林檎の木の下で♪

「いちご摘み」だけはぼちぼち更新してます^^

短歌未満

すべて表示

天空の破片(ラピスラズリ)

イメージ1 一握の愛を注いでくださいな赤いべべ着た金魚が渇く 生い立ちの入り江あたりにさりげなくラピスラズリの原石を置く 「ありがとう」ただひとことを告げるため空を一周する観覧車 12月25日の夜にだけサンタクロースがくれる沈黙 どこまでがしっぽでどこが頭でも気にもされずに死にゆく蚯蚓 ある日ふと複数形が重くなりパピコみたいに半分に折る 夕焼けに直訴されてる帰り道あたしはあたしを抱きしめるだけ 10月の夜を歩けば地下鉄のザジの笑顔が追いかけてくる いつの日か勇気の鈴を鳴らすからアンパンマンの耳はいらない 「おやすみ」のすみの方からぽろぽろと零れるゆめの欠片が ...すべて表示 すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

ちょっとだけ遊んできます嘘じゃない私は話をながーくしたい     (るくれ様) 疲れてる時ほど嘘がうまくなる僕ら弱さに敏感すぎて      (ぱぴこ様) ...すべて表示すべて表示

そんな嘘目を見りゃ判るというきみに じっと見られてアタフタとする     (寺田 ゆたか様) ぽっつりと切れてしまった赤い糸 五十二個めの嘘のおもみで      ...すべて表示すべて表示

ひとつ嘘 ついて次また 嘘をつく 真に衣 重ねてるよう     (藤原 湾様) 不器用なところが好きよ沈黙が誤解されても嘘は言わない      (愛観様) ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事