アニ虎部屋〜百花繚乱!!!〜

「時折更新します。もっぱらTwitterにいます。https://twitter.com/anitora25 」(3/30)

全体表示

[ リスト ]

咲-saki- 第19局「友達」

かなり久しぶりですが、咲-saki-のレビュを簡単に書きたいと思います。

前回のレビュは大会の前夜の話・・・・、

今回は大会の最後の話ですねww

そう、あの咲と和との指切りした約束、一緒に全国へ

果たして二人の約束は果たされたのか・・・・、

衣と咲の戦いに終止符をうった今話でしたね。

や、池田・加治木もいますが・



それではレビュ&感想を。。

これまで、

咲×和

久×福路

福路×池田

加治木×モモ

透華×一

など、
それぞれにとって欠かせない存在との関係が物語の中で描写されてきて、

「咲-saki-」というこの作品の一つの魅力ともなっていたわけですが、

今回は、天江衣、

「親の死から友達と呼べる存在に出会うまで」を麻雀を通して伝えていたのではないかなと思います。

・・・。



決勝戦オーラス、龍門渕の優勝はほぼ決定的・

しかし他の3人はあきらめてはいなかった。

そして咲の顔には笑顔が・

咲「いろんな人に出会って、・・・、麻雀の楽しさを思い出させてもらった。」


衣は咲の言葉で決意する。

自分の思いを信じて牌を捨てることを・

そう自分の意志で麻雀をする衣・


結果、咲はカン、驚異の引きを見せ、

チンイツ、トイトイ、サンアンコ、サンカンツ、アカイチ、リンシャンカイホー

32000点の数え役満で逆転優勝


咲「麻雀って、麻雀って楽しいよね!」

衣も純粋に麻雀の楽しさを分かる。

抱き合う咲と和・

約束は果たされた。

いろいろな人達との麻雀を経て目標が果たされた喜び・・・、

麻雀に限らず部活の醍醐味ではないかなと思います。

それぞれのキャラの思いの交錯もよく描かれていたと思います^^






衣と龍門渕のメンバー、

衣は違った意味で捉えていたが、

きっかけはどうあれ一緒に麻雀をしてきた友達としてみんなは衣に接していた・・・・。

冒頭の両親を失った衣との対比で、より何か衣の周りの人々の暖かさを自分は感じました。

周りの人々の暖かさを感じながら生きていける・







ということで清澄高の優勝で地方大会終了。

話数的に全国大会は微妙ですが、

清澄高の全国での活躍にも期待しましょう。

次回は水着回のようですねww

閉じる コメント(4)

顔アイコン

まさに奇跡が起こった回でしたw

まだ麻雀を完璧には覚えていない私ですが
鳥肌がブルブルなるくらい興奮しました(笑)

四暗刻を捨てた池田がカッコよかったですww

2009/8/10(月) 午後 2:49 [ 麻呂吉 ]

顔アイコン

>麻呂吉さん、
いや、あれは本当に奇跡以外の何ものでもない引きでしたね。
勝ちを信じていたからこそ咲はあそこで奇跡を起こせたわけでw

池田は弱気にならず最後まで闘争心むきだしでかっこよかったですねw(爆

2009/8/12(水) 午後 7:57 アニ虎

顔アイコン

19話は本当にいい最終回でしたね!
(ここまで綺麗にまとめてくるとはさすがの演出でした)

衣は咲とであったことで麻雀の本当の面白さと負けて初めて気づく本当の友達の大切さをうまく捉えていたと思います!
井上純や透華が衣に語るシーンは泣けましたよ・・・。

20話以降は原作を越しちゃいますがオリジナル展開でどうなるか楽しみですね!

2009/8/16(日) 午後 6:02 [ Mr.T ]

顔アイコン

>Mr.Tさん、
はい、本当に良いまとめ方でしたよね♪

今話はやはり衣の心境の変化・成長がよく表されていてよかったと思います。そしてその陰には透華をはじめとした龍門渕のメンバーの支えがあったわけで・
あのやりとりは本当になみだものでしたね。

個人戦に入るようなので、原作越えしたアニメでの今後の展開にさらに注目ですね。

2009/8/18(火) 午後 1:03 アニ虎

開く トラックバック(17)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事