択制といたします。
羊毛スイーツは日程が固定になっていますが、
お時間をずらしていただければ
別日に別課題も対応できることもありますので、
お気軽にご相談ください。    
 
お席があれば当日参加もしていただけます。
当日現地でのご精算となります。 

予約確定メールが返信された時点で確定となります。
(2日以内に返信予定) 
 

☆タブレーヌワークショップ 材料費、税込5.500円 お茶お菓子付き
 新刊掲載作品下記の3作よりお選びください。
  1,フルーツ3種
  2,窓
  3,ポピー
お申込みフォーム
 https://form1ssl.fc2.com/form/?id=ded629d3bf1fc467    
  
 

☆羊毛スイーツワークショップ 材料費、税込5.500円 お茶お菓子付き
  4,ハロウィンタルト
  5,いちごのショートケーキ
  6,クロックマダムのブローチ
お申込みフォーム
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d96dbe8e501fa7d
 
 
 
10月23日(月)   ー    14:30〜16:30 
  24日(火)11:30〜13:30 14:30〜16:30
25日(水)11:30〜13:30 14:30〜16:30
  26日(木)11:30〜13:30  14:30〜16:30
27日(金)11:30〜13:30 14:30〜 16:30
28日(土)11:30〜13:30    ー   

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

初めての著書『羊毛フェルトのスイーツ』出版より10年
8冊目となる新刊は、
羊毛フェルトを布に刺して描く絵
画『タブレーヌ』となりました。
今回の記念作品展は
掲載作品を中心に、これまでのタブレーヌ作品を展示します。

10月23日(月)〜28日(土)
11:00〜19:00まで
(最終日16:00終了)

南青山 ギャラリーパレット
03-3402-0234
107-0062
東京都港区南青山4-17-22 TZビル

フランス語の"Tableau en laine"(羊毛の絵画)にちなんで
命名した『タブレ
ーヌ』
羊毛フェルトの優しい素材感を、絵の具として使います。
気軽で楽しく本格的な表現のできる新しい趣味を
ぜひ体験してみてください。

連日在廊いたします。
 入場無料 書籍・作品販売あります。
連日ワークショップも開催します。
詳細は次の記事でご紹介します。^^



この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
1日限りのイベント、
『福田りおと愉快な仲間たちのおもちゃ箱市』
無事終わりました。
ご来場いただいた皆様、
出展してくれた愉快な仲間達、
本当にありがとうございました‼︎
私は手相鑑定が立て込んでしまって。
終了時間後まで対応させていただきましたが、
また次回となってしまった方も…。
また必ず機会を作ります!
 

関内駅チカアート市は、
毎月第1土曜日にやっています。
そちらの常連の出展者の皆さんのところへ
ご挨拶に伺うつもりが叶わず…。
また遊びに行きます‼︎
 

大好きな仲間たちと一緒で、
あっという間の楽しい一日でした。
機会を作ってくださった工房暖簾・榊さん、
ありがとうございました‼︎

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1


世の中は明日から三連休。
しかしこれから雨模様だそうですね。
明日は関内駅チカアート市に参加しますよー、
『福田りおと愉快な仲間たちのおもちゃ箱市』
1日限りのお楽しみイベントです。


様々なハンドメイド作品の作家さんたちや、
歌姫がきてのジャズライブや、
腕利きのストレッチサロンも出張してきてくれますよ。

私は随時、新刊出版記念サイン会。笑
amazon他、で買った本や旧作でも大丈夫です。
手相鑑定は10分1000円より。
アドバイス鑑定は30分3000円、50分5000円です。
お気軽においで下さいませ!

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

講談社BOOK倶楽部に
新刊の情報が紹介されています。
嬉しい😃です。

羊毛のあたたかい手触りを
あたたかい絵の具として使うこと。
時には額絵として。
厚く盛ればパステルや油絵の雰囲気。
薄く刺せば水彩画や色鉛筆の雰囲気。

また、時には刺繍のように。
小物にアクセントを入れたり、
小さなフレーム仕立てにも。

羊毛フェルトの立体が苦手な方にも、
手軽に本格的に仕上がるタブレーヌは
本当におススメです!

これから個展や各イベントで、
ワークショップを開いていきます。
気になった方は是非、
どこかでご参加くださいね!


http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062207867

この記事に

開くトラックバック(0)

全150ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事