ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 3

結構強いと思うんだけどねぇ〜
イメージ 1
水無月雪華 構築デック
「アポカリプスの魔剣」デック第四弾
ブロックIVレシピNo.08

「侵略!イカじゃない娘〜THEDEEPBLUE〜」

【英雄ユニット 6枚】
《水属性 3枚》
3枚:深海の巫女ハイドラ
《魔属性 3枚》
3枚:深淵姫アシラト

【通常ユニット 20枚】
《水属性 11枚》
2枚:ミヅチ
3枚:キラーオクトパス NEW!
3枚:バブルクラブ
3枚:サファイア・ハーミット NEW!
【魔属性 9枚】
2枚:ヴェパール NEW!
7枚:オニキス・ハーミット

【アイテム 0枚】

【戦闘スペル 19枚】
《水属性 11枚》
3枚:プロテクション
3枚:タイダルウェイブ
3枚:ディープスクリーム
2枚:ポイズンバブル
《魔属性 8枚》
3枚:ブラインドネス
3枚:ペイン NEW!
2枚:フィアー NEW!

【地形 5枚】
《通常地形 5枚》
1枚:流水の護法陣
2枚:月光の護法陣
2枚:トレンチの大深淵 NEW!
イメージ 2


【属性配分】水>魔
【種族配分】深海生物>アクアリウム>その他
【構成】
ユニット:26枚(英雄 6枚/通常 20枚)
(即時召喚可能ユニット:15枚)
アイテム:0枚
戦闘スペル:19枚
地形:5枚
【ユニット レベルバランス】
レベル8:2枚
レベル6:9枚
レベル4:2枚
レベル2:13枚

特徴

【ユニット】
8/6/4/2と多彩なレベルのユニットが混在しています。
共通しているのは「深海生物」である事。
大型が多いのでユニットは26体と少なめです。

「キラーオクトパス」のコストとしては、
深きものではなくハーミット系を採用しました。
後攻時の反撃やビジュアル的には勝ってます。

【アイテム・戦闘スペル】
後攻型なので攻撃対抗や防御型が多め、とにかく攻撃に耐えて反撃でせん滅したい所。
スペルやアイテムの対抗には魔属性スペルで対処可能です。

【地形】
ダゴン等「タイプ:魔海」が必要なユニットが入っている訳ではないので、
「タイプ:魔海」は「トレンチの大深淵」のみです。

イメージ 1
雪華先生
こんにちは!水無月雪華です!
今回は僕の得意分野、「水族館」デックの紹介です!

深海生物デックは大抵「深きもの」で組んでいるかと思いますが、
僕はあえて影の薄い?ヤドカリ(ハーミット)で組んでみました!

基本は大型ユニットを駆使しながら戦うのですが、ヤドカリをお供にしたり、
キラーオクトパスのコストに使う等、汎用性は高いと思います。

タイトルのネタは言わずともがな。イカではなくタコ!
ドワーフに負けない後攻型デックでありたいですね!

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事