篠山市立武家屋敷安間家史料館のブログ

安間家は、江戸時代篠山藩の徒士だった家です。茅葺きの武家屋敷を復原して公開しています。
イメージ 1


イメージ 2
 
この事業は、「観光拠点形成重点支援事業」として、文化庁おの支援を受けて実施する社会実験です。
江戸時代、京と丹波をつなぐ「西京街道」の交通の要として栄えた丹波篠山。 西京街道の観光ルートとしての価値、観光資源を発掘・検証することを目的としています。
丹波篠山の歴史・文化・食文化を体験いただきながらモニタリングにご協力いただきます。 
主 催:篠山市西京街道拠点形成協議会
受託者:一般社団法人ウイズささやま(篠山市4文化施設指定管理者) 
●問合せは・お申込は ― 篠山城大書院 
〒669-2332 兵庫県篠山市北新町2-3 TEL.079-552-4500 FAX.079-552-5110

皆様のご参加お待ちしております

篠山観光”四季折々のおもてなし”武家屋敷安間家史料館スタッフ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

祝・成人の日

今年、成人式をお迎えになるみなさま
おめでとうございます。

篠山市4文化施設(篠山城大書院・青山歴史村・
武家屋敷安間家史料館・歴史美術館)は、
本日は、成人式をお迎えになる二十歳のみなさまを対象に
無料入館していただけます。

成人式の帰りに
ぜひともお越しくださいませ。安間家の庭園や座敷など 
インスタ映えのする撮影スポットがあります。
イメージ 3



イメージ 4



イメージ 1

イメージ 2

 篠山観光”四季折々のおもてなし”武家屋敷安間家史料館スタッフ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

謹賀新年

あけましておめでとうござます。

篠山市4文化施設(篠山城大書院・青山歴史村・
武家屋敷安間家史料館・歴史美術館)は、
今日から開館しております。
イメージ 1

イメージ 2

昔の懐かしい玩具をご用意して
お待ちしております。
イメージ 3

                   ぜひ…みなさまでお楽しみくださいませ。

         篠山観光”四季折々のおもてなし”武家屋敷安間家史料館スタッフ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

お知らせ

   平成30年 成人式をお迎えになるみなさま
        おめでとうございます。

イメージ 1



         みなさまのお越しを心よりお待ちしております

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

お知らせ

今年も、篠山市4文化施設
(篠山城大書院・篠山市立青山歴史村・篠山市武家屋敷安間家史料館・篠山市立歴史美術館)に
ご来館いただき、ありがとうございました。
年末年始の予定をおしらせいたします。

開館日休館日について
平成29年12月24日(日)・・・年内最終開館日
平成29年12月25日(月)〜平成301月1日(月)の期間、休館いたします。
年始は、
平成30年1月2日(火)より 開館いたします。
(なお、1月2日(火)は 臨時開館です)


そして、年明けにはこちらのイベントを開催します!
イメージ 1


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

篠山市立青山歴史村に展示している「鼠草紙絵巻」。
その可愛らしい鼠たちのイラストが登場する新しい観光マップが出来上がりました

“日本遺産のまち” 丹波篠山の観光にお役立てください


イメージ 1

イメージ 2


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

篠山城跡埋門の出入が禁止となります。
 
篠山城跡埋門外の右手石垣に落石の恐れが生じたため、出入が禁止となります。
1223日(土曜日)より
来城者の皆様には、ご不便をおかけしますが、あらかじめ御了承ください。
 
★「三左之内」の刻印石はご覧いただけます。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

安間家の冬支度


安間家の庭園の松も冬支度を始めました。
12月になると松の幹に
藁でつくった「むしろ」を巻きます。

イメージ 1


これは「菰(こも)巻き」と呼ばれ
マツカレハの害虫を駆除するためのもので
江戸時代から続く伝統的なものです。
いよいよ冬本番です。

イメージ 2

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

篠山観光”四季折々のおもてなし”武家屋敷安間家史料館スタッフ



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

武家屋敷安間家史料館では
12/2(土)12/3(日)の二日間
「丹波木綿を学ぶ」のワークショップをしました。


イメージ 1
カタコトッ・コットン・・・
機織り機の音が快ちよく響きました。

好きな色の横糸を選んで織っていくと
どんどんと色合いが変わり・・・
イメージ 2

イメージ 3

2時間ほどでオリジナルのブックカバーの完成です。
             おつかれさまでした。

 篠山観光”四季折々のおもてなし”武家屋敷安間家史料館スタッフ



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

  いよいよ明日と明後日には、「伝統的工芸品 丹波木綿を学ぶ」
 ワークショップが開催されます。

 今日はワークショップで使う機織り機を搬入準備をしました。

 安間家の座敷に鎮座するそれらは、かなりの存在感です              明日が楽しみになってきました

 綿くりは無料で体験していただけますので、ぜひご参加下さい。

イメージ 1

          篠山観光”四季折々のおもてなし”武家屋敷安間家史料館スタッフ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事