アニ虎部屋〜百花繚乱!!!〜

「時折更新します。もっぱらTwitterにいます。https://twitter.com/anitora25 」(3/30)

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全100ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

久々に…

実に3か月ぶりにヤフブロ来てみましたが、かなり過疎っていますね。

残念です。


や、自分が全く更新してなかったのが悪いですね・


まだ新生活に慣れないので、夏あたり時期を見て更新できたらなあと思います。

最近つぶやきで満足してる自分が許せない(至言)



明日は倉敷マスカットスタジアムで虎応援してきます!
奪首再び・

アニメは最近見れてないんだよなぁ…。
来期は物語とたまゆらーに期待・


下手したら140文字切ってるかもしれませんが、今日はこの辺で・

ではでは。
いよいよ第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が始まります。

前回の4年前ほどの熱狂はありませんが(自分も含め)、

今回も熱く応援しようと思います。


4年前にも当ブログでもかなり記事として扱っていたWBC。

そしてふと、

今、放送中のアニメ、リトルバスターズ!と絡んでいたあの動画を思い出したので、

同記事を再掲したいと思います。

今回も大会終了後、動画が作成されることを切に願います。

アニメ版との比較など…

アイライクノウミサン・


この頃はリトバスアニメ化も夢のまた夢なのでした。

以下、当ブログ記事(2009/3/31)をそのまま引用。









ゆうじさんの記事で知り、自分も視聴してみましたが、本当に半端なかったです。
完成度高すぎです。

侍JAPANの闘いに感動を覚え、リトバスもプレイ済みの方なら共感必至です。

本当に鳥肌立ちました・

この感動を多くの人に伝えたく思わず記事に・・・w

選手の言葉が印象的で、アニメーションも合ってましたし・

ぜひご視聴くださいね。

WBC決勝から1週間・・・

侍JAPAN、次回の4年後の3連覇にも期待ですね♪

本当に感動をありがとうです。

そして皆さん、プロ野球のほうにも是非注目してみてくださいね。






いかがだったでしょうか。

カテゴリ順位3桁で再び注目集めてるようですね。

WBCとリトバスの注目度が集まるのは個人的にもうれしいです。

ではでは。
特に意味は無いですが組んでみました。

成績はイメージで・

完全に自己満足な記事ですが気にせずに。

一応1作品ごとにコメントつけておきます。

観てない作品あれば参考までに・

当ブログでは基本リトバスにしか触れていませんが、それなりに楽しめている作品が
多い今期かなと…。








1番 僕は友達が少ない NEXT .311, 12, 65

言うまでもなく各キャラの魅力が最大の武器。
夜空の過去話含め1期からの躍進に期待。





2番 さくら荘のペットな彼女 .302, 0, 51

よくある学園ハーレム(少なめ)ものでありながら
各キャラの心情描写が秀逸で堅実な仕上がり。





3番 THE UNLIMITED 兵部京介 .318, 18, 77

Theロ〇コン。
今期中で一番物語に引き込まれる作品。
もっと評価されるべき。




4番 リトルバスターズ .348, 36, 131

不動の四番。
マイナスポイント、プラスポイント両面あるが総じていい感じ。





5番 PSYCHO-PASS .314, 21, 95

ここ作品のノイタミナ作品の中でもかなり素晴らしい出来。
物語の設定が現実と虚構の中間点のようで面白い。





6番 琴浦さん .287, 14, 81

掴みは今期No1!
その後も安定した出来。ただ少し下降気味…。






7番 ささみさん@がんばらない .269, 9, 65

何かしてくれそうなシャフト作。
物語を読み解く感覚を楽しめたら普通に良作。






8番 D.C.III 〜ダ・カーポIII〜 .255, 6, 39

圧倒的な贔屓目によるスタメン起用。
盤石のさくらさん・






9番 たまこまーけっと .270, 0, 48

今のところ山もなく谷もなく…。
みどりの好きな相手がもち蔵じゃなくたまこなら少し動きそう・





以上でした。

ビビッド、カグラ、俺修羅辺りは代打要因かな…。

イメージ 1

イメージ 2

「そんな目で見ないで!」

「誰かにそばにいて欲しかったんだ…。」

「答えは心のなかにあるんだ。」




と、3話構成でまとめられた葉留佳&佳奈多の個別の話も今週で最終回となりました。

「世界に自分の味方なんていない」

そう思いつつも心の中では自分の味方、側にいてくれる人を欲し続けていた葉留佳。

そんな葉留佳の前に現われた理樹をはじめとしたリトルバスターズのメンバー。

そこに、子供の頃から一緒にいた佳奈多への憎悪。

そして心の奥底にある佳奈多のことを信じたいという気持ち。


葉留佳の視点を中心としながら、姉妹の絆を描いたこの話はリトバスの個別√の中でも
屈指の話だったなと思います。

強いて言うならあと1話欲しかったかなあ…。

小毬の話のように理樹と1-1のやりとりを・

や、EDで私服の2人の笑顔が見れて幸せな気持ちになりましたが。

個別の順番を、小毬→西園さん→葉留佳→クド
と持って行ってるのはうまいですね。

重要こまりまっくす→姉妹(特殊)→姉妹(血縁)→・・・

姉御の弱さはまだ見せれないということでしょうか。



以下、気になったことを。



佳奈多×クド

佳奈多の弱さを見せるという意味でクドの存在はかなり重要。

西園「この組み合わせもいけますね」



西園さん

3話通してあまり話に加わっていなかった印象。

やはり個別の話終わると扱いが悪くなるのかな…。

クド編に期待してます!

そもそも18話でラストいなかったのはもしかして…。




筋肉

筋肉がイケメンすぎてつらい…。



お馴染みですが、雨=シリアスの流れで、

雰囲気を出していましたね。


さささ

そろそろさささ成分が足りなくなってきました。

ぜひ対戦を…。



次回おそらくクド√突入。

さらに重くなるけど、クドならだいじょーぶ。




現在までの構成を振り返ると、

1話:共通(リトバス)
2話:共通(小毬)
3話:共通(姉御)
4話:共通(クド)+神北さん
5話:こまりちゃん
6話:コマリマックス
7話:共通(はるちん)
8話:共通(わふー)
9話:共通(鈴)
10話:共通(西園さん)
11話:共通(リトバス)
12話:美魚ちゃん
13話:美魚ちん
14話:天然素材
15話:共通(リトバス)
16話:三枝さん
17話:葉留佳
18話:姉妹
19話:ノウミサン(予定)
…


話数的に姉御とリフレインの導入部際どいなあ…。




ではでは。

あと余談ですが、コメしてくださる方、

ぜひ葉留佳派、佳奈多派、姉妹派も合わせてお願いしますw(蹴






<おまけ:ネタバレ有、原作プレイ済みの方のみ見ること推奨>

































西園さんのことでちらっと書きましたが、

今回の話で西園さんがいなかったのはもしかしたら

世界の不安定性の暗喩なんですかね。

考えすぎかもしれませんが、意図的ならそういうの良いと思います。

あと雨=シリアスとか書きましたけど、

あれも深層心理がそのような世界を作り上げていると捉えることもできるわけで。


恭介、真人、謙吾といなくなっていくあのシーンを思い出すと今から鳥肌立つなあ…。



あと次回以降の佳奈多の扱いにも注目ですね。

果たして丸くなっているのか…。
































<終わり>

イメージ 1

「リトバス最高!!!」




ということで久々の日常回。久々に感想を書いていこうかなと思います。

今回はホモ&ハーレム(時々百合)の理想の日常回でしたねw

それぞれのらしさが出てた回だったと思います。


おそらく今回表現したかったのはリトバスメンバーの絆の再確認+鈴の打ち解け具合・


以下、いつものごとく気になったことを適当に。






棗(恭介)×直枝

西園さんでなくとも発狂する熱いやりとりでしたね。


理樹(女)

この手の話はよくありますが、佳奈多に気付かれない程とは…。

裏を返せば眼中にないわけですね、わかります。


OP変更

クド、はるちんと重い話2本の映像化でこれから数話もますます楽しみですね♪

OPの曲自体は変えれないだけに映像変えてくるのは洒落た演出。

余談ですが、毎週OPの理樹が光つかんでるような姿が「お前にレインボー」に脳内変換されますw


姉御

完全に次週は姉御の話かなと思ってたので肩すかし。

姉御登場は早かったのにじらされてますね・


美魚ちん

腐ってる表現かなり入れてましたが、個別の後も扱い粗雑にせず、
新たな一面みせるのは良いと思います。


コマリマックス

かたじけなく斬られすぎてて不憫でした。

が、そこがいい!(黙


あーちゃん先輩

気遣ってる描写がよかったですね。

佳奈多も佳奈多らしさが出てましたし・







次回おそらくはるちん√突入。

期待せざるにはいられない。

現在までの構成を振り返ると、

1話:共通(リトバス)
2話:共通(小毬)
3話:共通(姉御)
4話:共通(クド)+神北さん
5話:こまりちゃん
6話:コマリマックス
7話:共通(はるちん)
8話:共通(わふー)
9話:共通(鈴)
10話:共通(西園さん)
11話:共通(リトバス)
12話:美魚ちゃん
13話:美魚ちん
14話:天然素材
15話:共通(リトバス)
16話:はるちん[仮]
…



ではではまた来週。







<おまけ:ネタバレ有、原作プレイ済みの方のみ見ること推奨>


































今回の話は導入部分からアニメの今後の方向性を見出せる表現がありましたね。

先週まで西園さんの個別の話で今回から切り替えて日常回。

この切り替えを意識してか、冒頭、理樹くんが目を覚ます描写から話がはじまるわけです。

世界の秘密を考慮するならこの描写は世界のリセットを意味する描写だったのではないかなと思います。

今週の話の中で西園さんに対して深いやりとりが無かったので何とも言い難いですが、

次回以降個別√終えた次の話の導入部に注目です。




そして次週からはるちん&かなたん√。

OPが切り替わってましたし、スタッフが本腰入れていそうで期待せざるにはいられないです。

日常のはるちんとのギャップを見せる意味でも今回1回日常回挟む構成は悪くないと思います。

全100ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事