ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 2

「以前の面影が・・・あるようでないような・・・」
イメージ 1
深淵吹雪 構築デック
ブロックエレメンタルデック第三弾
ブロックIVレシピNo.04

「紅き炎と、永遠の石畳の守護者〜Labyrinth(迷宮)〜」

【英雄ユニット 4枚】
《火属性 4枚》
2枚:迷宮王オズボー
2枚:牛魔王ミダス

【通常ユニット 25枚】
《火属性 25枚》
2枚:オズボー将軍「金角」
1枚:クリムゾン・クィーン
3枚:ミダスの重騎兵
3枚:ミダスの軽騎兵
2枚:ミダスの牛闘士
3枚:ミダスの射手
2枚:オズボーの迷宮守備兵
3枚:オズボーの見習い戦士
3枚:クリムゾン・アタッカー
3枚:クリムゾン・ハンター

【アイテム 20枚】
《消耗品 20枚》
3枚:忘却のスクロール
3枚:分解のパウダー
3枚:魔法のローブ
3枚:頑強の薬
2枚:ガリュンバーの瞳
3枚:牛頭鬼のトマホーク
3枚:猛牛のバトルドラム

【戦闘スペル 0枚】

【地形 1枚】
《通常地形 1枚》
1枚:赤蟻たちの狂進
イメージ 3

【属性配分】火属性単
【種族配分】ミノタウロス>クリムゾン
【構成】
ユニット:29枚(英雄4枚/通常25枚)
(即時召喚可能ユニット:19枚)
アイテム:20枚
戦闘スペル:0枚
地形:1枚
【ユニット レベルバランス】
レベル4:20枚
レベル2:9枚

特徴

【ユニット】
ミノタウロスが多めで、クリムゾンをサポートとしています。

現状、オズボー・ミダス・金角が2枚しかないので、
ちょっと心もとない部分はありますが、クリムゾン色を上げる事で補完してみました。

【アイテム・戦闘スペル】
現環境とミノタウロスの特性から、完全な消耗品特化になっています。

後攻からの反撃を基本としているので、防御を固められるカードを多くしました。

【地形】
今のところ、ミノタウロスに関する地形はありませんので、
「赤蟻たちの狂進」を1枚採用するのみに留まっています。

クリムゾンメインという訳ではないので、同時戦闘にはそこまで強くないですからね。

イメージ 4
吹雪教官
ご無沙汰していました。深遠吹雪です。
家族に不幸があり・・・少し休んでいました。
大分落ち着いたので、更新を再開しようと思います。

さてさて、今回はミノタウロスとクリムゾンのデックを作ってみました。
後攻向きのデックはあまり得意ではありませんが、このデックは結構扱いやすかったです。

クリムゾンは多くないので、「同時戦闘で!」というわけではありませんが、
アイテムを駆使して生き残り、ディフェンダーで反撃というのが基本スタンスです。

長期戦になった場合は、1枚だけ採用している「クリムゾン・クィーン」が
ひたすらクリムゾンユニットを回収してくれます。なんとも便利ですね。

この記事に

  • 顔アイコン

    なぜにティーガー?

    [ mild ]

    2013/3/23(土) 午後 10:01

    返信する
  • 顔アイコン

    多分普通に間違えたんだと思います。 削除

    [ 水無月雪華 ]

    2013/3/23(土) 午後 10:49

    返信する
  • 顔アイコン

    そうだったそうだった、ティーガーは錬金生物限定でしたね。
    はずしておきました〜。

    [ 深淵吹雪 ]

    2013/3/24(日) 午後 6:51

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事