大当り狸御殿〜大当り映画御殿

●HP「大当り狸御殿」は、プロフィールからお入りを●お待ちしています●

全体表示

[ リスト ]

ブラック・スワン

イメージ 2
 
 『レスラー』のダーレン・アロノフスキー監督と、ナタリー・ポートマンがタッグを組んだ心理スリラー。内気なバレリーナが大役に抜てきされたプレッシャーから少しずつ心のバランスを崩していく様子を描く。芸術監督を演じるのは、フランスを代表する俳優ヴァンサン・カッセル。主人公のライバルを、『マックス・ペイン』のミラ・クニスが熱演する。プロ顔負けのダンスシーン同様、緻密(ちみつ)な心理描写に驚嘆する。
 
ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ、ニナ(ナタリー・ポートマン)は、踊りは完ぺきで優等生のような女性。芸術監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は、花形のベス(ウィノナ・ライダー)を降板させ、新しい振り付けで新シーズンの「白鳥の湖」公演を行うことを決定する。そしてニナが次のプリマ・バレリーナに抜てきされるが、気品あふれる白鳥は心配ないものの、狡猾(こうかつ)で官能的な黒鳥を演じることに不安があり……。(ヤフー解説・あらすじ より)
 
いやぁ 濃厚 濃密、体温が23度は上昇間違いなしという 作品。
 
ただ もう一度観るのは 個人的に辛いような〜 (^_^.)
 
クライマクスの それはそれはのパワー、ナタリーさんの 官能黒鳥姿に 唖然茫然 それはそれは圧倒され、そしてそして ラストシーン 呪縛から逃れ 自らを開放し 微笑ながらの白鳥姿に (^^♪
 
余談・ナタリー・ポートマンさんというと、思い返せば デヴューの「レオン」12歳マチルダが いちばん色っぽかったなぁ というほどに、20代以降 確かに 舞台監督トーマスが 自ら教育しなければ?というほどに 色香に乏しい方でして、まぁ この映画では かなり性的なシーンもあるにはありますが、なんだかなぁという思いも〜なにしろライバルがミラ・クニスさんという濃い方ですし。
 
それはともかくも ナタリーさんは 見事でありました(^^♪女優根性が 透けてみえました(^^♪
〜アカデミー賞での ふっくらお腹にはびっくりしましたが。
 
 
個人的に 辛かったのは 映画を観た後 キャストを知って 大ショックを。
 
またまた余談なのですが(^_^.)
 
ニナをしばりつけるかの母役のバーバラ・ハーシーさん〜
まさかこんなところでお逢いするとは〜「去年の夏」「明日に処刑を・・」〜わたしにとっては あの頃 アイドルだった方なのです〜それが なんとも面影がないのです。あのバーバラ・ハーシーさんが・・。
 
そしてウィノナ・ライダーさんは まだお若いのに〜面影が何処へ。
ジョニデはんは 今や最高潮なのに 「シザーハンズ」のあの少女が〜。
 
この映画にも だぶりますが、女優さんって おんなのひとって 酷な仕事 また酷な性かも((+_+))
 
そんなこんなで けっこう辛い映画になってしまいました。
 
バーバラ・ハーシーさんの若き艶姿を、涙ながらに(^_^.)
 
イメージ 1
 
2011.5.12 津 マイカル ★★★★
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(19)

アバター

お〜バーバラさんのお若い頃って知らなかったのでなるほど〜・・・^^;
ウィノナは最近こういう役が多くて残念です。まだまだ綺麗なのに、また明るくて素敵な役が観たいです。
ナタリーに関しては私は無理にセクシーさを出さなくていいと思うんですけどね。彼女の持ち味で勝負できる人だと思うけれど、やはり女優魂が黙ってないのでしょうね(笑)。
でも作品は面白かったです♪
私もTBさせてくださいね。

2011/5/12(木) 午後 11:09 choro

顔アイコン

辛いっていうのはそういう意味だったのですか。
あ〜確かにウィノナさんはやつれて鬼気迫る形相で
びっくりでしたね〜
バーバラさんもお若いころはこうだったのですか
でももしかしたら役がらでこうなのかもしれませんが
トシとるって厳しく辛いものです。
・・で映画としては素晴らしかったですね。
TBさせてください。

2011/5/13(金) 午後 9:25 car*ou*he*ak

「シザーハンズ」のウィノナが過去の人になってましたね〜
まだ若い筈なのにオバさんみたいで驚きました、
ナタリーの繊細で臆病な女性を上手く表してましたね〜そこからの解放は怖かったです、見応えありました。
TB返させてください。

2011/5/13(金) 午後 10:32 くらげ

ウィノナ・ライダーは最近、僕が結婚しないワケで観ましたが
その作品ではお綺麗で今の人って感じでしたよぉ〜♪
ナタリー・・・凄かったです。トラバお願いします!

2011/5/14(土) 午後 5:19 くるみ

顔アイコン

バーバラ・ハッシーの「去年の夏」を知っていますので、映画の後、俳優リストなどで知って、驚きました。

映画は、息苦しくなるようなシーンが多かったですね。
ホラー調でもありました。TBさせてください。

2011/5/15(日) 午後 5:30 fpd

正直20代後半で9kg減も10ヶ月特訓も相当苦しいと思うんですが、迫真モノでした〜最初の頃のニナは本当に可憐で儚げで白鳥のオディットしか無理そうに見えたのに、豹変したオディールは迫力ありました☆彡オスカー受賞も納得です☆*゚+.
小悪魔リリーも目がグリグリ大きくって魅力的でした〜ウィノナ・ライダーはエンドロールまで気付きませんでした…
TBさせて頂きました↓

2011/5/15(日) 午後 6:36 沙粧

顔アイコン

ようやく観てきました〜。
確かにウィノナ・ライダーさんはびっくりでした・・・ダーリンと「どうした・・・」としかいえず・・・。
何とも切なく痛い、それでいて観ずにはいられない作品でした。
トラバさせてくださいね。

2011/5/23(月) 午後 8:09 あこまる

顔アイコン

choroさんへ

そうそう 女優魂 女優根性が、肝っ玉がすわってるといいますか(^^♪

2011/5/26(木) 午後 4:40 たんたん

顔アイコン

carさんへ

バーバラさんが、ウィノナさんが、辛くって。
若いころのバーバラさん 刃金のようなセクシーさに圧倒されていました(^^♪

2011/5/26(木) 午後 4:42 たんたん

顔アイコン

くるみさんへ

アカデミー賞は この映画で取らないと 永久にというナタリーさんでした。

2011/5/26(木) 午後 4:43 たんたん

顔アイコン

くらげさんへ

ほんとウィノナさんには(^_^.)あえてフケメーキャップだったにしても・・。

2011/5/26(木) 午後 4:44 たんたん

顔アイコン

fpdさんへ

「去年の夏」、よかったですねぇ。なんか むくむく観たくなってきました(^^♪

2011/5/26(木) 午後 4:45 たんたん

顔アイコン

沙粧さんへ

目玉クリクリのリリーさん、誰かに似てるんですが(^^♪色っぽかったですわぁ。

2011/5/26(木) 午後 4:47 たんたん

顔アイコン

あこまるさんへ

いろんな面で けっこう辛くって〜女優稼業というのも 大変なお仕事ですよねぇ〜と(^_^.)

2011/5/26(木) 午後 4:48 たんたん

顔アイコン

もう、徹底したホラー映画だと思って観てました。最後の舞台もひょっとしてまるごと彼女の幻想なのかもしれないって感じでしたもの。ウィノナ・ライダーちゃんが出番少なくて顔もほとんど映らないのにインパクトあってびっくりでした。TBさせてください。

2011/6/4(土) 午後 10:50 [ einhorn2233 ]

顔アイコン

バーバラ・ハーシーの名前が目にとまったので、コメントさせてもらいました。Cヘストン主演の「大いなる決闘」でJコバーンに誘拐されて、レイプされる姿を思い出しました。

2011/6/5(日) 午前 8:30 [ wel*c*37 ]

ナタリー・ポートマンの演技に圧倒される映画でしたね。

2011/6/7(火) 午前 7:10 [ ティルク ]

顔アイコン

凄いの一言でした!
ナタリーにとって代表作となるものに出会えてよかったですね!
TBがなぜだかできません。。。

2011/7/30(土) 午後 9:16 かず

顔アイコン

TBしにきました〜!

2011/8/1(月) 午前 7:45 かず

開く トラックバック(10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事