ここから本文です
あんちの行き当たりばったり日記〜
今年もまだまだ、日本が元気になって、復興地に息の長い支援を

書庫全体表示

ハワイのレストランにはオトクに食べられる「ハッピーアワー」が設定されているところがあります。時間はそれぞれ違うんですが、だいたいランチとディナーの間の時間帯に設定されています。

ワイケレアウトレットからホノルルへ戻った私たちは、
毎日15時〜18時までハッピーアワーの「ビルズ」
到着したのは16時過ぎだったと思います、お店は1階から入って階段で2階にあがります。
時間が中途半端だったのでとても空いていました。
イメージ 1
ハッピーアワーのメニューの種類はそれほど多くはないです。
食事はトマトピザ(9ドル)
イメージ 2

とズッキーニチップス(7ドル)
イメージ 3
を二人でシェアしました。

ドリンクはLemon Lime Bitters(5ドル)
イメージ 4

夕食としては充分な量でした。
素材の味をじっくり味わえる味付けで美味しかったです。

このあとビーチまで歩くことに、その途中にガイドブックでよく見た
カットフルーツやシャーベットが美味しい人気店です。
ここはサンドイッチも有名で、明日の朝食用に一つ購入。
イメージ 5
食パンに具材が挟んであるシンプルな形、
中の具と値段は食パンと紙皿をくるんであるラップの上からマジックで書かれています。

イメージ 6
中身はタマゴとチーズ、だけでなく青ネギ?も挟まれていてあっさりしたサンドイッチでした。量は充分です。

このあと海岸まで出て、ビーチをダイアモンドヘッド方向へ散策。
イメージ 7

ゴミ箱が砂浜に埋まってました、
イメージ 8
倒れてゴミが散乱することがなくて良い考えですね。

日没でもたくさんの人が散策しています
イメージ 9
ウエディングドレス姿のカップルも居ますね。

デュークカハナモク像
イメージ 10

日没後は、新しくなった
フラショーをちょっとやってました。
イメージ 11

中にオープンした所のお店を発見、人だかりに惹かれて店内へ。
イメージ 12

めっちゃカラフルなお菓子の箱が並んでいます。
イメージ 13

イメージ 14

試食もさせてもらいました。
グミやキャンディー、チョコなどでコーティングされたナッツなどが有りました。
こちらは、一つのボックスごとでも購入出来るのですが、別売りの箱にお好みで組み合わせて購入する事も出来ます。
ちょっとしたプレゼントに良い感じ。
私はこんな組み合わせで買いました。
イメージ 15
ほとんど色だけで選んだ感じです
どれも見た目と違ってナチュラルな味わいで美味しかったです。
こんな風にハワイの最後の夜を過ごしました。

最終日に続く

  • 顔アイコン

    ハワイいいなあ〜!
    フラダンス撮りたい!(笑)

    はすらー

    2017/3/26(日) 午前 2:35

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事