アニ虎部屋〜百花繚乱!!!〜

「時折更新します。もっぱらTwitterにいます。https://twitter.com/anitora25 」(3/30)

全体表示

[ リスト ]

Angel Beats! 第2話「Guild」

さてさて2話目。

賛否両論沸き起こっている当作品ですが、

自分はもちろん賛成の方向で^^

さっそくレビュー(感想中心)書いていこうと思います。




最初からクライマックス!!


ということで今回はLiaさんのOPが初登場でしたね♪

本当に毎回ですが、心の穏やかになれる素晴らしい曲を届けてくれます。

そしてアニメーションもまた素晴らしかったですよね。

天使の弾くピアノに合わせた旋律、情景、立体的な躍動感と光のさしこみ、光の玉・・・。

イメージ 1


「走る」から「情景の流れ」へ。

完成度は高かったと思います。

いずれいつものごとく歌詞考察したいものですww



本編。

Guild降下作戦

弾薬を補充するため、製造している校舎地下のGuildへ向かうことに・

その入り口は体育館のステージの下にあった・・・。

やはりリトバスの沙耶√とのつながりが感じられます。

今話通していくつかそう思える部分がありましたし・




潜入するSSSメンバー。

しかし、数知れないトラップの前に次々と脱落していくメンバー・
「死んでいるから死んでもまた生き返る」

だから犠牲を払うしかないという考えの下でメンバーが次々と脱落していく。

その裏にどことなくゆりの後悔、苦悩というものが垣間見れる場面であり、

松下の死の場面での描写は死の生々しさを印象付けるものだった印象です。

数話経て死の捉え方がどう変化しているかとかポイントになるのではないかなと勝手に思ってます。



そんな中、2話目ということで、主人公とヒロインの近づきも今回の話の重要なファクターとなっていました。

イメージ 2


身体的接近と、ゆりの死に関する心情的な接近。

これが後々きいてくるのは間違いないですね。

直接的なゆりの死はなんなのか・・・、そういったことも気になってきます。

ゆりの生前の話の赤い描写は実に悲しいものとして表されてました。

理不尽な世界に対する神への抗い

それがこの死後の世界で抗うゆりの存在意義。

悲しすぎます(涙



無事、Guildに到着したゆりと音無。

しかし天使の襲来により、その爆破を決めます。
ゆりの死に対する、記憶に対する思いが出た判断ですよね。

先ほどの仲間の死(実際は死なないわけですが)に対する外見的な対応とは対比できますし、

内に秘めた思いに通じるものがあるのではないかとも思います。





そして戦闘・

ギャグ要素も詰め込んでるあたり、麻枝さんが言ってたようにこの作品の見所の一つですね。




といった感じで終了ーー・

謎はより深まり、ゆりに対する愛着の深まる2話目でしたね。

OPの秀逸っぷりも目に光ました。

次話もかなり楽しみです。ではでは^^

この記事に

閉じる コメント(7)

顔アイコン

当たり前ですが私も賛成の方向ですw

ふと思ったのですが、ギルドへ向かうときはメンバー全員がこんな苦痛を伴うことを
分かっていて向かうんですよね・・・何か他に策とかないんでしょうか??
まぁどうせ生き返るんですがwww

今後もリアルタイム視聴を目標に見続けていこうと思いますb

2010/4/10(土) 午後 3:52 [ 越智悠一 ] 返信する

顔アイコン

や、面白かったです☆

映像は綺麗でしたね、これからの展開を期待です!

2010/4/10(土) 午後 4:14 ヨシュア 返信する

顔アイコン

無論賛成の方向で。

やはりOPでも本編でも絵がよく動きますよね〜。
そしてデレたゆり可愛いよww(爆

そして相変わらず野田&TKは良いキャラでした(笑)

2010/4/10(土) 午後 6:30 [ 麻呂吉 ] 返信する

顔アイコン

OPも良かったと思うのですがPVで流れた時の方が
身震いしましたね…。
もっとSSSを全面に押し出して動きのある方が良かった気がします。
なんてったてバトル重視らしいんですからね(笑)

麻枝さんなんで殺害描写が弱いのは分かっているんですけど
なんか一味物足りない。

やはりハードルを高くしすぎたようです。
全く満足できない…。

2010/4/10(土) 午後 8:56 ソラ(Karoru) 返信する

顔アイコン

Angel Beats! 最高ですw

2010/4/10(土) 午後 9:01 千紋 返信する

顔アイコン

見てきましたw
OPがよかった上にギルドのクヲ高すw

2010/4/10(土) 午後 10:31 [ しほり ] 返信する

顔アイコン

OPじわじわと染み込んできていい感じですね☆
にしても罠があると分かっていながら、忘れ過ぎなのが凄い気になりましたw

2010/4/12(月) 午前 2:08 [ ぴろっス ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(29)


.


みんなの更新記事